どういうこと??ダメな親ほどいい子が育つとは??

 

 

いい子供が育つためには、

一体どんな親じゃないといけないと思いますか??

 

 

きっと

「しっかりとしたいい親」

でないと立派な子は育たないと

言われているのです。

 

 

確かにいい親でないと、

立派な子供には育たないという意見は、

非常に納得のいく答えだと思います。

 

 

だったら一方で、

ダメな親だったらダメな子供

になるとあなたは思いますか??

もしかしたらダメな子供が育つと考えるでしょう。

 

 

これって非常に難しい問題ですよね。

私は幼児教室で先生をしているものなのですが、

ちょこちょこ研修を挟むことがあります。

 

 

その研修内容で最近では、

ダメな親といい親

についてのお勉強があったのですよ。

 

 

世間一般ではダメな親とは、

  • 子供をほったらかしにしている
  • しつけを全く行っていない
  • 頭がめちゃくちゃ悪い

などの理由が挙げられていますね。

 

 

他にもいろいろとあるのですが、

例を出しているとキリがないので、

ここでは割愛させて頂きます。

 

 

じゃあ逆にいい親とは何でしょうか??

例で挙げた悪い親の点の間逆となっているのです。

 

 

それで私が最近勉強をした研修では、

いい親の特徴として、

子供を自由にさせている

という項目があったのですよ。

 

 

これってあなたはどう思いますか??

よくよく考えてみると、

世間一般でダメな親と言われている

子供をほったらかしにしている

という点と共通していると思いませんか??

 

 

私はすごく疑問に思っているのですよ。

ダメな親といい親の違いってそこまで大差ないのでは??

別に子供に犯罪を教えている訳でもありませんし、

さらには他人に迷惑をかける要素もないと思うのですよ。

 

 

また私はよく小さなお子様を相手に

授業をしているのですが、

大体の親御さんは一般的にいい親が多いのです。

もちろん一方では少なからずダメな親と言われる人もいます。

 

 

先に私が言いたいことを述べるのですが、

ダメな親と言われている人の子供ってまじめな親の子供よりしっかりしている場合が多いのです!!

 

 

あれ??何かおかしくないか??

とあなたは感じたことでしょう。

 

 

ですがこれって本当のことなんですよ。

私はたくさんの親御さんとお子様を見てきたのですが、

親と子の関連性って一般的に言われている条件とは、

ちょっと離れていると私は感じているのです。

 

 

子供があまりにも消極的すぎるのですが…

↓ ↓ ↓

あまりにも消極的だった子供が積極的になるためには??

 

 

ダメな親の子供ほどいい子は多くなるのはあながち間違いではない!?

 

 

 

 

ダメな親とは一般的に言われている条件を

満たした方としています。

 

 

一般的にダメな親と言われているお子様は、

かなりまともな子が多いのですよ。

 

 

しっかりと場をわきまえている印象です。

私が授業を行っていても、

真剣にお勉強をしているのですね。

 

 

それで厳格に育てられたお子様は、

けっこうわがままを言う事が多いのですよ!!

 

 

何でこんなことが起きているのか??

子供って基本的に遊びたいのが普通です。

ですが熱血な人は子供に勉強をメインにして

生活をさせるので好きにする時間が少ないのですよ。

しかも親御さんが厳格なので、

なかなか親に甘えることもできません。

 

 

私の授業では親御さんが見ていないので、

子供は厳しい親がいないので好き放題やってしまうのです。

なので私が見てきた中では、

一般的にしっかりしている親御さんのお子様は、

けっこうわがままが多いなと感じているのですね。

 

 

一方の一般的にダメと言われている親御さんのお子様は、

真剣に授業を受けているので、

成績の伸びもかなり顕著に現れているんですよ~

 

 

「自由」と「ほったからし」を履き違えないようにする!!

 

 

本当にダメな親というのは、

とことんほったらかしにしているのでしょう。

ですが私が見た親御さんの中では

とにかくほったらかしている人は見たことありません。

 

 

でも子供を自由にしている親御さんがいらっしゃいます。

その子はとっても穏やかな子で、

精神的にも大人びた雰囲気を醸し出しているのです。

 

 

なんて言えばいいのでしょうか??

子供を自由にさせているというよりも、

子供の意思を尊重している教育

をしている人が子供の評価が非常に高い傾向があります。

 

 

厳しい親御さんの対応を見てみると、

自由でもないですしほったらかしでもありません。

子供の行動をかなり制限しているように感じるのですよ。

子供が自我を本格的に形成をする前に、

親がコントロールしているイメージですね。

 

 

なので一般的にダメな親とされている「自由」

という教育をしている方が、

私からすると子供がノビノビとしている雰囲気を感じるのです。

 

 

少し話がうまくまとめられていないのですが、

ダメな親ほどいい子が育つという話は、

間違っていないと思うのですよ。

 

 

だからと言って、

厳格な子育てをしている親は悪い訳ではありません。

どちらも一長一短があって、

悪い部分があるのであれば、

それを改善して教育をすることが

一番いいのは言うまでもありませんね。

 

 

頭のいい子供って母親が一味違うのでしょうか??

↓ ↓ ↓

頭のいい子の母親とは一体どんな感じの人なのですか??