生まれて6ヶ月の赤ちゃんに英語をたくさん聞かすといい!?

 

 

英語の重要性は現代社会はかなり意識していますね。

場合によっては英語ができる人には特別支給などがあります。

英語ができるだけで社会からすれば、

その人はかなり重宝されているのはあなたも知っているでしょう。

 

 

そのためか今では幼児教室に子供を入塾させる人が、

とにかく多いんですよね~

何で私がそんなことを知っているかと言いますと、

私は幼児教室で先生をしているからなのです。

 

 

私が担当しているものは英語ではありませんが…

むしろ英語はかなり苦手な部類に入っていますね。

 

 

さて、この記事を見ているあなたには、

まだまだ小さなお子様がいらっしゃるのでしょう。

そして子供の将来を考えてみて、

英語をさせてみたらどうなのだろうか??

という疑問を抱えたのかもしれませんね。

 

 

英語ができれば将来が有利な状況になる可能性がありますから。

ですが英語を勉強するにしても

一体どうやってやっていけばいいのでしょうか??

英語とはそう簡単にマスターできるものではありません。

とにかく壁が多いのが英語という科目になりますから。

 

 

それで英語の勉強はどうすればいいのか??

勉強をするのはあなたではなく、

生後6ヶ月の赤ちゃんが英語を勉強するのです。

はっきり言ってかなり無謀な方法を想像してしまいますよね…

 

 

だってよくよく考えてみてください。

日本語もろくに話すことができない赤ちゃんが

一体どうやって英語を勉強すればいいのでしょうか??

全くもって想像をすることができませんよね…

 

 

ですがそこまで大きく悩む必要はありませんよ!!

生後6ヶ月の赤ちゃんに英語を話せと言っている訳ではありません。

あくまで英語のお勉強をするのですから。

こういう言い方ならばあなたも安心できるのではないでしょうか??

 

 

さて、英語を勉強するにしても、

一体どうやって生後6ヶ月の赤ちゃんにさせればいいのか??

想像するのが非常に難しいですよね…

 

 

この記事でしっかりとまとめてみたいと思います!!

 

 

英語教育って本当のところ必要なのでしょうか??

↓ ↓ ↓

英語教育はそこまで重要なのかどうか分かりません。

 

 

かなり簡単だった!?生後6ヶ月の赤ちゃんに英語を勉強させる方法とは??

 

 

 

 

生後6ヶ月の赤ちゃんに英語の勉強をさせると聞くと、

かなりコツがいるような勉強方法になりそう…

とあなたはイメージをしたことでしょう。

 

 

ですがこの年の子供の勉強って意外と簡単なんですよ~

 

 

私は実際に英語を担当している先生に、

勉強の仕方を伺ったのです。

そしたらこのように答えたのですよ。

 

 

英語のCDをただ単に流すだけでいいですよ~

生後6ヶ月の赤ちゃんの英語の勉強方法として、

英語をとことん流せばいいだけらしいのです。

これだけならば非常に簡単な勉強になりますよね。

英語の勉強の自動化と言ってもいいでしょう。

 

 

ですが何で英語のCDを流すだけでお勉強になるのでしょうか??

あまりにも簡単なので胡散臭さを覚えますよね。

なのでこの理由についてちょっと説明をしたいと思います。

 

 

何で英語のCDを流すだけで赤ちゃんの英語力が上がると言われているのか??

 

 

いきなりあなたに聞きたいことがあるのですが、

あなたは何で日本語をぺラペラ話せるのですか??

 

 

もしかしたらあなたは「え??何を言っているの??」

と感じていることでしょう。

ですがこれが非常に関係があるのです。

 

 

あなたが日本語をスムーズに話せるのは、

あなたが小さい頃に親御さんがあなたに話をかけていたから。

 

 

実はあなたが小さい時に、

あなたにしっかりと日本語で話をかけていたので、

あなたは日本語に慣れることができたのですよ。

よってあなたはペラペラと日本語を話すことができるのです。

 

 

ってことであなたもピンときたことでしょう。

小さい時から英語のCDを流しておけば、

あなたの赤ちゃんは英語に慣れてくれる可能性があるってことです。

 

 

英語に慣れれば後は物心がついた時には、

英語の勉強をする際にスムーズに知識を吸収するのですよ。

だからこそ生後6ヶ月くらいの赤ちゃんには、

英語のCDを垂れ流しにしておくといいのです。

 

 

英語のCDって一体どんなものを選択すればいいのですか??

 

 

英語のCDと言ってもいろんなものがありますよね。

なのでどのCDにしたらいいのか悩むはずなんですよ。

 

 

それでここでポイントがあります。

英語の発音ができるだけいいものを選ぶことが大切です。

日本圏と英語圏では英語の発音に

違いがあるのはあなたも知っているでしょう。

 

 

だったら英語圏により近い英語のCDを選べば、

ちゃんとした発音を子供は耳にすることができるのです。

 

 

また英語のCD以外にもyoutubeなどもおすすめですよ。

youtubeには英語を話している人がたくさんいらっしゃるので、

そういうチャンネルを見つけて聞かせるのも手です。

 

 

最後にまとめになりますが、

英語のCDをただ単に聞かせるだけで、

子供は英語に慣れることができます。

そしてできるだけ英語の発音がしっかりとしているCDを

選ぶことが本当に大切なポイントになるのです。

 

 

セイハ英語教室ってどうですか??逆に辞めてしまう人の意見をまとめました!!

↓ ↓ ↓

セイハ英語教室を辞めようかどうか悩んでいるのですが…