0歳からフラッシュカードを見ていたら、将来どんな子供が育つ⁇

 

「子どもが生まれたら早くから何かやらせたい!!」

 

こんな思いを抱えながら

子どもが生まれてくるのを心待ちにしている方も

多いのではないでしょうか(*^^*)

 

とは言え0歳ってできるものが限られていますよね…

 

 

そんな時はフラッシュカードをやってみませんか⁇

 

幼児のころの能力は無限大(/・ω・)/

フラッシュカードを使って

0歳の子どもの右脳を活性化させちゃいましょう。

 

 

フラッシュカードって何⁇誰でもできるの⁇

 

フラッシュカードとは…

表に絵・裏に文字が入ったカードを1枚ずつ

くりながら子どもに見せるものです。

 

カードさえ作ってしまえばあとは見せるだけ!!

多くの幼児教室でも

右脳を活性化させるために使われています♪

 

 

めくりかたも簡単!!

ネットで「フラッシュカードのめくり方」で

検索してみるとYouTubeにも動画がありました(*’ω’*)

 

幼児教室に通っていない方でも

自宅で簡単に見せることができますよ。

 

フラッシュカードは絵本感覚で

0歳の子どもは見ているだけ・聞いているだけでいいです。

 

 

0歳からフラッシュカードをしたほうがいいの⁇早いうちからが効果大!!

 

フラッシュカードなどの

脳を活性化させることができる遊びは

早いうちからやらせたほうがいいです。

 

 

あなたは「才能逓減の法則」というものを知っていますか⁇

 

子どもの能力は、胎児のころは無限大にあります。

しかし生まれてから小学生に上がるまでに

脳は使われている能力とそうでない能力を決定していくのです。

 

脳が取捨選択しているのですね。

 

 

ピラミッドをイメージしてください。

 

胎児のころは一番下の広いところ。

どんなにいろいろなことをさせてもすべて吸収することができます。

 

でも年齢が上がるにつれてピラミッドを上に上がります。

どんどん脳の使用できる場所が制限されて

思うように能力を引き出すことができなくなってしまうのです。

 

0歳のうちに脳の土台を大きく大きくして

どんな能力が必要になっても

パッと引き出すことができるようになれば

素晴らしいですね!!

 

 

0歳ごろから色々なことをしている子どもは

大きくなっても能力を引き出すのは簡単ですが

何もしていないとその能力を引き出していくのは

すごく難しいのです…

 

 

あなたは子どもにはどんなことができるようになってほしいですか⁇

 

できるだけ将来の為にはいろいろなことが

できるようになっておいてほしいですよね!!

 

 

0歳のころに脳をたくさん活性化させておくことで

子どもが大きくなっても簡単に脳を使うことができるのです(*´ω`)

 

脳を活性化させる方法の中でも

特に簡単で誰にでもできるのが『フラッシュカード』

 

これはやるしかありません!!!

 

フラッシュカードをすれば

脳を活性化させられるのはもちろんですが

他にも語彙力がついたり、しゃべるのが早くなります。

 

しかもカードが早くなればなるほど

瞬時に考える力や反射的に判断する力なども

身に着けることができるんですよ!!

 

1つのことでこんなにいろいろな能力が身につく

取り組みのなかなかありませんね。

 

 

0歳の子どもにフラッシュカードをするならどんなカードを使ったらいいの⁇

 

「フラッシュカードを使ってみよう!!」

と思っても種類が多すぎて何からしたらいいのか

悩んでしまいますよね。

 

0歳の子どもに見せるのであれば

まずは身近なもののカードがおすすめです!!

 

色・形・動物・体の名前などなど

 

子どもたちって勉強するときに

理解していく順番があるんです。

 

まずは色から。

子どもにとって色はとっても簡単!!

パッと見ただけで違いがわかります。

 

まずは色のカードからチャレンジしちゃいましょう。

 

 

次に覚えるのが形。

〇・△・□はもちろんですが

♡や☆などの形も一緒にカードで見せてあげるといいです!!

 

 

毎日少しずつでも見せていると

子ども自身もカードを見ることに慣れてきます。

 

 

「カードやって~~!!」

って我が子が自分から持ってきてくれた時は

本当に感動しました( *´艸`)

 

子どもの好きなものを集めてあげると

とても喜んでくれますよ♪

 

私は動物カードや乗り物カードも用意して

なき声や音、動きも一緒に教えてあげていました!!

 

フラッシュカードって購入するしかないの⁇

 

実はフラッシュカードって

わざわざ購入して集めなくてもいいんです!!

 

厚紙さえあればいろんなカードを作ることができますよ。

 

いろいろな色の折り紙をカードに貼って色のインプット。

動物園に行ったときにたくさんの動物の写真を撮っておいて

オリジナルの動物カードを作ります♪

 

 

子どもと一緒に作ったら

子ども自身もカードに愛着がわいていきます。

 

写真もネットの無料の物を使えば

いろいろ手に入りますしね♪

子どもに絵をかいてもらうのもいいです。

 

 

裏側にひらがなやカタカナで

名称を入れてしまえばカードの完成です!!

 

簡単に作れるのでぜひ作ってみて下さい。

 

 

あなたにおすすめの記事↓↓

フラッシュカードってどうやったらいいの⁇自宅でやる方法が知りたい。