勉強を強要する親は嫌われる…勉強させたいなら駆け引きしてみない??

 

子どもに勉強をしてほしい!!

 

子どもたちが大人になった時のことを考えると

就職できるのかめちゃくちゃ不安ですよね…

 

そんな不安な将来が少しでも明るくなるためには

今からたくさん勉強しておくべきです。

 

「将来のことを考えて勉強してほしいのに!!」

親としてはイライラしてしまいます。

 

でも、勉強をしてほしいという気持ちが強すぎて

子どもに勉強を強要する親になっていませんか??

 

このままでは嫌われてしまいますよ(>_<)

 

勉強を強要する親は嫌われる!!強要するだけではうざい親。

 

 

今でもやりたい仕事に就くのは難しいですよね。

しかも就職できたとしても

給料は安いしどうやって生きていけばいいのか

分からないぐらいです。

 

最近はロボット開発も進んでいるため

近い将来簡単な仕事は全部ロボットに取られているかも。

 

 

そんなことになってしまっては

子どもたちの将来はどうなるのでしょうか??

 

今よりも仕事に就くことが難しいかもしれないのです。

 

 

子どもの将来を考えると気が気ではありません。

まだ小さな子どもでも将来のために

何かしなければ!!と親が必死になってしまいます。

 

最近では幼児教育も進んでいるため

早いうちからなにかしら勉強をしているという子も

増えてきました。

 

 

あなたの子どももその中の1人ではないでしょうか。

 

子どもには何か強みになることをみつけてほしい!!

好きなことをやってほしい!!

 

その為にはどうしても勉強は必須。

親としては子どもの教育に必死になってしまうのもわかります。

 

 

でも、親が必死になりすぎて

子供に勉強を強要していませんか??

 

親が口で「勉強をしなさい!!」と言っていては

いくら心配したって子どもは勉強しません。

 

子どもに勉強をさせたいのであれば押し付けるのではなくて

駆け引きが大切なのです!!

 

勉強を強要して押さえつけたって、勉強嫌いがひどくなるだけ。

 

いくら親が「勉強しなさい!!」って言ったって

ただ自己満足で子どもを押さえつけている親

にしか見えないんですよね。

 

 

子どもも最初は怒られるのが嫌で

勉強するかもしれません。

 

でもそれが毎日続いたらどうでしょう??

 

怒られるのに慣れて

勉強しなくなると思いませんか。

 

 

実際に私がそうでした。

私の親は自分が思ったように勉強が出来ず苦労したため

私を塾に通わせていい学校に通わせようとしました。

 

確かに勉強が大切なことも

親が私の心配をして言ってくれていることもわかります。

最初は親が喜んでくれるからと

頑張っていたこともありました。

 

でもそれが嫌になりました。

毎日毎日勉強しろと強要されるばかり。

 

「親はしてないくせに。

なんで私だけが勉強をしないといけないの??」

 

 

今思うと親はテレビ見たり好きなことをしているのに

私には勉強を強要していたから腹が立ったのだと思います。

 

 

結局強要されるのが嫌で

勉強がもっと嫌いになってしまいました。

 

親に会うのも嫌でしたね。

酷い反抗期が続きました(笑)

 

 

勉強させたいならまずは親が行動しろ!!

 

大人になった今でも思いますが

子どもに勉強をさせたいなら

まずは親がその姿勢を見せるべきです。

 

昔から言う

「親の背中を見て子は育つ」

これってすごく大事なことだなと思います。

 

 

私が勤めている教室に来られている方を見ていると

大きく分けて2種類の親がいます。

 

1つは『勉強を強要するだけの親』

勉強を強要しすぎて子どもを押さえつけているため

お勉強をすることを極端に嫌がります。

しかも親は子供が嫌がっている理由が分からず

余計に押さえつけようとして悪循環…

 

子どもに努力させようとするけど

自分は全く努力していない感じですね。

 

2つめは『子どもと楽しくお勉強をしている親』

子どもに勉強をさせたいから

上手に勉強ができるように誘導してくれます。

 

しかも、親も一緒に楽しそうに勉強してくれるため

大切な親子のスキンシップの時間になっているようです。

 

そんな親の子どもは気持ちが穏やかでいつもニコニコ♪

勉強も好きな子が多いですね。

 

 

あなたは前者・後者どちらに当てはまりますか??

 

前者の場合子どもにとってもいい影響はないため

今すぐ子どもとの付き合い方を見直してください!!

 

このままでは嫌われるだけでなく

親子の信頼関係まで失われてしまいます。

 

 

子どもに勉強をしてほしいなら

まずは親が勉強している姿や勉強をする姿勢を見せるべきです。

 

勉強をさせたいなら駆け引きをしてみよう!!

 

子どもに勉強を強要しない親は

本当に駆け引きが上手です。

 

子どもが勉強を嫌がっていたら

「じゃあお母さんがやってみるから

分からなかったら教えてね(^^)」

とやさしく声をかけてあげています。

 

そうすることで子どもは

お母さんに勉強を教える楽しさや

新しいことを学ぶ楽しさを感じています。

 

嫌がる子供を無理矢理押さえつけるのではなく

子どもが勉強したくなるような声掛けをするのが

本当に大事なんだなと実感する場面でもあります。

 

 

子どもに勉強をしてほしいという気持ちは分かりますが

必死になりすぎて強要する親になってしまっては

勉強離れを加速させるばかりです。

 

子どもをよく観察して

勉強を強要しない親になってあげて下さいね(^^)♪

 

おすすめの記事↓↓

勉強だけじゃない!!親子の親子の信頼関係を大切にするべき!!