1歳で同じ言葉を繰り返すのはもしかしてやばい!?

 

 

子供が段々と言葉を話すようになってきて、

あなたもさぞかし楽しいことでしょう。

 

 

いろんな言葉を言ってきては、

一体どういう意味なのだろうか??

とあなたは頭をフル回転させて考えて、

答えを導き出すのって何か面白いですよね~

 

 

さて、子供が1歳くらいの年になった頃に、

なぜか同じ言葉を繰り返す現象

があなたの目の前にやってきたのではないでしょうか??

 

 

子供が同じ言葉を何度も繰り返すのですが…
もしかして子供は何かに取りつかれたのかな??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
確かに取りつかれたように感じてしまいますね。
急にどうしたんだろ~
って親からしてみると心配なのは否めません。

 

 

あなたが何を話しかけても、

子供が同じような言葉を繰り返してくるのです。

え??一体何があったのかな!?

ととにかく不安で仕方がありません。

 

 

例えばですが、子供に

「この色は何色かな~」

っとちょっとクイズ感覚でやらせてみると、

「ん~、なにいろ~~~??」

みたいな反応を何度も繰り返すのです。

 

 

もしかしたらあなたもそんな似たような感じに

遭遇しているのではないでしょうか??

 

 

ネットで子供が同じような言葉を繰り返す問題は、

自閉症とよく書かれているのです。

もしかしたらあなたはその情報を信じてしまって、

かなり不安な気持ちになっていることでしょう。

 

 

確かに自閉症の可能性も否定はできないのですが、

あなたのお子様はまだ1歳のはずです。

1歳で同じ言葉を繰り返すのは、

当然のことなのでまずはあなたに

安心して欲しいと思っています。

 

 

3語文は何歳から扱うようになるのでしょうか??

 

 

実際のところ、1歳の子供が同じ言葉を繰り返すのは焦らなくてもいい!?

 

 

 

 

1歳の子供が同じ言葉を繰り返す問題は、

別に大きな問題にはならないのです。

 

 

もしかしたら自閉症の可能性もあるのですが、

これに関しては3歳になっても、

同じ言葉を繰り返しているのであれば、

疑っていく問題となっているので、

今はそんなに心配をしなくても大丈夫になります。

 

 

さて、1歳の幼児が、

何で何度も同じ言葉を繰り返すのでしょうか??

 

 

その理由としては、

子供があなたが話している言葉の意味を理解していないからなのです。

 

 

だからこそ同じ言葉を何度も繰り返しています。

大体の子供が言葉の意味を理解していない場合、

同じ言葉を無意識に繰り返してしまうのです。

 

 

ってことは子供が同じ言葉を繰り返す問題は、

子供がどんどんと成長をしている証にもなります。

 

 

なるほど!!
子供が同じ言葉を繰り返し始めたら、親が子供に言葉の意味を教えてあげたらいいってことだね。
これなら安心することができるよ♪
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そうそう!!
これからは不安がらないで、子供にどんどん物事を教えていくといいよ。
子供の成長が本当に楽しみだね♪

幼児が話している言葉が聞き取れないのですが…

段々と子供が言葉を話しているのを見ていると、

子供ってどんどん成長しているんだなぁ~

っとついつい感動してしまいますね。

 

 

だって子供の成長が見れて

嬉しくない親なんていませんから!!

子育てって子供が成長している姿を

親が改めて確認することが

最大の醍醐味ではないでしょうか??

 

 

もしかしたら私だけの主観かもしれませんが、

同様に子供の成長を楽しみにしている人はきっと多いはずです。

 

 

さて、子供が成長をしてきて、

ちょっとずつ言葉も話すようになってきたことでしょう。

 

 

それでここからが本題になるのですが、

「ん??うちの子供は一体何を話しているのだろうか!?」

とあなたは感じているのでは??

 

 

私の子供も最近言葉を覚えたのかな??
よく私にお話をしてくるのですが、はっきり言って何を言っているのか分からないのですよ。
もしかして私の耳がかなり悪いのかな??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
ありゃりゃ。
あなたの耳は悪くないと思うんだ。
きっと子供が何を言っているのか本当に分からないんだと思う。

 

 

子供が何を話しているのか分からないので、

あなたは非常に心配だと思います。

これからは保育園などに通わせたいと考えているのですが、

子供が何を言っているのか分からないので、

あなたはさらに心配な気持ちになるでしょう。

 

 

さて、何で子供が話している言葉が、

ちゃんと親の耳に入ってこないのでしょうか??

 

 

子供の言葉遅れが物凄いので幼児教室を検討しています。

 

 

幼児の言葉が聞き取れない原因とは??もしかしてやばい問題なのですか??

 

 

幼児が話している言葉が聞き取れないとなると、

子供との会話が進まないことになります。

この点を考えてみると、

このままではやばいな…

と雰囲気的にあなたも察知するでしょう。

 

 

でも一体何で幼児の話す言葉が聞き取れないのか??

私はかなり気になったので調べてみたのです。

 

 

一番多かった原因としては活舌。

ただ単に子供は話しているのですが、

活舌が悪いせいで聞き取れないことが多いらしいのです。

まぁ、活舌が悪いとなると聞き取れなくて当たり前ですが。

 

 

でも他にも原因はあるのです。

活舌以外の問題ですよ。

子供が言葉をあまり理解をしていないので、

子供自身で理解をしている言葉だけであなたに話をかける。

 

 

どういうことかと言いますと、

子供が知っている言葉だけで表現しているため、

確かにあなたは子供の言葉を聞き取れているのです。

ですがあまりにも意味が分からない言葉なので、

あなたは聞き取れていないと勘違いをしています。

 

 

なのでそんな場合には、

子供に「意味が分からない!!」というよりも、

そうなんだね~

と相槌を打つことが非常に大切なポイントになります。

 

 

子供が自分の言葉を理解をしてくれた!!

と感じてくれてあなたとお話をするのが、

心の底から楽しくなりますから。

 

 

言葉の発達を促す方法ってどんなのがありますか??

幼稚園に入れたいけど決められない…みんなはどうやって決めてる⁇

 

春から幼稚園に入れようと思っているんですが
幼稚園が多すぎて悩んでいます。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
幼稚園選びって悩みますよね。
大切な子どもを預ける場所なので神経質にもなります。
そうなんです。
幼稚園ごとで
子供への指導の仕方も違うみたいですし
皆さんはどうやって決めているのでしょうか⁇
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
一番は雰囲気が子どもに合った教室を
選ぶといいと思いますよ。
そうですよね。
でも勉強もさせたいと思っているんですが
どうなんでしょうか⁇
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
それでは一緒に考えてみましょう!!

 

子供を幼稚園に入れようと思っても

周りにたくさんの幼稚園があって決められない(´・ω・`)

ってなってしまいますよね。

 

幼稚園ごとで園内で行う取り組みの内容は

全く違いますし行事も違います。

 

 

どんな部分を優先したいかによって

入れたい幼稚園も変わってくるでしょう。

 

あなたとお子さんに合った

幼稚園はどのようなものでしょうか⁇

 

 

まず幼稚園選びに失敗したお母様のお話を

していきたいと思います。

 

あるお母様は幼稚園を選ぶときに

家から近い所をポイントにしていました。

 

 

1件だけ家から近く交通の便もいい教室があったそうです。

口コミも悪くないので

即決でその幼稚園に行くことを決めました。

 

しかし入ってみてびっくり( ゚Д゚)

幼稚園の先生はとても厳しく

はっきりと自分の意見を言える子どもを育てる

という理念を掲げた場所だったのです。

 

 

確かに今からの社会には必要なことではあります。

しかし我が子は物静かで人見知りも激しく

なかなかそこまでのことができるとは思えませんでした。

 

しかも不安は的中…

子供が幼稚園になかなかなじめず

大泣きをして帰ってきました。

もう幼稚園に通いたくないとまで言われ

次の日も行く前から大泣きでした。

 

私もいろいろと悩みましたが

結局他の先生が優しく面倒見がよいと言われている

幼稚園に編入することになってしまいました。

 

 

親の都合で幼稚園を決めるよりも

子供の性格に合った幼稚園を決めるほうが

いいのかもしれませんね。

 

 

幼稚園を決めるためにどんなことをしてみるといい⁇

 

 

とはいえ幼稚園を決められないのは

幼稚園の情報があまり得られないからという方が

多いのではないでしょうか。

 

どんな幼稚園なのか。

子供を預けているときにどんなことをするのか。

幼稚園や先生の雰囲気はどんなものなのか。

を知らなければどの幼稚園に通うかなんて決められないです。

 

 

幼稚園に通い始める前に必ず行っておいてほしいのが

各幼稚園ごとに行われているプレ幼稚園です!!

 

幼稚園によってやっているところ・やっていないところもあるとは思いますが

興味がある幼稚園には必ず参加してみて下さい(^^)

決められないという不安が減っていきますよ。

 

 

プレ教室は親子で参加できるので楽しめます。

しかも、プレ教室のいい所はそれだけではありません。

 

幼稚園や先生の雰囲気を知ることができたり

プレ幼稚園に通うことでお友達を作ることもできます。

 

子供にとっても新しい環境に行くことは

活動の幅が広がったり他人と触れ合うときに

気を付けていかないといけないことを身をもって

知ることにもつながっていきますよ!!

 

 

あなたは幼稚園にどのような部分を求めていますか⁇

 

モンテッソーリを重んじている幼稚園。

外遊びをたくさんする幼稚園。

机に座って勉強をする時間が多い幼稚園。

行事が多い幼稚園。

 

どの幼稚園もそれぞれの特色があります。

他にも宗教を重んじている所も多いですね。

 

 

可能であれば気になる何か所かの

プレ幼稚園に通ってみてください!!

そこでできたお友達から

幼稚園の情報を聞けたりとメリットも多いですよ(^^)

 

 

何よりも子どもに合う幼稚園を選んで!!

 

子供のことを誰よりも分かっているあなたなら

子供に合った幼稚園がわかるはずです。

プレ教室に通ってみて見極めてみて下さい。

 

そうすれば必ず通いたい幼稚園が見つかるでしょう。

今悩んでいる幼稚園を決められないという思いからも

解放されるはずです。

 

 

幼稚園は子供がはじめて

親と離れて他人と過ごす場所です。

素敵な幼稚園が見つかるといいですね(*’ω’*)

 

自宅の近くに何件か幼稚園があるので
プレ幼稚園に通ってみようと思います!!
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
ぜひ行ってみて下さいね!!
楽しいと思いますよ。
子供にあった幼稚園ってそれぞれ違いますよね。
自分の子供に合った幼稚園を探すのが
今から楽しみになってきました!!
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
幼稚園によってはプレ幼稚園に通っている子を
優先的に入園させるところもあるそうですよ。
気に入った幼稚園に必ず入れる
というわけではないんですね…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そうですね。
入りたい幼稚園があるのであれば
プレ幼稚園だけではなく
可能な限り幼稚園の行事に参加しないと
いけないかもしれませんね。
その辺も調べてみます。
ありがとうございました!!
お悩みママ
お悩みママ

 

あなたにおすすめの記事↓↓

本当にどうすればいいの⁇幼稚園の先生が信頼できない…

育児によるイライラで、子供を怒鳴ったり叩いたりしてしまいます。

 

 

育児ってものすごく大変ですよね。

子供が生まれる前はあんなに希望に満ちていたのに、

実際に育児に取り掛かってみると、

かなりストレスがかかってしまうのです。

 

 

旦那にも少しは手伝って欲しいのですが、

なかなか協力的ではありません。

そのせいでさらにストレスはピークに。

 

 

ストレスがピークになるのであれば、

まだあなたはそこまで問題視はしていないでしょう。

 

 

ですが本当に精神的に酷い状態になってしまい、

気付いたら子供に怒鳴ったり叩いたりしているのでは??

何でこんなにかわいい我が子に酷いことをしてしまったのか??

あなたは後悔をしているのですがまた次にもやってしまう。

あまりにも不安過ぎて夜も寝つけていないことでしょう。

 

 

もしかしたら旦那に真剣な目で相談しているにも関わらず、

旦那はあなたを放ったらかしにしているかもしれません。

あなたにはもうストレスのはけ口がありません。

 

 

そのせいで子供に対して無意識に

攻撃的になっているかもしれないです。

 

 

もう本当に泣きたいです。
子供に怒鳴り散らしたり、叩いたりしてしまいました。
私は親失格ですよね…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
落ち込む気持ちは非常に理解できます。
ですがあなたがここで曲がっていたら子供があまりにもかわいそうではありませんか!!
なので今一度気持ちを落ち着けてください。
うぅ…
落ち着けって言われても、そんな気分にはなれないよ。
子供を叩いた時の感触が残っていて、後悔が私の心を圧し潰しそうです。
お悩みママ
お悩みママ

 

 

あなたのお気持ちは本当に理解できます。

何で子供にあんな酷いことをしてしまったのか??

と後悔の念に駆られていることでしょう。

 

 

それであなたはこれからも子供と仲良く

世界一幸せな家族を築いた生きたいと考えていると思います。

そのためには子供に対して、

怒鳴ったり叩いたりしてはいけませんよね。

あなたなら絶対に分かっていることでしょう。

 

 

さて、あなたのこのあまりにも不安な気持ちは

一体どうやって対処をしていけばいいのでしょうか??

もう子供に精神的、肉体的に傷つけないために、

親としてどんな行動をしていくべきなのか??

この点についてしっかりとお話をしていきたいと思います。

 

 

子育てのストレスは尋常ではない!!旦那や子供にイライラをぶつけてしまう…

 

 

これ以上子供を傷付けないために。イライラがあまりにもやばい時の対処法はありますか??

 

 

 

 

子供にこれ以上怒鳴ったり叩いたりすると、

あなたは社会的な制裁を受けてしまいますね。

もちろんあなたは分かっているからこそ、

この記事を開いていると思います。

 

 

さて、子供に対してこれ以上酷いことをしないためには、

まずはどんなことをしないといけないのでしょうか??

 

 

あなたが子供に酷いことをしている原因として、

やはりイライラが募っているからだと思うのです。

 

 

イライラさえなければ、どうにかなると思うんだよね。
でもイライラってそう簡単には対処できないような感じがするんだけど。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そうだね。
イライラって今までの積み重ねでやってきているので、急遽対策するのは難しいね。
でも諦めてしまったら、それはそれでいけないことなので、最後まで対策することがポイントだよ!!

 

 

あなたは「超」が付くほど頑張り過ぎているのでしょう。

 

 

あなたはしっかりと頑張っているからこそ、

イライラしてしまっている可能性があるのです。

 

 

あなたがこんなに頑張っているにも関わらず、

無意識的に子供に期待を寄せていたかもしれません。

 

 

親がこんなに頑張っているのに、

何で子供は期待に応えてくれないのだろうか??

 

 

多分ですがあなたはそのようなことは、

一度も考えたことがないと思うのです。

ですがこれが無意識的となると話は変わりますね。

 

 

もし無意識的に子供に期待をしていたらどうやって対策をしたらいいのかな??
無意識的にやっているのだから、かなり難しいような感じがするんだけど…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
確かにね。
だったらこの無意識を利用してみてはいかがかな??

 

 

あなたが頑張り過ぎるのをやめたらいいのです!!

 

 

頑張り過ぎているからこそあなたはイライラしているのですよね。

だったら頑張らなければいいだけのお話になります。

ですがあまりにも手を抜いてしまうと、

旦那や子供から叱責を浴びる可能性があるので、

少しずつ手を抜いていってあなたの体を労わりましょう。

 

 

頑張り過ぎているあなたにとって、

手を抜いてしまう行為は少し気が引けると思うのですが、

やはり子供に辛い思いをさせないためを考えると、

是非とも試して欲しい対策方法になります。

 

 

逆にイライラしていると思い込むと気持ちがかなり楽になる!?

 

 

これは精神論になってしまいます。

それでこのように考えてみてはいかがでしょうか??

 

 

あなたは別にイライラしてもいいのです!!

 

 

イライラしてはいけないと思っているからこそ、

あなたはイライラした時に歯止めが利かなくなっている可能性があります。

だったらイライラしてもいいさ!!

という気分で家の作業をしてみてはいかがでしょうか??

 

 

私は無責任でこんなことを言っている訳ではありません。

イライラしてもいいと考えていることで、

逆にイライラがかなり解消した経験があるからこそ、

あなたにおすすめをしているのです。

子供が勉強でわからない箇所があるとパニックを起こす!?

 

 

あなたにいきなり聞きたいことがあるのですが、

「パニック」ってどんな時に引き起こしますか??

もしかしたらあなたはパニックを

あまり起こしたことはないかもしれません。

ですがそれでも少しだけ考えて欲しいのです。

 

 

私が過去に起こしたパニックは、

  • 人前で物事を発表をする時
  • 他人と言い合いをした時

などが私の中のパニック経験になります。

 

 

パニックが起きてしまうのは、

きっと人それぞれ違うことでしょう。

 

 

さて、お話が逸れてしまい申し訳ありません。

 

 

子供でもパニックを引き起こすことがあります。

まぁ、想像してみると当たり前のことですが。

 

 

子供が急にパニック状態になったのですが…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
え!?何か大きな問題でもあったのですか!?とっても心配です。
実はそんなに大きな出来事ではないのですよ。
子供に勉強をさせていると、急にパニックになった感じなのです。
私は何か子供に悪いことをしてしまったのかな??
お悩みママ
お悩みママ

 

 

子供が勉強をしている最中に、

急にパニックに陥ってしまうのです。

勉強中にパニックを引き起こすなんて…

とあなたはかなり不安になっているでしょう。

 

 

だって勉強とパニックを結びつけるのは、

かなり違和感を抱いているからです。

テスト中ならまだしも、

自宅で勉強中にパニックを起こすのはどういうことなのか??

あなたが疑問を抱くのも致し方ありません。

 

 

もしかして子供の心に深い闇があるのではないのか??

学校で何かいじめにあっているのだろうか??

などの負の要素が瞬時に思いついてしまいますよね。

 

 

勉強中に子供がパニックを引き起こすことで、

親も同時にパニックが起こりそうで怖いです。

 

 

勉強に対して何かトラウマでも抱いているのかな??
私はそんなに強制的に勉強をさせている訳ではないのだけど。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
う~ん、本当に何でパニックが起こるのだろうね??
勉強に取り組んでいるんだからパニックが勝手に起こるのも納得できないのだけど。

 

 

それで私自身、かなり気になっていた問題でしたので、

いろいろと調べてみることにしたのです。

そしたら勉強の内容が分からないから、

子供がパニックを起こしているのを知りました!!

 

 

なるほど!!

勉強で分からない点があるから、

子供が困ってパニックになってしまったのです。

 

 

でも分からないことがあれば、

パニックにならずに調べたり親に聞いたりすればいいのに。

正直に言ってこれですよね。

 

 

自分で調べて理解することで、

勉強の面白みを知ることができます。

ですが子供がパニックになってしまった。

もしかしたら子供が勉強に対する意識が、

親と少しずれている可能性も指摘できそうです。

 

 

まぁ、これが原因なら親としっかりとお話をすれば、

子供と親の認識は一致するので、

大きな問題にはならないはず。

 

 

でも子供は現にパニックを起こしているので、

何かしらの問題を抱えているのは確かでしょう。

さて、一体どんな問題があると言うのでしょうか??

 

 

子供に勉強を強制すると、親は瞬時に嫌われる!?

 

 

子供がパニックを起こしてしまう原因とは??勉強をさせない方がいいのか??

 

 

 

 

勉強中に子供がパニックを起こしてしまうと、

「勉強なんてさせない方がいいのかもしれない」

とあなたは感じてしまったかもしれません。

 

 

子供がパニックになってまで、勉強ってさせた方がいいのかな??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
親からしてみると、心配で心配で気が気でいれませんよね。
ですが勉強をしないと学校で浮いてしまう存在になる可能性があるので、できれば勉強だけはした方がいいのは間違いないと思います。
勉強をさせたいのは山々なんだけどね。
でも子供の様子を伺っていると、かわいそうで仕方がないんだ。
お悩みママ
お悩みママ

 

 

それで一体なんで子供が勉強中に

パニックを起こしてしまうのでしょうか??

 

 

子供が自分の実力を改めて把握するから。

 

 

勉強をしていると分からない問題が出てきます。

これって当たり前のことですよね。

分からない問題を分かるようにするのが、

勉強の醍醐味でもありますから。

 

 

ですがあまりにも簡単な問題でつまづいたら、

子供はどんな気持ちになるのでしょうか??

 

 

きっと自分の実力があまりにもないことに気付いて、

落ち込むのが目に見えていますよね。

でもこの落ち込みようが酷くなってしまうと、

子供が勉強で分からないところが出てくると、

パニックを引き起こしてしまう可能性があるのです。

 

 

なるほど。
自分の実力のなさに情けなさを覚えて、酷くなるとパニックになってしまうんだね。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
せっかく勉強を始めたのに、いきなりつまづいてしまったら、それは非常に悲しいですよね。
パニックになってしまう気持ちが痛いほど理解できます。

 

 

酷い子供の場合は、

奇声を上げることもあるので、

それくらい勉強に絶望をしたのでしょう。

 

 

子供に勉強をさせるのは当然のことです。でも注意して欲しいことがあります。

 

 

子供が勉強が分からないでパニックを起こすのは、

他にも原因があるのです。

 

 

親からしつこく勉強をしろと言われている子供。

この子供が意外とパニックを引き起こします。

 

 

子供が勉強をしたにも関わらず、

分からない問題が発生してしまうと、

親からしてみると子供が勉強をしてないと解釈するでしょう。

 

 

よって子供にさらに厳しい態度を取ってしまいます。

そして子供が勉強で分からない問題が発生すると、

パニックを引き起こす恐れがあるのです。

 

 

なので子供に勉強をさせる際には、

特に細心の注意をして接して欲しいですね。

 

 

子供が小学2年生になっても勉強についていけてないのです…

幼児が駄々をこねる!言う事を聞かせたいのですが…

 

 

幼児の子供に片づけを頼もうとすると、

とにかく駄々をこねて何もしない…

ただ地団太を踏んでいるだけなので、

片付けの「か」の字すら行いません。

 

 

私は早く家事などの用事を済ませて、

ちょっとしたブレイクタイムを過ごしたいのに、

全く過ごすことができないじゃないですか(TT)

 

 

もう疲れがピークに達しています。

さらに堪忍袋も切れてしまいそうです。

私の怒りメーターがもうちょっとでマックスに。

 

 

子供がとにかく駄々をこねるので、私はイライラしてしまうのですよ。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
それは大変ですね。
お気持ちを察します。
でもイライラしてしまうと、悪い雰囲気が流れるので、できるだけ理性を保ってくださいね。
イライラしてはいけないのは分かっているのですが、でもどうしてもイライラが出てきてしまうのです(TT)
もしかして私ってダメな母親なのかな??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そんなー、ダメな母親じゃないですよ!!
あなたは一生懸命に子育てをしているからこそ、イライラが出てしまうのです。

 

 

子供が駄々をこねて

あなたがイライラするのはしょうがないのです。

だってあなたは連日の子育てや家事で体力を消費しているのに、

子供があなたの疲れを理解してくれないから。

さらに子供があなたの仕事を増やすので、

自然とイライラするのです。

もう悪循環が出来上がっていますね。

 

 

一番の理想は子供が駄々をこねないで、

あなたの言う事をすんなりと聞いてくれること。

ですがそんなことってできるのでしょうか??

 

 

だって子供の駄々をこねるレベルが、

日を重ねるごとに増えているではありませんか。

 

 

そんな自由奔放な幼児を

一体どうやって対処していけばいいのでしょうか??

 

 

この点についてこの記事でまとめていきたいと思います!!

 

 

イライラゲージがやばいくらい溜まる前に以下の記事を読んでください!!

↓ ↓ ↓

とにかくイライラを抑えたい!!最強の方法とは??

 

 

子供が駄々をこねる原因とは??対処法は存在するのでしょうか??

 

 

 

 

何で幼児は駄々をこねてしまうのでしょう??

親からしてみるとかなり理不尽ですよね。

 

 

ですが幼児が駄々をこねるのには、

きっと原因があるはずです!!

原因がないと駄々をこねる意味がありませんから。

 

 

さて、一体なんで子供は駄々をこねるのでしょうか??

 

 

何で駄々をこねるんだろう??
もしかして親である私のことが大嫌いだから!?
もしそうならどうしたらいいのでしょうか??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
いやいや、そんなことはほとんどあり得ませんよ!!
まだ幼児なのに親を嫌うというのはあまりにも大きすぎる問題ですよ。
だから子供が親を嫌っているから駄々をこねるというのはほぼないのです。

 

 

幼児が駄々をこねる原因として、

子供が成長をしているから

駄々をこねるという行動を行っているのです。

 

 

もしかしたらあなたは違和感を抱いているかもしれません。

子供が成長しているのに駄々をこねるのは何かおかしいですから。

 

 

成長の中にも種類がありまして、

子供が自我をどんどん形成しているから、

子供が駄々をこねてしまうのです。

 

 

怒らなければかなりの確率で言う事を聞いてくれる!?

 

 

子供が駄々をこねると、

親がイライラしてしまうのは当然です。

だって駄々をこねるということは、

親の言う事に耳を傾けてないのですから。

 

 

それで親が子供に怒ってしまう。

ですが子供を怒ってしまうのは、

あなたも分かっているでしょうが逆効果になります。

 

 

子供が自我を形成しつつあるのに、

あなたから叱責を浴びてしまうと、

子供の成長が止まってしまう危険性があるのです。

 

 

なので子供を怒らなければ大丈夫になります。

子供の発言にしっかりと親が耳を傾けて、

子供をあなたがコントロールすることが重要です。

 

 

幼少期から勉強を強制してしまうととんでもない問題が!?

子供が全く勉強できないので、ついイライラしてしまいます。

 

 

勉強ができないと将来どうなってしまうのでしょうか??

大変お手数ですが想像してみてください。

 

 

きっと就職活動で、

何十社も面接を受けているのですが、

全く合格の通知が届かない。

子供は社会に対して不信感を抱いてしまって、

現代社会の悩みとなっているニートになる可能性があります。

 

 

どうですか??

想像してみると非常に怖いですよね。

ただ単に勉強ができないだけで、

ここまで酷い仕打ちされてしまうのは、

圧倒的に社会が悪いと私は考えています。

 

 

ですが社会に守られて生きているのも確かなので、

全てを社会のせいにしてしまうのはお門違いです。

 

 

だからこそ子供のうちからしっかりとお勉強をして、

社会人になって立派に働いて欲しいのですよね。

でも立派に働くためには勉強は欠かせません。

 

 

あなたもこの点をしっかりと理解しているからこそ、

子供が勉強できない問題に関して、

イライラを隠すことができないのですよね??

 

 

何でこんな簡単な問題も分からないの!?
(イライライライラ)
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
まぁまぁ、少し落ち着いてください!!
イライラしてもダメだよ??
というか親がイライラしてしまうと、子供にとっては100%の確率で親に不信感を抱いてしまうからね。
でもイライラしてしまうんだから仕方ないじゃん!!
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
イライラするのは仕方ないけど、子供のことを心の底から考えるんだったら、とにかくまずはイライラを抑えて欲しいな!!
分かりました…頑張ってみます。
お悩みママ
お悩みママ

 

 

あなたがイライラをしてしまうと、

子供にとっては悪しかないのです。

 

 

さらに子供が勉強ができなくなる可能性が

非常に高くなってしまいます。

 

 

あなたの本当の気持ちは子供にはしっかりと勉強が出来て欲しい!!

と心の底から願っているものの、

子供があまりのも勉強ができないのでイライラしてしまった。

 

 

そんなことをしてしまっては、

あなたが心の底から願っている子供の勉強の熱意は、

一生引き出せないまま終わってしまうことが考えられるのです。

 

 

そうなんです。

全てはあなたのイライラのせいで、

子供がさらに勉強ができなくなってしまいます。

子供は意図的に勉強をしていない訳ではありません。

 

 

あなたのイライラによって、

子供が無意識に勉強を避けてしまっている可能性があるのです。

別にあなたを脅しで言っている訳ではありませんので。

 

 

育児によってイライラが収まらないのは親として失格!?

 

 

子供の勉強のできなさにイライラ。でもこれをしてしまうととんでもないことに!?

 

 

 

 

子供が勉強が全くできないので、

ついついイライラしてしまう…

確かについイライラしてしまう気持ちは、

痛いほど理解できます。

 

 

今まで何で勉強をしてこなかったの!?

と盛大にツッコミを入れたいところですよね。

 

 

ですが子供が勉強ができない問題を、

あなたは直視して受け入れることが非常に大切です。

 

 

子供が勉学に対してのやる気を極限まで引き下げてしまう。

 

 

あなたがイライラしてしまうことで、

子供が勉強に対してのやる気が一気に落ちる可能性があるからです。

可能性うんぬんの話ではありません。

ほぼ子供のやる気は無くなってしまうことでしょう。

 

 

だからこそあなたはイライラを抑えるべきなのです!!

あなたがイライラしていることで、

子供の勉強に対してのやる気が無くなってしまえば、

子供の成績は一生上昇することはないでしょう。

 

 

やはり勉強の成績を上げるためには、

やる気という要素は絶対に必要です。

この絶対に必要な要素が欠けていると、

子供の成績はどんなに手を尽くしても上がりませんから。

 

 

勉強が大嫌いになる確率が100%まで容易に達してしまう!?

 

 

勉強に対してのやる気と少し被ってしまうのですが、

勉強が嫌いになる確率がほぼ100%になってしまうことでしょう。

イライラしているだけでこんなことになるんですよ??

 

 

もし勉強が嫌いになったらどうなるのでしょうか??

あなたも容易に想像できたと思いますが、

永遠と勉強ができない子供に育ってしまうことでしょう。

 

 

そして勉強がどんどんできなくなってしまう子供に対して、

さらにイライラを募らせてしまって、

子供があなたのことを心底嫌う可能性だって考えられます。

 

 

子供はあなたのことをできるだけ嫌わないようにしているのです。

だって子供からしたらあなたは親なのですから。

ですがあまりにも勉強に対して厳しいので、

仕方がなく嫌ってしまう場合も考えられます。

 

 

あなたのイライラで、子供が勉強できない子供に育っている可能性がある!?

 

 

ここで私が言いたいことは、

あなたがイライラしているせいで、

子供が逆に勉強から遠ざかっている危険性があること

をこの記事を通して伝えたかったのです。

 

 

どうですか??

あなたは子供にはしっかりと

勉強して欲しいと願っているにも関わらず、

子供が全く勉強ができないのでイライラしてしまう。

 

 

あなたの反応は当然のことなのですよ。

ですがここでイライラしてしまうと、

あなたの思惑は一気に別の方向へ進んでしまいます。

 

 

なのであなたはイライラをしないための努力を

毎日欠かさず行うことが一番大切になるのです!!

飲み込みの悪い子にどうやって勉強を教えたらいいの⁇イライラしすぎてやばい…

 

我が子が飲み込みが悪い子過ぎてイライラする…

勉強を何度教えても次の日には忘れているし

なかなか発展問題をさせられない(´・ω・`)

 

勉強に対して飲み込みが悪い子で
毎回イライラしてしまいます…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
それは良くないですね…
お母様がイライラすると
子供は余計に飲み込みが悪くなりますよ。
分かっているつもりなんですが…
何度同じことを教えても
なかなか覚えてくれない理由が全く分かりません。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
子供はそういうものです。
あなたも自分が子供だった頃を思い出してみて下さい。
新しく覚えることって時間がかかりませんでしたか⁇
確かに時間がかかっていたかもしれません。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そうなんです。
あなたと同じように子どもも
時間がかかりますので気長にみてあげてくださいね!!

 

 

自分の子供を飲み込みが悪い子だと

悩んでいるお母様が多いかもしれません。

 

でも新しいことを覚えていくのって

すごく時間がかかるものなんです。

 

難しいことを何度も何度も時間をかけて覚えていくから

忘れない記憶につながるのです。

 

 

あなたは子供に勉強を教えて

次の日にどれぐらい覚えていると思いますか⁇

 

教えた日が100だとすると次の日には50以下

3・4日後にはほぼ0になってしまうのです。

 

これは大人も同じです。

毎日繰り返し同じところを勉強しなければ

忘れてしまうのも当然ですよね。

 

1日にたくさん勉強を教えるのではなく

毎日5分でもいいのでコツコツするほうが

忘れにくい記憶へとつながっていくのです!!

 

飲み込みの遅い子にはどうやって勉強を教えると効率的⁇

 

 

実際我が子も最初は飲み込みの遅い子でした。

毎日同じことを教えているはずなのに

次の日には昨日教えたことが全くできないという日も続きました。

 

仕方がないとはいえ親としてイライラしてしまうし

「どうしてできるようになってくれないのか…」

と涙を流したことだってあります。

 

でも子供の可能性を信じて毎日同じプリントを繰り返し

1人でできるようになるまで使い続けました。

 

1か月ほど使い続けたプリントもあったと思います。

飽きるほどやり続けました。

 

 

成果が上がり始めたのは

やり始めて1年ほどした時です。

 

何度も何度も繰り返し勉強したおかげで

その内容が定着し発展問題を出しても

親の助けなしに解けるようになっていったのです!!

 

はじめ1人で問題を解いたときの感動は

今でも忘れられません( *´艸`)

私と子供の努力が報われた瞬間でした。

 

 

でも成果はそれだけではなかったのです。

飲み込みの遅い子として散々悩み続けていた我が子でしたが

いつの間に新しいことへの理解が早くなっていたのです!!

 

何度も繰り返すことによって

脳の力を発揮することができるようになっていたんですね♪

 

それからはあれよあれよという間に

色々なことができるようになり

理解力もあがっていきました(^^)

 

これ以上やってもダメなんじゃないかと

悩んでいたこともありましたが

努力は無駄にならないんですね!!

 

 

あなたも子どもの飲み込みが悪いと悩んでいるのであれば

まずは子供の可能性を信じてコツコツやってみて下さい。

あきらめなければ子どもは

親の期待に応えてくれるようになりますよ。

 

あなたにおすすめの記事↓↓

幼児の子供に思考力のトレーニングをしっかりとさせたい!!

 

スピードラーニングは幼児がやっても効果あり⁇将来はバイリンガル!!

 

将来は英語を話せるバイリンガルになってほしい!!

最近は英語が話せないといけなくなってきましたね。

 

小学校の授業でも

英語が必須科目に追加されました。

 

私は英語がしゃべれないのですが
幼児の子供には英語がしゃべれるようになってほしいです!!
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
英語がしゃべれると将来の夢が広がっていいですね!!
幼児のころは耳がすごくいいので
英語を話せるようにするなら早めが良いですよ。
そうなんですね。
でもどんなことをさせたらいいのでしょうか。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
まずは外国の方にも伝わる発音を身に着けるために
たくさん耳から聞いてみたらどうでしょうか??
わかりました。
おすすめの教材ってありますか??
お悩みママ
お悩みママ

 

 

幼児のころに英語をさせたいと思っても

どんな勉強をさせたらいいのか迷ってしまいますね。

 

最近では自宅学習用の通信教材などが

増えてきましたね。

 

でも種類が多すぎるとどの教材が

幼児の子供にあっているのかわからなくなってしまいます…

 

 

あなたも幼児に合った教材を探しているときに

スピードラーニングを見つけたのではないでしょうか!!

 

たくさんCMをしているし

毎日聞くだけで英語が身に着くなら簡単でいいですよね。

 

でも疑問もあります。

スピードラーニングって本当に効果があるのでしょうか??

効果がないものは勿体なくて購入したくないですね。

 

 

将来英語は必須!?英語が出来ないと子供の将来は真っ暗…

 

 

まずは少し子供の将来について考えてみましょう。

あなたのお子さんは学校で習う英語だけで

他には何もしていませんでした。

 

それでもテストの点はとてもいいです!!

 

あなたは

「これだけテストの点数が良いのだから英語はばっちりね(^^)」

と思いますよね。

 

 

そして外国の方とお話しする機会がありました。

子供は自分の使える英語を駆使して

外国の方とお話ししようとするはずです。

 

でも実際にはどうでしょう。

文章としては通じる英語を話しているはずなのに

外国の方には全く理解してもらえないのです…

 

外国の方「?????????」

何を話してもなかなか言葉が通じません。

 

原因は発音です。

英語の発音は幼児のうちから英語を

聞いておかなければなかなか身に着けることが出来ないのです。

 

 

あなたが幼児の子供に英語をさせたい理由はなんですか??

学生時代に英語でいい点数をとってほしいからではありませんよね。

 

将来社会に出たときに必要なスキルを身に着けておくため。

子供の世界を広げるため。

外国でも活躍するため。

 

結局外国の方にも通じる発音を習得しておかなければ

意味がないのです。

 

 

幼児に英語をさせるなら聞くことから!!スピードラーニングって効果ある⁇

 

幼児のころから英語をさせたいのであれば

聞くことしゃべることをメインにした教材がおすすめです。

 

英語を聞くと言えば『スピードラーニング』

 

知らない人はいないのでは!?

ってぐらい有名になりました。

 

英語を聞くだけやCDに合わせて発音するだけなのに

英語がしゃべれるようになるので簡単ですよね!!

 

なかなか勉強の時間が取れなくても

音を流しっぱなしにして聞き流しという手段もあります。

 

あなたは知っていましたか⁇

最近は幼児対象のものもあるんです!!

 

 

ではスピードラーニングって本当に効果があるのでしょうか⁇

 

幼児教室の先生からすると

幼児の間に耳から英語をたくさん入れることは

とても効果があります。

 

英語独特の発音を使いこなせるようになるだけではなく

英語で何を言っているのかをなんとなく

つかむことができるようになるからです。

 

 

英語の講師に

どうやったら英語ができるようになるのかを

実際に聞いてみたこともあります。

 

返ってきた答えは

「なんとなくイメージをつかむことからスタート」

だと言われました。

 

こんな感じのことを伝えたいのかな⁇

これはこんな意味かな⁇

と予想し答えを出していくことを繰り返していくことで

いつの間にか英語を読み取れるようになるそうです。

 

 

なんとなく意味が分かる・なんとなくしゃべれるが

英語が上達する一番の近道なんですね。

幼児の頃なんて無理して英語をかけるようにならなくてもいいのです。

 

その点スピードラーニングはどうでしょう⁇

まずは聞くだけ。

慣れてきたらしゃべるだけ。

結果英語がわかる・しゃべれるようになる。

理想的な勉強方法と言えますね!!

 

 

幼児のころはとても耳がよく

英語のちょっとした発音も聞き分けることができます。

 

しかしこの能力は大人になるにつれて

低下してしまうのです。

 

理由は脳が必要な能力を取捨選択しているから。

普段日本語を話しているだから

英語などを聞き分ける能力なんてほとんど使いませんよね。

 

そうすると脳は英語を聞き分ける力は

いらない能力だと判断してしまうのです。

 

 

結果小学生になるころには

英語のちょっとした発音の違いを聞き分けるのが

苦手になってしまうのです。

 

もったいないと思いませんか⁇

 

そうならないためにも普段から英語を聞いて

耳を慣れさせておくのはとてもいいですね(^^)

 

スピードラーニングは効果的と言えるでしょう♪

 

あなたにおすすめの記事↓↓

幼児に英語を習わせようとしているのですが必要ない!?

子供のイタズラのせいで、イライラが最大値に達してしまいました。

 

 

この記事を開いているあなたは、

子供のイライラにもう限界を感じているでしょう。

 

 

あなたに聞きたいのですが、

子供にどんなイタズラをされてしまいましたか??

多分ですがちょっとした何てことないイタズラを

複数回に渡ってやられたのではないでしょうか??

 

 

ちょっとしたことでも何度もやられてしまいますと、

最終的にイライラしてしまうのはしょうがないことです。

っというかイライラしない人なんているのでしょうか??

 

 

子供がいちいち私にちょっかいをかけてくるので、少しイライラいちゃうんだよね。
最初のうちは別によかったのですが、最近は本当にしつこい!!
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
いろいろと苦労しているんだね。
確かにちょっかいをかけるのが何度もあったら、最終的にイライラしてしまうのもしょうがないことだね。
というかイライラするなと言う方が圧倒的に無理な話だね。

 

 

最近では子供も成長してきたためか、

イタズラの程度もどんどんレベルアップしている感じがする。

そろそろ手を打たないと、

イタズラを止めることができなくなるのではないのか??

 

 

イタズラを止められないと、

子供がさらに成長した段階で、

手を打てなくなると本当にゲームオーバーになりそうですよね。

 

 

さて、子供のあまりにもしつこいイタズラを

一体親としてどのように対処をしていけばいいのでしょうか??

 

 

子供がイタズラをしなくなれば、

親からすれば平和に生活ができますからね。

しかも毎日絶対にイライラしてしまうのが、

子供のイタズラなので、

これがなくなることは

今のちょっとした夢になっていることでしょう。

 

 

ゆっきー
ゆっきー
実はイライラすることで、子供には悪影響を及ぼす可能性が非常に高いからね。
そうなんだ…
でもイライラしてしまうのはしょうがないじゃん!!
子供がイタズラをするから、私はイライラをしているんだから。
子供にはそのような雰囲気を察知することはないのかな??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
きっと子供はイタズラが悪いことだと認識しないでしている年だよね??
だったら子供が親がイライラしている原因を察知するのは難しいと思う。
やはり子供と真正面からぶつかることが大切になるのは間違いないかな。

 

 

子供や旦那に対してとってもイライラするのです…

 

 

これを知るとイライラしない!?子供のイタズラって実は非常にいい傾向にある!?

 

 

イヤイヤ期 早い 賢い (5)

 

 

子供のイタズラは最初のうちは、

非常にかわいいものだと感じるのですが、

何度もやられてしまうと

本当にイライラしてしまいますよね。

 

 

ですが子供のイタズラって非常にいい傾向があるのです。

一体何で子供のイタズラがいい傾向にあるのか??

あまりにも矛盾しているので、

あなたはバリバリ違和感を抱いていることでしょう。

 

 

イタズラが成長の傾向を表している??
イライラが募るだけで非常に困っているんだけど。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
その気持ち痛いほど理解できるよ。
でもね、子供のイタズラってただ単に親を困らせたいからやっている訳ではないんだよ♪

 

 

イタズラの発端は子供の「好奇心」が最大値だから!?

 

 

子供のイタズラの原因として、

子供の好奇心がかなり勝っているので、

イタズラをしてしまうと言われています。

 

 

好奇心が勝ってイタズラをする??

う~ん、いまいち分からないってのが本音だと思います。

 

 

例えばですが、

子供からすると、

「あれって一体何なのだろうか??」

と目の前に物があるとします。

 

 

それを好奇心で触ってしまって壊してしまった!!

これは親からしてみると、

ただのイタズラだと思い叱るのですが、

子供からすると好奇心で触っているのです。

 

 

好奇心で触ったものが偶然壊れてしまって、

親から叱られてしまいますよ、

子供は好奇心を持つことはダメなことなのか…

と悲しい認識をしてしまうのですよ。

 

 

そうなんだ!!
子供はイタズラ心をもってやっている訳ではないんだね。
もし何か物が壊れてしまったら、子供に理由を聞いて、対処法を臨機応変に行うことが大切ってことか!!
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
その通りです!!
子供からすると好奇心で触っている訳だからね。
でも、子供がイタズラと分かっていてやっている場合があるから、これに関してはしっかりとお灸を据えることも大切だよ!!

 

 

子供のイタズラを止めるためには、してはいけない理由を子供に納得させること!!

 

 

子供が悪気が無く、

イタズラをしてしまった場合って、

これを見抜くのは非常に難しいと思います。

 

 

でもこれを見抜けないと、

やってはいけないことと、

やってもいいことの判別がつかない可能性があるのです。

 

 

善悪の判断が付かないと、

子供が大人になることで、

とんでもない問題を引き起こす可能性があります。

あなたも十分お分かりだと思いますが。

 

 

どんなイタズラであり、

子供に逐一確認をすることで、

子供の気持ちをしっかりと理解することができます。

 

 

何度も子供とお話をして、

「何でそんな行動を取ってしまったのか??」

を確認をすることが大切なポイントになるのです。

 

 

そしてやってしまった理由を聞いて、

子供に何でやってはいけないのか??

を子供が納得するまで教えれば、

自ずと同じ過ちを繰り返さないようになるでしょう。

 

 

育児によるイライラを徹底的に止める方法を紹介します!!