飲み込みの悪い子にどうやって勉強を教えたらいいの⁇イライラしすぎてやばい…

 

我が子が飲み込みが悪い子過ぎてイライラする…

勉強を何度教えても次の日には忘れているし

なかなか発展問題をさせられない(´・ω・`)

 

勉強に対して飲み込みが悪い子で
毎回イライラしてしまいます…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
それは良くないですね…
お母様がイライラすると
子供は余計に飲み込みが悪くなりますよ。
分かっているつもりなんですが…
何度同じことを教えても
なかなか覚えてくれない理由が全く分かりません。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
子供はそういうものです。
あなたも自分が子供だった頃を思い出してみて下さい。
新しく覚えることって時間がかかりませんでしたか⁇
確かに時間がかかっていたかもしれません。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そうなんです。
あなたと同じように子どもも
時間がかかりますので気長にみてあげてくださいね!!

 

 

自分の子供を飲み込みが悪い子だと

悩んでいるお母様が多いかもしれません。

 

でも新しいことを覚えていくのって

すごく時間がかかるものなんです。

 

難しいことを何度も何度も時間をかけて覚えていくから

忘れない記憶につながるのです。

 

 

あなたは子供に勉強を教えて

次の日にどれぐらい覚えていると思いますか⁇

 

教えた日が100だとすると次の日には50以下

3・4日後にはほぼ0になってしまうのです。

 

これは大人も同じです。

毎日繰り返し同じところを勉強しなければ

忘れてしまうのも当然ですよね。

 

1日にたくさん勉強を教えるのではなく

毎日5分でもいいのでコツコツするほうが

忘れにくい記憶へとつながっていくのです!!

 

飲み込みの遅い子にはどうやって勉強を教えると効率的⁇

 

 

実際我が子も最初は飲み込みの遅い子でした。

毎日同じことを教えているはずなのに

次の日には昨日教えたことが全くできないという日も続きました。

 

仕方がないとはいえ親としてイライラしてしまうし

「どうしてできるようになってくれないのか…」

と涙を流したことだってあります。

 

でも子供の可能性を信じて毎日同じプリントを繰り返し

1人でできるようになるまで使い続けました。

 

1か月ほど使い続けたプリントもあったと思います。

飽きるほどやり続けました。

 

 

成果が上がり始めたのは

やり始めて1年ほどした時です。

 

何度も何度も繰り返し勉強したおかげで

その内容が定着し発展問題を出しても

親の助けなしに解けるようになっていったのです!!

 

はじめ1人で問題を解いたときの感動は

今でも忘れられません( *´艸`)

私と子供の努力が報われた瞬間でした。

 

 

でも成果はそれだけではなかったのです。

飲み込みの遅い子として散々悩み続けていた我が子でしたが

いつの間に新しいことへの理解が早くなっていたのです!!

 

何度も繰り返すことによって

脳の力を発揮することができるようになっていたんですね♪

 

それからはあれよあれよという間に

色々なことができるようになり

理解力もあがっていきました(^^)

 

これ以上やってもダメなんじゃないかと

悩んでいたこともありましたが

努力は無駄にならないんですね!!

 

 

あなたも子どもの飲み込みが悪いと悩んでいるのであれば

まずは子供の可能性を信じてコツコツやってみて下さい。

あきらめなければ子どもは

親の期待に応えてくれるようになりますよ。

 

あなたにおすすめの記事↓↓

幼児の子供に思考力のトレーニングをしっかりとさせたい!!