動物なりきりゲーム♪簡単なのに実は観察力や表現力も養われてた!?

 

何もなくても子どもたちが楽しんでできる遊び

と言ったらやっぱり「動物なりきりゲーム」

 

あなたも小さいころに

よく動物になりきっていたのではないでしょうか⁇

 

 

このゲームは他の遊びと違って

まだお話ができない0歳の子どもたちもできますよね。

 

先生「ねこさんどーこだ⁇」

親子「にゃーにゃーにゃー」

 

親子で動物になりきってやっている姿は

心がキュンキュンときめいてしまいます♡♡

 

子どもたちって動物になりきっているときに

本当にいい笑顔です( *´艸`)

 

そんな簡単な動物なりきりゲームですが

実はたくさんの能力を養うことができるんです!!

 

それでは動物なりきりゲームの良さを

まとめちゃいましょう♪

 

動物なりきりゲームで養える能力がある⁇

 

 

あなたは動物なりきりゲームで

子どもたちのどんな能力が養えると思いますか⁇

 

その前にあんな簡単なゲームで

能力なんて養えるわけがないと思っているのではないでしょうか。

 

子どもたちが今遊んでいるものは

全てどこかで役立つものばかり。

 

意味のないものなんて何1つ無いことを

覚えておいていただけると嬉しいです!!

 

それでは養われる能力をまとめていきましょう♪

 

動物の鳴き声を真似っこするだけで、おしゃべりが上手に!?

 

動物の鳴き声ってシンプルですよね!!

 

ニャーニャー

ワンワン

チュンチュン

 

とっても簡単でどの動物の鳴き声かも

すぐわかります。

 

しかも簡単な単語なので0歳のおしゃべりがまだできない

子どもでも真似っこすることができるのです。

 

 

もしかしたら動物なりきりゲームをしているだけで

おしゃべりが上手になるかもしれませんよ!!

 

おしゃべりに必要なことの1つに『息の使い方』があります。

 

これが上手でなければ発する言葉はわかっているのに

思うようにしゃべることができないのです。

 

動物なりきりゲームを日常の遊びとして取り入れることによって

おしゃべりをする時の息の使い方を練習することができます!!

 

しかも簡単な単語なので子どもたちが嫌にならず

ずっと楽しむことができるがいいですね(*’ω’*)

 

動物なりきりゲームで観察力が養われる!?

 

動物になりきるにはまず

動物がどんな鳴き声をしているのかや

その動物の特徴を捉えていきます。

 

例えば象をイメージしてみて下さい。

鳴き声「パオーン」

特徴 「長い鼻や大きい耳」

 

最初は親が教えているかもしれません。

でも段々と子どもたちが自分で探すようになります。

 

「今どんな鳴き声だったね」

「この動物の特徴は何かな⁇」

 

自分で探すようになれば

自然とその動物を観察するようになります。

 

観察することが日常になれば子どもたちは

自分で動物以外のことも観察するようになるでしょう。

 

いろいろな発見が楽しくなっている証拠です!!

 

動物になりきることで表現力が身につく。

 

観察力が身に付けば

子どもたちは表現せずにはいられなくなります。

 

象の鼻を腕で作りパオーンと鳴いたりするようになります。

 

しかもやる度にその精度は上がり

親がびっくりするぐらい上手に動物の真似っこができるようになりますよ!!

 

もしかしたら、お母さん・お父さんの動物なりきりは

ダメ出しを食らうかもしれません( *´艸`)

 

しかも養われた表現力は他の場面でも役立ちます!!

自分が伝えたいことを上手に表現することができるようになったり

周りが伝えたいことを上手にくみ取ったり。

 

こういうのは本当に子どものほうが上手だなといつも感じます。

 

親子の強い信頼関係を築ける。

 

あなたは親子の信頼関係がしっかり築けているといえますか⁇

 

こう聞かれると少し不安になってしまいますよね。

確かにどの親子にも信頼関係はあるんです。

 

でもどこかで子どもが遠慮したり

親が身を引いたりと対等でないなと感じることも多いです。

 

それは親子の信頼関係が強くないことを表しているかもしれません。

 

小さいときはそのままでもいいです。

でも大人になってからを想像してみて下さい。

 

子どもは親に遠慮して大切なことを伝えられず

いつの間にか大きな問題を起こしていることも…

 

そうならないためにも

親子の信頼関係をいつでも強く結んでおきたいです。

 

それが動物なりきりゲームでできるならすごくいいですよね!!

 

やり方は簡単。

 

思いっきり動物になりきって子どもたちと遊んであげてください。

恥なんか捨ててくださいね(*´▽`*)

 

特に効果があるのは

いつもなかなか遊んであげられないお父さん。

 

動物の真似がうまいほど

子どもは尊敬の眼差しで見てくれること間違いなし!!

 

一躍子どもたちのヒーローです☆☆

 

 

子どもはそんな全力な親を見ることで

親はいつでも対等に付き合ってくれると安心できます。

 

動物なりきりゲームは思いっきり楽しもう!!

 

思いっきり子どものころに戻ったように

動物になりきりましょう。

 

楽しくない・めんどくさいなんて思っていては

子どもたちにはバレバレですよ。

 

一緒に楽しそうに遊んでくれない親と

関わりたいなんて思いません。

 

子どもの心をつかみたいなら

まず動物なりきりゲームから!!

 

子どもたちと楽しんでください♪

 

あなたにおすすめの記事↓↓

子育てで一番つらいのは体力面。どうにか乗り切りたい!!