子育てや仕事が忙しい!!でもダイエットをしたいのです!!

 

 

子育てや仕事を毎日こなしているあなたは、

本当に素晴らしい人です!!

 

 

これってなかなか真似できることではありませんよ??

私も実際に子育てや仕事を両立しながら

生活をしたことがあるのですが、

体が悲鳴を上げまくった記憶が今でもありますから。

 

 

だからこそあなたは本当に素晴らしいと私は思っています。

それで仕事や子育ての忙しさって

本当に尋常じゃないですよね。

 

 

本当に時間にピークを迎えている時って、

自分の姿を鏡で見ることすらありませんから。

 

 

ですが忙しさのピークが過ぎると

少しだけ時間に余裕が出るのも事実です。

 

 

それで久しぶりに自分の姿を鏡で見てみると、

「あれ??なんか昔より太っているような…??」

という疑問を抱えたと思います。

(もしかしたら私だけかもしれませんが。)

 

 

そして体重計に乗ってみると

「嘘でしょ!?なんでこんなに数値が増えているのかしら!?」

私はまるで悪夢を見ているようでしたね(泣)

 

 

あらら…気付いたら太っていたパターンだね。
これほど悲しいこともないよね。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そうなんよ~(涙)
私が一体何をしたって言うのかしら!?
私は仕事や子育てを頑張っているので、むしろ痩せる方が正しいと思わない??

 

 

あまりにも太っている事実というのは、

自分の中ではなかなか受け入れにくい。

このままでは私はさらにきっと太っていくことでしょう。

さて、一体どうすればいいのやら…

 

 

でも痩せる方法はもうこれしかありませんね。

マジになってダイエットをするしかないな!!!!

 

 

子育てや仕事をこなしながらダイエットをするには??

 

 

 

 

ダイエットをするにしても、

子育てや仕事のせいで、

なかなか始めることができない。

きっとあなたもそう感じているはずです。

 

 

時間が取れない中、

一体どうやってダイエットをしていけばいいのでしょうか??

むしろ痩せるためのダイエットを

完全に遂行できる自信が無いんだけど…

 

 

でもダイエットをする前から自信を失っていては、

成功するものも絶対に成功することができません。

なのでまずはあなたは気持ちを高ぶらせて、

ダイエットを絶対に成功させるぞ!!

といき込んでみてください。

 

 

ダイエットを成功させるには、

ダイエットの方法も大切なのですが、

やる気をずっと継続させていくことですから。

 

 

ダイエットは大体「三日坊主になる」って言われているからね~
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そうそう!!
だからこそ、まずはダイエットの方法を考えるよりも、ダイエットを継続していく方法を考える方が絶対にいいんだ~
やる気を引き出すためのコツを思いついてからダイエットに取り掛かる方が効率的かな??

 

 

時間がないあなたには食事面を考えることから!!

 

 

結局太ってしまう原因は食事面が考えられます。

消費カロリーよりも摂取カロリーが上回っているので、

もしかしたらあなたは太ってしまったのかもしれません。

 

 

なので食事量を少しずつ減らすことを考えて、

日々の生活を改めてはいかがでしょうか??

 

 

食事面を考慮するだけならば、

あなたのめちゃくちゃ忙しい日々に

大きな影響を与えないはずなので、

まずは食事面の改善を考えてみるといいでしょう。

 

 

また間食としておやつを口にしている場合はありませんか??

お菓子って思った以上にカロリーが莫大なので、

お菓子を食べているのであれば、

そういう部分をしっかりとカットするとなおいいですよ。

 

 

あなたは毎日忙しい時間を過ごしているからこそ、

よく食べていると私は考えています。

でも少しだけ意識をするだけで、

状況が変わる可能性があるので、

積極的に行ってみるといいでしょう。

 

 

休みの日には運動を意識的にすることも重要です!!

 

 

ダイエットを手助けしてくれる手段として、

運動をすることもポイントです。

運動をするにしてもやはり時間が取られますね。

 

 

忙しい毎日を送っているあなたにとっては、

運動で大切な時間が奪われるのは辛いと思います。

 

 

ですがダイエットの質を上げるためには、

やはり運動もキーポイントになるのです。

 

 

運動をしっかりと行うことで、

消費カロリーを上乗せすることが可能となります。

ってことは運動をすれば痩せる確率が上昇するってことです。

 

 

休日の日に30分とかでもいいですよ。

少しずつ運動をしていって、

消費カロリーをしっかりと上げるようにしましょう。

 

 

ですが運動をすることで今度はお腹が空いてしまうのです。

体を動かすのでエネルギーを体は欲しています。

ここで本能に従うままに食事を行ってしまうと、

運動をした意味が薄れてしまうので気を付けましょう!!

 

 

とにかく無理だけはしていけないことを覚えてください!!

 

 

ダイエットは体が資本です。

体調が悪くなってしまうと、

ダイエットができる時間を目っきり取られます。

これでは本当にもったいないですよね…

 

 

なので絶対に無理なダイエットだけはしないように!!

無理なダイエットはさらにあなたのやる気を削ぐ行為になるので、

ダイエットの意味が全くもって無くなりますから。

 

 

急いで痩せたくなる気持ちも痛いほど理解できます。

ですがここで急いでもデメリットしかないので、

理性を保ちながらダイエットをしていきましょう。

 

 

ダイエットの楽しみを見つけることができたら、

あなたはもう勝ったも同然なので、

できるだけ自分のペースで遂行をするようにしてください!!

育児疲れが物凄い。寝ても寝ても眠いのですが何で??

 

 

子供が生まれて育児が本当に大変なのが、

改めて身に染みて分かりますよね。

 

 

私も子供が生まれた時は本当に嬉しかったのですが、

本格的に育児が始まると、

疲れがどんどん溜まっていくのが、

何となく分かってきたのです。

 

 

それで育児疲れによって、

しっかりと睡眠を取っているのですが、

それでも眠くて本当に大変なのですよ…

 

 

あれをしないといけない!!

と頭で分かっていても疲れが勝ってしまって、

ついつい寝てしまうこともたまにあります。

 

 

そして家事があまり進んでいないので、

旦那が家に帰ってくると、

旦那に怒られてしまうこともけっこうあったのです。

 

 

それから旦那と言い合いになってしまって、

夫婦間が険悪になることもあります。

 

 

何でそんなことになってしまうのか??

私は一生懸命子育てや家事を頑張っているつもりですが、

疲れが本当に身にしみて感じてしまって、

寝てしまうから家のことがあまりできていないのです。

 

 

それでもしっかりと寝ているんですよ!?

一日7時間くらい寝ているのにも関わらず、

眠くて眠くて仕方がありません。

 

 

一日7時間寝ているとなると、

一般的な主婦と比較すると圧倒的に多いです。

周囲の主婦さんたちを私は心の底から尊敬しています。

 

 

子育てって本当に疲れるんだよね。
しかもめっちゃ寝てしまうから家のことなんて全くできないんだよね〜
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
寝ても寝ても眠気が無くならないのって本当に何なのだろうね??
私がつい寝てしまっているせいで旦那にも怒られるし…
しっかりと寝ているつもりなんだけど、眠気が収まらないってこれほど面倒なことはそうそうないよね(TT)

 

 

さて、一体寝ても眠気が収まらない問題は、

どうやって対処をしていけばいいののでしょうか??

ちゃんと対処して日々の生活を

どんどん充実していきたいところですね♪

 

 

育児があまりにも大変なので情緒不安定になってしまいます…

 

 

知らない間にどんどんストレスを蓄積していた可能性があります!!

 

 

 

 

私はこのままでは生活に支障が生じるので、

何とかして対策を練らないとと考えて、

いろいろとリサーチを始めました!!

 

 

そしたらですね、

何とストレスをかなり抱えている可能性

について知ってしまったのです。

 

 

ストレスを大きく抱えていると、

眠気を抑えてしまうホルモンが、

脳内で分泌してしまうらしいのですよ。

 

 

しかもこれがタイミング悪く、

夜に寝ようとした時に

ドバっと出てしまうのです。

 

 

ってことは夜に寝付ける可能性が

一気に低くなってしまいます。

 

 

よって日中につい眠たくなってしまう問題に

繋がってしまうのです。

私はまさにこれだったのですよ。

 

 

夜にしっかりと眠っているつもりが、

実はそこまで深くない睡眠になっていたせいで、

日中につい寝てしまっていました。

 

 

確かに自分の不注意で、

家族に迷惑をかけていたのかもしれませんね。

 

 

この対策方法として適切なのは、

いかにしてストレスを発散していくかが非常にポイント。

 

 

なるほどね〜
ストレスが大きな原因だったのかぁ。
それじゃあ何としてでもストレスを対策しないといけないね!!
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そうなんだよね!!
ストレスを解消するには一番適している方法として、自分の好きなことを定期的に行うことがいいよ。
自分の中に溜まっているモヤモヤがけっこうな割合で晴れてくるから、気分がよくなるのもいい傾向だよ♪

 

 

育児のせいでストレスが…一時保育ってしてもいいですか??

赤ちゃんにイライラ。ムカつくのはおかしいことですか??

 

 

赤ちゃんにムカついてしまう。

これっておかしいことなのでしょうか??

きっとあなたはかわいい我が子に対して、

ムカついた気持ちを抱いてしまっているので、

自分を嫌っているのではないでしょうか??

 

 

だって自分の子供に対して、

ムカついてしまっているので、

あなたは罪悪感にまみれているかもしれません。

 

 

私も過去に赤ちゃんが生まれた時は、

本当に幸せを感じていて心の底から喜んでいたのですが、

時間が経つにつれてイライラが大きくなったのです。

今のあなたのように赤ちゃんに対して、

ムカついてしまうこともたくさんありました。

 

 

赤ちゃんにムカついてしまう度に

私は罪悪感が物凄く出てきてしまったのです。

だから私はあなたの気持ちが理解できます。

あなたの気持ちに大きく同情することもできるのです。

 

 

赤ちゃんの夜鳴きが本当に酷い。
何度も赤ちゃんが泣いてしまうから、私はほとんど寝ることができていないんだ…
そのせいもあってか、赤ちゃんが物凄くムカつくの。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
それは本当に大変だね。
しかも赤ちゃんにムカついてしまう気持ちが出ているから、精神的にも相当ダメージが来ている可能性も高いね。
私も赤ちゃんに何度もムカついた気持ちを抱いたことがあるから、その気持ちは本当に分かるよ(TT)

 

 

一体なんで赤ちゃんにムカついてしまうのでしょうか??

親としては赤ちゃんには優しく接したい!!

と心の底から感じているにも関わらず、

逆にムカついた気持ちを抱いているので、

本当に精神的にも辛い問題ですよね。

 

 

これから育っていく我が子を見ていくのが

何よりも楽しみなのに、

ムカついた気持ちを持っているので、

赤ちゃんが育った様子をイメージすることもできない。

 

 

もしかして親として本当にダメなのかな??

自分は親をしてはいけなかったのかな??

などの悲観的な気持ちが表に出るのも当然のことです。

 

 

じゃあ一体どうやって赤ちゃんに対しての気持ちを

一心することができるのでしょうか??

できればイライラすることはあっても、

ムカついた気持ちだけは捨てておきたい!!

きっとあなたはそのように考えているでしょう。

 

 

さて、赤ちゃんとどうやって接していけばいいのでしょうか??

 

 

赤ちゃんに対してムカついてしまう問題を対処していくには??

 

 

 

 

何であなたは赤ちゃんにムカついてしまうのですか??

多分ですがこれが一番大きな理由ではないでしょうか??

 

 

親がゆっくり寝ている間に夜鳴きをしまくる

からだと私は考えています。

 

 

私も実際に赤ちゃんの夜鳴きに

非常にストレスが溜まりました。

 

 

しかもネットで子育てサイトの情報を読んでいると、

赤ちゃんの夜鳴きに相当苦しんでいる方が多かったのです。

 

 

なのでこれから書いていく内容は、

赤ちゃんの夜鳴きについて説明をしていきます。

 

 

赤ちゃんが泣く行為って本当に大切なことになります!

 

 

そもそも赤ちゃんは何で泣いてしまうのでしょうか??

あなたはこの点について考えたことはありますか??

 

 

赤ちゃんって泣くことによって、

成長をしているのですよ!!

脳がどんどん進化していると言い換えてもいいかもしれません。

 

 

あなたは赤ちゃんが成長するために

泣いている点についてどのように感じましたか??

それでも赤ちゃんにムカつきますか??

 

 

私は赤ちゃんに対してムカついてしまう気持ちは、

赤ちゃんが泣いてしまう理由を知ることで、

かなり払拭することに成功したのです!!

 

 

こんな風に考えるようにもなりました。

 

 

ゆっきー
ゆっきー
赤ちゃんが泣くことで成長をするんだったら、別に泣かせたままでもいいのでは??
どんどん泣いてどんどん成長するといいさ!!
でも長い時間泣かすのはさすがに周囲に迷惑だから、ある程度泣かせてから相手をするようにしよ~

 

 

めちゃくちゃ心に余裕が出るようになったのです。

赤ちゃんが泣き始めたら今までは飛んで行っていたのですが、

今では赤ちゃんを数分間泣かせてから相手をしています。

 

 

これをするようになってからは、

赤ちゃんに対してムカつくよりも、

赤ちゃんに期待をする気持ちの方が強くなったのです。

 

 

親のイライラは赤ちゃんに全て筒抜け!?

 

 

親がイライラしていると、

実は赤ちゃんは親のイライラが伝わるのです。

 

 

赤ちゃんにイライラが伝わってしまうと、

どうなってしまうのでしょうか??

 

 

あなたはピンときていると思いますが、

赤ちゃんがあなたのことを怖がってしまって、

さらに泣くレベルが悪化してしまうのです。

 

 

親があまりにも怖いので、

どんどん泣いてしまうということ。

 

 

なのでイライラしてしまうのは仕方がありませんが、

できるだけ赤ちゃんの前でイライラをするのは、

避けていきたいところですね。

 

 

あなたが赤ちゃんの前でイライラをすることで、

最悪の悪循環が生まれることになりますから。

 

 

赤ちゃんが泣く→あなたがイライラ→さらに赤ちゃんが泣く→さらにあなたがイライラ

もう最悪の想像ができますよね…

 

 

よっていくらあなたがイライラをしたとしても、

赤ちゃんの前では優しくいることが大切なのです!!

 

 

赤ちゃんではなくて旦那にイライラする人はこちらの記事へ!!

2歳の子供がふざけて叩く場合の対処方法とは??

 

 

子供が2歳になって、

いろいろと自我を迎えたと思います。

 

 

子供が成長しているのを目の当たりにすると、

「子育てってなんか感動するなぁ~」

とついつい物思いにふけって考えてしまいますね。

 

 

子供が成長をしているのはいいことなのですが、

子供が叩く行為が目立ってきている感じがする…

いや、感じがするではなくて、

確実に叩いている行為が目立っています。

 

 

さて、これは本当に困りましたね…

できれば子供が叩いてくる行為を

何とかして止めたいのですが。

 

 

子供がふざけているのか叩いてくるんだけど…
これを注意したいのだけど、一体どうやって対処していけばいいのかな??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
叩いてくるのはさすがにダメだねー
何とかして子供が叩いてくる行為を止めてあげないと。
本当にそうなんだよね。
でも注意をするにしてもどのように注意をしていけばいいのか検討がつかないな。
もし間違ったしつけをしてしまうと、後ほど大変なことになりそうな予感が。
お悩みママ
お悩みママ

 

 

非常に難しい問題ですよね。

子供がふざけて叩いてくるのですから、

親として一体どんな対応をしていけばいいのか

本当に困ってしまいます。

 

 

私の子供もふざけて叩いてくる行為をしていたので、

あなたのお気持ちが痛いほど理解できるのです。

 

 

子供が叩いてきたとして、

子供への対応はどんな感じにしていけばいいのか??

この点についてしっかりとまとめていきたいと思います。

 

 

子供のイヤイヤ期があまりにも酷い。しかも怒ってしまうのです。

 

 

ふざけて叩く子供をどうやって教えていけばいいのですか??

 

 

 

 

さて、ここからが本題ですね。

ふざけて叩いてくる子供を

どうやってやめてもらえばいいのか??

 

 

もしかしたらあなたのお子様はイヤイヤ期を迎えているのでは??

 

 

対策方法とは異なってしまうのですが、

子供がふざけて叩いてしまう行為には、

イヤイヤ期の可能性があります。

 

 

イヤイヤ期というのは、

子供が何をするにしても、

拒んでしまう行為になるのです。

 

 

親からしてみると、

めちゃくちゃ面倒くさい問題になります。

下手な反抗期よりイライラしてしまうでしょう。

 

 

ですがこのイヤイヤ期って実は大チャンスの可能性があるのです。

イヤイヤ期のチャンスをものにする方法は、

以下の記事でまとめているので、

是非ともご覧ください!!

 

 

イヤイヤ期を迎えた子供は賢くなる可能性が非常に高い!?

 

 

子供が叩いてきたら叩き返す方法はどうなの??

 

 

子供が叩いてきたら当然ですが、

あなたは物理的に痛い思いをしてしまいます。

 

 

叩いてきたら痛いということを、

子供が知らないからやってくるのでしょう。

 

 

だったら子供を叩き返して、

教えてみればいいのではないのか??

確かにあなたのおっしゃる通りです、

叩いてきたらやり返して教えればいいのはごもっとも。

ですがこれって少し問題点が存在してしまうのです。

 

 

例えばですが子供同士の喧嘩って、

やられたらやり返せが主流になります。

ですがお互い痛い思いをしてしまうのは当然です。

 

 

でもここで子供に大人の対応を教えておけば

どんな感じになると思いますか??

きっと喧嘩という問題が、

大事にならずに収束する可能性があるのです。

 

 

なのであなたにおすすめしたい方法としては、

子供があなたを叩いてきたら、

大人の対応をして、

子供に叩くことはダメということを

徹底的に教えていけばいいのですよ。

 

 

ですが子供があなたの言う事を全く理解をしてないのであれば、

肉体的に教えてみるのも一つの手になるのは間違いありません。

できればかわいい我が子を叩きたくはありませんが。

ストレス発散のために一時保育をしてもいいですか??

 

 

子育てをしていたら、

ストレスが尋常じゃないほど溜まりますね。

やばい時には、

子供を視界に入れるだけで、

ストレスを急に感じてしまうことも。

 

 

そのような状態になっているのであれば、

あなたは一刻も早くストレスを解消しないといけません。

 

 

こんなことを言ってはいけないのですが、

ストレスのせいで子供に暴力を振るうなどの問題が、

浮き彫りになっていますからね。

これも全てはストレスのせいなのです。

 

 

あなたのためにも子供のためにも、

あなたは本気でストレスを解消しないといけません!!

 

 

でもそんなやばいストレスはどうやって解消すれば??

あまりにも大き過ぎる壁が、

目の前に立ちふさがっている印象ですね。

 

 

ストレスというのはちょっとやそっとで、

完全に改善をするのは非常に難しいです。

一時的なストレスであれば、

けっこう解消できる場合が多いのですが、

またすぐに溜まってしまうのがオチですよね。

 

 

ストレスが本当に溜まっているから何とかして解消したいんだ~
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
ストレス問題は本当に人それぞれだから解消方法も異なってしまうのが難しいよね。
基本的にこの方法は同じになるのですが、私は大好きなことをたまに目いっぱいやって、ストレス解消に努めていたよ♪
好きなことをしたいのは山々なんだけど、そんな時間が確保できない場合は??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
簡単に言えば頑張って時間を作るしかないね。
家事とかをやっていると思うんだけど、少しだけサボって時間を作る方法をおすすめするよ。
きっと家事のどれかをサボっても大きな問題にはならないからね♪

 

 

さて、ストレス解消問題を何とかして確立したいのですが、

あなたならどんな方法を思い浮かべますか??

 

 

子供を見るだけでストレスを溜めているくらいなので、

子供との接し方を何とか改善したいところですね。

 

 

それで私は子育てのストレスを解消するために、

いろいろと調べたことがあるのですが、

とある方法が私の中でピンときたのです!!

 

 

もうあなたも分かっていると思いますが、

一時保育という制度を試してみる方法になります。

 

 

子育てによるストレスがやばいです。ついやけ食いをしてしまうのです。

 

 

一時保育でストレスフリーな状態を叩きだせる!?

 

 

 

 

私は実際に一時保育を利用したことがあります。

はっきり言って超最高な時間を満喫することができたのです!!

 

 

子供が別に悪い訳ではありませんよ。

子供と常に一緒にいるからこそ、

ストレスを極端に感じていたのです。

 

 

なので私は一時保育を利用することで、

ストレスをしっかりと解消することができました。

 

 

ですがあなたはこのような悩みを抱えているのでは??

子供を親の手元から放すのはちょっと…

もしかしたら実は私は子供への愛が偽りになるのでは…

などの不安を抱えているのではないでしょうか??

 

 

確かにあなたの不安は理解することができます。

ですがあなたがずっとストレスを溜め続けて、

あなたの体が壊れてしまう方が、

子供からするとよっぽど不安で仕方がないでしょう。

 

 

一時保育は確かに子供を他人に預けてしまう制度です。

でもこの制度のおかげでストレスが改善できるのであれば、

超最高のシステムだと私は思っています。

 

 

だってストレスを溜めてしまって、

旦那や子供に無意味に叱る方がよっぽど怖いですからね。

 

 

あなたならどちらを選択しますか??

私はストレスをできるだけ解消できる生活環境を

しっかりと整えて子供へ愛情を注ぐ方がいいと思っています。

 

 

ストレスが本当にやばい!!子供や旦那にイライラをぶつけてしまいます。

育児があまりにも大変なので情緒不安定になる…

 

 

子供を大切に育てていると

とにかくイライラしてしまうのは

本当に仕方のないことです。

 

 

あなたは子供を何よりも大切にしているからこそ、

イライラがとにかく発生しているのだと思います。

 

 

子供をこんなに大切にして接しているのにも関わらず、

子供が親の仕事を増やすような行動をしてしまう。

もしかしたらこんな感じでイライラを迎えているのでは??

 

 

私も子育てをしている身であり、

子供が言う事を聞かないで、

部屋のものをぐちゃぐちゃにしていることが

よくあったのですよ。

 

 

その度に私はイライラをしていました。

何で親の仕事をとことん増やしてしまうのだろうか??

 

 

まぁ、子供のことなので、

私は確かにイライラしたのですが、

大きなイライラとはなりませんでした。

 

 

私の中で子育てのイライラがピークに達する瞬間は、

旦那と家のことの分担の時です。

 

 

旦那は家に帰るといつもビールを飲んで、

「ご飯はまだ~??」

みたいな感じで私にいつも言ってきます。

これが私の中では一番イライラしてしまうのです。

 

 

確かに旦那は毎日の激務で疲れていると思うのですが、

それでも少しは子供のことを気にかけてやって欲しい。

あんたの子供でもあるんだよ!!

と一回突っ込んでやりたいくらいです。

 

 

その気持ちすごく分かる。
旦那が家に帰ってきたら、私はもう嫌気しか指さなかったからね。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
あらあら、嫌気まで差してたんだ。
私も旦那にイライラをしていたのは事実なんだけど、旦那の発言にかなり敏感になってしまったね…

 

 

とにかく私は子育てを通して、

イライラがどんどん溜まっていきました。

貯金はどんどん減っていくのに、

イライラが溜まるのでもうめちゃくちゃです。

 

 

体内でマグマを大量に生産をしていて、

いつ爆発を起こしてもおかしくありませんでした。

ですが私の旦那はとにかく怖かったので、

イライラを爆発することはなかったのです。

 

 

さて、私は一体どうなったかあなたも分かったと思います。

情緒不安定なママとなってしまいました。

 

 

何も無いのに泣いてしまったり、

すぐに子供に怒ってしまったり、

まるで私が私じゃないようなことになったのです。

 

 

この記事を読んでいるあなたも

私と同じような悩みに抱えていると思います。

できるだけ早い段階で情緒不安定な問題を解決しないと、

家族にヒビが入ってしまって、

家庭崩壊してしまう可能性だって否定できません。

 

 

世の中に子育てが楽しいと感じている人はいるのでしょうか??

 

 

情緒不安定な問題をとにかく改善をしたい!!でも改善なんてできるのですか??

 

 

 

 

情緒不安定って本当に辛いですよね。

とにかく精神的&肉体的にも疲れるので、

できれば改善をしていきたいと思うのは、

誰でも納得できると思います。

 

 

ですが情緒不安定ってそうそう簡単に、

改善なんてできるのでしょうか??

特に情緒不安定になっている時は、

こんな問題は改善なんてできないのではないのか??

と感じてしまうのも仕方がありません。

私も過去にはそのように悩みましたから。

 

 

でも私は真剣に対処方法を調べて実践することで、

ある程度は情緒不安定状態から抜け出せたので、

その方法を今からしっかりと記載をしていこうと思います。

 

 

これだけは絶対にやって欲しい!!しっかりと寝る事!!

 

 

情緒不安定な状態から抜け出す方法は、

ネットで調べてみるといろいろありますね。

その中でも私がおすすめしたいのは、

とにかく睡眠時間を確保することです。

 

 

どんなに忙しくてもとにかく寝てください!!

あなたはかなり疲れているからこそ、

情緒不安定になっている可能性が高いのです。

 

 

睡眠不足になっていると、

脳の機能がかなり低下してしまっているので、

情緒不安定になっていることもあります。

 

 

だからこそまずは睡眠時間の確保をして、

体力をしっかりと溜めなおすようにしてください。

 

 

え??家のことですか??

今は家のことをしっかりと忘れてくださいね。

 

 

家や子供、旦那によってストレスがかなり溜まっているので、

少しくらい放置しても全然大丈夫ですよ。

2時間くらいあなたの睡眠時間が増えたことで

家族に大きな問題が訪れることはありませんから。

 

 

自分のペースをしっかりと見直してください!!

 

 

あなたは「誰かのために」を常に頭を置いていたので、

情緒不安定になっていたのかもしれません。

誰かのために頑張ることは非常に立派なことですが、

じゃああなたのことはどうするのですか??

 

 

あなたのことは旦那や子供がしてくれますか??

残念ながらそんな可能性は期待できませんよね。

 

 

だからこそあなたは自分のペースで、

自分のことをしていけばいいと私は考えています。

というかそのような考えを持つようにできたら、

情緒不安定問題も少しずつ改善していくでしょう。

 

 

私は睡眠時間の確保と、自分のペースでやるべきことをやると、

だいぶ精神的に楽になったので、

あなたにも是非ともおすすめしたいのです。

 

 

情緒不安定な状態って本当に辛いのは事実ですが、

あなたが頑張りすぎているからこそ起きる問題になります。

だったら少しだけ手を抜くのも大切なのを

あなたには是非とも知って欲しいのです!!

子どもを教育をする上で忘れちゃいけない一番大切なことって??

 

子どもにとって大人は全員先生!!

あなたも子どもに勉強を教えていますよね。

 

毎日子どもと一緒に勉強しています♪
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
とても良いことですね!!
子どもにとって親は一番の先生です(^^)
でも先生みたいに上手に教えることができなくて…
なんでわかってくれないの??
とイライラしてしまうんです。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
どの親御さんも一度は通る道ですね。
子どもに新しいことを教えるときほど
悩んでしまうものです。
私も先生をしていますが毎回
「これはこうすればよかった」
「もっとわかりやすい教え方があったのでは!?」
とずっと考えています。
先生でも悩まれるんですね。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
もちろんです。
教育に絶対はないですし
子どもによって教え方も変わります。
そうですよね。
じゃぁどうやって教えるのが一番いいのでしょう??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
子どもたちに教育するうえで
一番大切にしていることがあります!!
これはあなたでもすぐできることですよ(^^)
一番大切なこと!?
ぜひ教えてください!!
お悩みママ
お悩みママ

あなたも子どもの勉強を

一緒にしたことがありますよね。

 

先生が学校で教えてくれているとはいえ

自宅で学習するのはとても大切なことです。

 

 

毎日子どもと勉強をしていて

あなたはどんなことを感じていますか??

 

教えるのが上手い・下手関係なく

一番大切にしてほしいことが1つだけあります。

 

あなたが子どもの勉強への姿勢を作っていると言っても

過言ではありません。

 

 

教育する上で一番大切なことってなに!?

 

 

子どもを教育する上で一番大切なことはなんといっても

『心から勉強を楽しむこと』でしょう!!

 

あなたは子供に教育をしているときに

心から楽しめていますか??

 

イライラしたり楽しくないと思って

教えてはいないでしょうか。

 

 

子どもは親の気持ちを読み取るのが

とても得意です。

 

あなたが楽しくない。嫌い。

と思っている勉強があったとしたら

子どもも嫌だと思っているかもしれません。

 

 

勉強は楽しんでこそ身に着けることが出来ます!!

あなたも経験があるのではないでしょうか。

 

楽しんで勉強したものこそ

テストでもいい点を取ることが出来ますよね(^^)

 

子どもに勉強してほしいのであれば

まずはあなたが教育しているときに楽しむこと!!

これだけで子供の勉強への向き合い方は大きく変わるのです。

 

 

教育は楽しんで!!あなたの気持ちは子供にも伝染する。

 

とはいえ勉強の中にはどうしても

嫌い・苦手なものがありますよね。

 

そんな時は思い込むことも大切!!

 

これは楽しいんだ。

勉強することってこんなにうれしいことなんだ。

 

心に言い聞かせてみましょう。

するといつの間にかだんだん楽しくなってくるのです。

 

 

私もたくさんの子供たちに勉強を教えてきましたが

私が楽しくない・難しいと思ったら

子どもも勉強してくれなくなります。

 

逆に難しいけど楽しい!!もっとやりたい♪

と思ったら子供もその教科を好きになってくれるのです。

 

 

先生によっても得意教科ってありますよね。

私は理科や算数が好きなのですが

私が担当している生徒は私と同じように

得意な子が多いです。

 

逆にもう一人の先生は

国語や社会が好きです。

 

そんな先生に習った子たちは

みんなそちらを得意と言っています。

 

 

教育者としては平等にすべてを教えられるのが

一番いいのは分かっていますが

教育している人によってこれだけ子どもたちの気持ちも変わるのです。

 

あなたも勉強を楽しんで!!

たったこれだけで大きく変わります。

一番大切なことですよ(#^.^#)

 

 

あなたにおすすめの記事↓↓

飲みこみの悪い子供にどうやって勉強を教えたらいいの??イライラしてしまう…

遊びが学びに欠かせないわけとは??遊びは非常に大切!?

 

 

あなたは子供に教育を行う際に、

学ぶことと遊ぶことのどちらを優先しますか??

どっちか非常に悩んでいるあなたは、

教育のことをしっかりと考えていると思います。

多分ですが平均的にやらせることを大切にするでしょう。

 

 

何であなたは悩んでしまったのでしょうか??

学ぶことについては大体の人が大切にするのですが、

遊ぶことを重点に置くのは、

一般的にはあまりよろしくない印象がありますよね??

 

 

子供にはできれば遊ぶことよりも、勉強することを真剣にして欲しいって考えてしまうね~
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
確かに遊ぶんだったら勉強をその分して欲しいとつい考えちゃうよね。
でもね、勉強ばかりの生活をしていると子供の心が壊れてしまう可能性もあるから、遊ぶことも大切なんだよ♪
遊んでばかりいても、お勉強の成績はなかなか上がりませんが…

 

 

じゃあ遊びを重点的にするべきなのか??

勉強を重点的にするべきなのか??

一体どっちがいいのか分かりませんね。

 

 

本気で教育をすることを考えている人は、

どっちを優先的にするべきか本当に迷います。

 

 

ですがこの記事の書いてある通りになりますが、

遊びも学びのどちらも真剣にやって欲しいというのが本音です。

なんか当たり前の回答をしてしまい申し訳ありません。

でも学びも遊びも大切なのは変わりませんよ。

 

 

遊びも学びもどっちもやって欲しいというのは分かったんだけど、遊びを頑張るってどういうことなの??
いまいちピンとこないんだけど…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
確かに遊びを頑張ると言っても何を頑張っていけばいいのか悩んじゃうよね~
勉強を頑張るならまだ分かるんだけど。

 

 

勉強ができない子供にイライラが本当に止まりません。

 

 

学びが大切な理由は分かるのですが、遊びが大切とはどういうことか??

 

 

 

 

何でそこまでして遊びを大切にしないといけないのか??

学ぶ時間を徹底的に増やしたいのに、

遊ぶ時間をたくさん入れるのは、

少し矛盾しているように感じるのですが…

 

 

子供が勉強ができるように育って欲しいなら、できるだけ遊ぶ時間を削っていくべきではないのかな??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
勉強の成績を上げたいのであれば、勉強を徹底的にするのは当然のことだよ。
でも勉強だけの生活について考えてみて欲しいな。
きっと勉強がそこまで得意ではない子供にとってはまるで地獄のような時間になるからね。

 

 

勉強だらけの生活をしているのは、

さすがに子供も辛いですよね。

だから遊びを大切にするというのもあるのですが、

遊びには別のメリットがあるので、

この部分をあなたに紹介をしたいと考えています。

 

 

あと、勉強ばかりをしているとどうなってしまうのか??

についてまとめた記事もあるので、

気になる人は是非ともチェックしてみてください♪

 

 

小学生に勉強ばかりさせているとどうなってしまうのか??

 

 

また遊びには大切なポイントが2つあります。

この2つのポイントについてしっかりとまとめますね。

 

 

ポイント1・遊びを通して子供が表現をする力がどんどん伸びていく!!

 

 

遊ぶことで表現力が増していく??

もしかしたらあなたは違和感を覚えたかもしれません。

 

 

何で遊ぶことで表現する力が伸びていくのか??

 

 

例えばですが子供がお絵かきで遊ぶとしましょう。

お絵かきとは絵を描く遊びですね。

 

 

子供は絵を描く際にには、

とにかく想像をしてどんな絵を描こうかと

悩んで描くことが非常に多いのです。

まぁ、大人でも悩んでから絵を描くでしょうが。

 

 

ここであなたはピンときたと思います。

絵を描くのには表現をするのが非常に大切です。

この絵をお母さんに見てもらうのですが、

お母さんにどのように表現していけばいいのか??

 

 

なるほどね。
子供が絵を描く際には、どのように描いていけば自分の絵が認められるのかなどを考えていくんだね。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そういうこと!!
絵だけには限らないけど、どんどん遊びを通していって、それなりの表現を子供は手に入れるチャンスが広がるんだ♪

 

 

よって子供は遊ぶことによって、

表現を学んでいくことが可能となっています。

 

 

表現は勉強ではなかなか手に入らない能力になるからこそ、

遊びを重点的に置いてもいいのでは??

という意見が存在しているのです。

 

 

ポイント2・他人とのコミュニケーション能力が一気に上昇する可能性!!

 

 

一人で遊ぶこともあれば、

お友達と遊ぶこともあるでしょう。

 

 

お友達と遊ぶことはかなり大切なことです。

 

 

お友達とのコミュニケーションを

しっかりと取ることが可能になりますから。

 

 

どんなコミュニケーション能力が培われるのか??

まずはお友達の気持ちを考えて、

しっかりと遊ぶことができます。

 

 

お友達と喧嘩しながら遊ぶことなんてできませんよね??

お友達と遊びを通して、

お友達が嫌っていることや好きなことなど、

子供なりに解釈をしていって遊んでいきますから。

 

 

この他社とのコミュニケーションについては、

他人と遊ぶ遊びに全て共通していることです。

お友達と遊ぶ約束を交わしているのであれば、

積極的に子供を遊ばしていきたいところですね。

 

 

勉強と遊びを両立できない子供をどのように教育をしていけばいいのですか??

小学生が宿題をやらない…やることやらない子の差って何⁇

 

「宿題しなさーい!!」

小学生 無視。

 

「ゲーム取り上げるよ。」

小学生 無視。

 

最近小学生の子供が
宿題をやらないんです…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
それはいけませんね。
勉強は宿題をしてこそ身につくものです。
そうなんですよね。
毎日イライラして喧嘩になってしまいます…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
もう小学生なので厳しくしていくしかないでしょう。
宿題をやらない理由を考えてみて下さい。

 

あなたは小学生になれば

自然と宿題を自分からやると思っていませんでしたか⁇

 

学校から帰っていくら立っても

宿題をやらない子どもにイライラ…

怒ってもダメ。

脅してもダメ。

 

 

周りの小学生はちゃんと宿題をしてから

遊んでいるのに…

 

宿題をやらない子とやる子の違いって何なのでしょうか⁇

 

 

宿題をやらない子どもにイライラ…他の子との違いは何⁇

 

 

結論から言うと

『宿題をする習慣が身についているかどうか』

です。

 

今まで勉強をする・机に向かう習慣がなかったため

宿題をやらないのではないでしょうか⁇

 

 

小学生になると今まで知らなかった

楽しいことがたくさんあります。

 

テレビやゲーム・ネットなど

あなたが教えないようにしていたとしても

どこかから必ず教えてもらいます。

 

 

毎日やりたくて仕方がないことばかりが優先されて

宿題は後回しになっているのではないですか⁇

 

自分の欲望を我慢できないとはこのことです。

 

やらないければいけないことと

やりたいことの区別もつけれなくなってしまい

結局自分のやりたいことが優先されてしまっている状態です。

 

こんなことはあってはなりません。

 

 

逆に宿題を毎日ちゃんとやっている子どもたちって

どういう子供たちだとあなたは思いますか⁇

 

そうですね。

 

ちゃんと自分を管理できて

やらなければいけないことは先に終わらす。

段取りをちゃんととれる。

 

そんな子供たちの生活は

充実しているでしょう。

 

やらなければいけないこともやりたいことも

毎日思い通りにできているはずです!!

 

 

宿題をやらない子供の将来は真っ暗です。

 

宿題をやらない=勉強についていけない。

 

自分のやりたいことだけを優先するため

やらないといけないことからは逃げる。

やりたくないことはやらない。

 

頭が悪い上にやるべきことができない人は

社会に出ても必要とされないでしょうね。

 

 

まだ小学生なのではなく

もう小学生なのです。

 

自分の行動に責任を持ち

将来1人で生きていけるようになるためにも

あなたが鬼になって子供を厳しく指導する必要がありますね。

 

 

宿題をやらない子どもには徹底的に習慣を身に着けさせろ!!

 

あなたの言うことを全く聞かないのは

親をバカにしている態度です。

 

あなたがそんな子供になるまで

ほっとき過ぎたのも問題です。

子供を甘やかしすぎましたね…

 

 

まずは習慣を作るために小学生が誘惑されるものを

徹底的に視界に入れないようにしましょう。

取り上げてもいいぐらいです。

 

 

家に帰ったらまず宿題。

それから好きなことができるという習慣を取り戻しましょう!!

 

もちろん家族の協力も必要ですね。

子供の為と思うとみんな協力するはず。

 

しっかりとアメとムチで

接してあげてくださいね!!

 

ちゃんと宿題をやらなければ

好きなことはできない。

 

でも自分がちゃんとすれば

好きなことができると分からせましょう。

 

 

そしてここで気を付けてほしいのが

「あなたの為を思って言っているの」

という言葉を口にしないことです。

 

もちろんその気持ちはあるし事実ではありますが

相手はまだ小学生。

 

あなたの為、将来の為と伝えたところで

そんな先のことを意識して行動しようと思う子なんて

そうそういません。

 

しかも小学生は思春期に被る場合もあるので

「自分のことは自分で決める!!」

とけんかになることも想像できます。

 

 

それよりも将来の夢ややりたいことを

一緒に話し合ってみる時間をとるほうが効果的でしょう!!

 

子供は親に話を聞いてもらいたいものです。

小学生の子供が思っていることを

上手に引き出して勉強はやらなければいけないものと

いう意識に持っていくのです。

 

あなた「将来何になりたいの⁇」

小学生「〇〇になりたい!!」

あなた「そのためにはどんなことをできるようにならないといけない⁇」

小学生「これとあれとそれと…」

あなた「そうだね。じゃあそれをするためには何をしないといけない⁇」

小学生「…勉強⁇」

あなた「そう。勉強をしないと将来の夢は実現できないの。

そのためにまずは宿題を頑張ろう!!」

 

 

誘導ですね(笑)

大人が上から押さえつけるよりも

小学生の意識を勉強しないといけない。

という気持ちに持っていき

自分から規則を作らせるのが一番守ってくれます。

 

また、1日のスケジュールを立ててみるのもいいですね(^^)

家族の協力が宿題をやらない小学生を動かします!!

 

少しずつ少しずつ気持ちが変わっていくといいですね♪

 

あなたにおすすめの記事↓↓

反抗期を迎えた小学生が全く勉強をしないので困っています…

親の言葉は子供への影響がかなり強い!?考えて発言をすべき!?

 

 

あなたは無意識に子供へ言葉を投げかけているでしょう。

これは私も同じでして、

何気ない会話にいちいち考えることはありませんから。

 

 

でも真剣に子供と言葉を交わす時は、

あなたも言葉を選んで話していると思います。

 

 

一体何で子供に真剣になってお話をするのですか??

こんな当たり前なことをあなたに聞いてしまうと、

あなたに失礼ですが今一度考えて欲しいのです。

 

 

  • 子供がやってはいけないことをしてしまったから、真剣に説教をするため
  • 子供が分からないことを聞いてきたら真剣に言葉を選んで説明をするため

 

 

などのシチュエーションが考えられますね。

どれもあなたは経験済みなのではないでしょうか??

 

 

そしてどんなシチュエーションでも、

とある共通点があることに気付いたと思います。

 

 

全ては子供のためにあなたは言葉を投げている!!

 

 

あなたは大切な子供のために、

真剣に言葉を選んで子供に話をかけているのです。

 

 

だって親の言葉は子供からすると影響が高いのですから。

何で親の言葉は子供からすると影響があるのか??

理由は常に子供はあなたを見ているからです。

 

 

あなたをずっと見ているからこそ、

あなたの行動、言葉などを真似てきます。

 

 

子供は常に親を見ているもんね~
だから親の言葉は子供からするとかなりの影響力があるんだね♪
しっかりと気を付けて子供へ向けて言葉を発しないと…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
親が癖で話しているところがあれば、子供は絶対にそれをマネするからね。
もしいけない癖だったら今のうちに直しておきたいところかな。

 

 

何度も言いますが、

親が発する言葉は子供に影響は非常に高いです。

じゃあここで疑問が湧いてくるのですが、

一体どんな言葉を子供に話せばいいのでしょうか??

 

 

もし間違った言葉を選んでしまったら、

子供には悪い影響が及んでしまいそうなので、

あなたはさぞかし心配をしていると思います。

 

 

詰め込み教育って本当のところはいい教育方法になるのでしょうか??

 

 

親が子供へ投げかける言葉って一体どんなものがいいのですか??できればいい影響を与えていきたい!!

 

 

 

 

親の言葉がかなり影響があるのであれば、

子供には素晴らしい影響を与えたいですよね。

でも一体どんな言葉を投げかければいいのでしょうか??

問題は発する言葉の内容ですよね~

 

 

明るい言葉をメインに投げかけることを意識する!!

 

 

明るい言葉と言っても多岐に渡りますね。

もっと細分化をしてみるとポジティブな言葉

と表現してもいいでしょう。

 

 

例えばですが、

子供にあることをやらせてみるとします。

あなたならどんな言葉を投げかけますか??

 

 

「君なら絶対にできるよ♪ちょっとやってみんさい^^」

っと感じで声をかけるのではないでしょうか??

そのような言葉であればあなたは分かってらっしゃる!!

 

 

逆に

「多分無理だと思うけど一応やってみようか~」

という言葉を投げかけてはいけません。

子供がネガティブな思考になってしまう可能性がありますから。

 

 

そんな感じにプラスになる言葉

日頃から意識してみるといいでしょう。

 

 

子供の話をどんどん深く聞いてみるといいですよ♪

 

 

あなたと子供が会話をしない日なんてないですよね??

また子供の方からあなたに話をかけることも多いでしょう。

その時は大チャンスです!!

 

 

何で子供が話をかけてきた時がチャンスなのか??

その理由として子供は自ら言葉を発することになります。

 

 

あなたは子供が話してきた内容を

どんどん掘り下げてみればいいのです。

そうすることで子供のボキャブラリーが、

一気に向上する可能性がありますから。

 

 

しかも子供のお話を掘り下げていくと、

子供もあなたのスキルを真似していって

相手の話したいことを把握しながら、

聞き上手になるお子様に育つことでしょう。

 

 

今では聞き上手の方は非常に重宝されているので、

ぜひとも子供との会話を深くしていってください♪

 

 

子供の言葉があまりにも遅いから心配。幼児教室で何とかなりますか??