ストレス発散のために一時保育をしてもいいですか??

 

 

子育てをしていたら、

ストレスが尋常じゃないほど溜まりますね。

やばい時には、

子供を視界に入れるだけで、

ストレスを急に感じてしまうことも。

 

 

そのような状態になっているのであれば、

あなたは一刻も早くストレスを解消しないといけません。

 

 

こんなことを言ってはいけないのですが、

ストレスのせいで子供に暴力を振るうなどの問題が、

浮き彫りになっていますからね。

これも全てはストレスのせいなのです。

 

 

あなたのためにも子供のためにも、

あなたは本気でストレスを解消しないといけません!!

 

 

でもそんなやばいストレスはどうやって解消すれば??

あまりにも大き過ぎる壁が、

目の前に立ちふさがっている印象ですね。

 

 

ストレスというのはちょっとやそっとで、

完全に改善をするのは非常に難しいです。

一時的なストレスであれば、

けっこう解消できる場合が多いのですが、

またすぐに溜まってしまうのがオチですよね。

 

 

ストレスが本当に溜まっているから何とかして解消したいんだ~
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
ストレス問題は本当に人それぞれだから解消方法も異なってしまうのが難しいよね。
基本的にこの方法は同じになるのですが、私は大好きなことをたまに目いっぱいやって、ストレス解消に努めていたよ♪
好きなことをしたいのは山々なんだけど、そんな時間が確保できない場合は??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
簡単に言えば頑張って時間を作るしかないね。
家事とかをやっていると思うんだけど、少しだけサボって時間を作る方法をおすすめするよ。
きっと家事のどれかをサボっても大きな問題にはならないからね♪

 

 

さて、ストレス解消問題を何とかして確立したいのですが、

あなたならどんな方法を思い浮かべますか??

 

 

子供を見るだけでストレスを溜めているくらいなので、

子供との接し方を何とか改善したいところですね。

 

 

それで私は子育てのストレスを解消するために、

いろいろと調べたことがあるのですが、

とある方法が私の中でピンときたのです!!

 

 

もうあなたも分かっていると思いますが、

一時保育という制度を試してみる方法になります。

 

 

子育てによるストレスがやばいです。ついやけ食いをしてしまうのです。

 

 

一時保育でストレスフリーな状態を叩きだせる!?

 

 

 

 

私は実際に一時保育を利用したことがあります。

はっきり言って超最高な時間を満喫することができたのです!!

 

 

子供が別に悪い訳ではありませんよ。

子供と常に一緒にいるからこそ、

ストレスを極端に感じていたのです。

 

 

なので私は一時保育を利用することで、

ストレスをしっかりと解消することができました。

 

 

ですがあなたはこのような悩みを抱えているのでは??

子供を親の手元から放すのはちょっと…

もしかしたら実は私は子供への愛が偽りになるのでは…

などの不安を抱えているのではないでしょうか??

 

 

確かにあなたの不安は理解することができます。

ですがあなたがずっとストレスを溜め続けて、

あなたの体が壊れてしまう方が、

子供からするとよっぽど不安で仕方がないでしょう。

 

 

一時保育は確かに子供を他人に預けてしまう制度です。

でもこの制度のおかげでストレスが改善できるのであれば、

超最高のシステムだと私は思っています。

 

 

だってストレスを溜めてしまって、

旦那や子供に無意味に叱る方がよっぽど怖いですからね。

 

 

あなたならどちらを選択しますか??

私はストレスをできるだけ解消できる生活環境を

しっかりと整えて子供へ愛情を注ぐ方がいいと思っています。

 

 

ストレスが本当にやばい!!子供や旦那にイライラをぶつけてしまいます。

育児があまりにも大変なので情緒不安定になる…

 

 

子供を大切に育てていると

とにかくイライラしてしまうのは

本当に仕方のないことです。

 

 

あなたは子供を何よりも大切にしているからこそ、

イライラがとにかく発生しているのだと思います。

 

 

子供をこんなに大切にして接しているのにも関わらず、

子供が親の仕事を増やすような行動をしてしまう。

もしかしたらこんな感じでイライラを迎えているのでは??

 

 

私も子育てをしている身であり、

子供が言う事を聞かないで、

部屋のものをぐちゃぐちゃにしていることが

よくあったのですよ。

 

 

その度に私はイライラをしていました。

何で親の仕事をとことん増やしてしまうのだろうか??

 

 

まぁ、子供のことなので、

私は確かにイライラしたのですが、

大きなイライラとはなりませんでした。

 

 

私の中で子育てのイライラがピークに達する瞬間は、

旦那と家のことの分担の時です。

 

 

旦那は家に帰るといつもビールを飲んで、

「ご飯はまだ~??」

みたいな感じで私にいつも言ってきます。

これが私の中では一番イライラしてしまうのです。

 

 

確かに旦那は毎日の激務で疲れていると思うのですが、

それでも少しは子供のことを気にかけてやって欲しい。

あんたの子供でもあるんだよ!!

と一回突っ込んでやりたいくらいです。

 

 

その気持ちすごく分かる。
旦那が家に帰ってきたら、私はもう嫌気しか指さなかったからね。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
あらあら、嫌気まで差してたんだ。
私も旦那にイライラをしていたのは事実なんだけど、旦那の発言にかなり敏感になってしまったね…

 

 

とにかく私は子育てを通して、

イライラがどんどん溜まっていきました。

貯金はどんどん減っていくのに、

イライラが溜まるのでもうめちゃくちゃです。

 

 

体内でマグマを大量に生産をしていて、

いつ爆発を起こしてもおかしくありませんでした。

ですが私の旦那はとにかく怖かったので、

イライラを爆発することはなかったのです。

 

 

さて、私は一体どうなったかあなたも分かったと思います。

情緒不安定なママとなってしまいました。

 

 

何も無いのに泣いてしまったり、

すぐに子供に怒ってしまったり、

まるで私が私じゃないようなことになったのです。

 

 

この記事を読んでいるあなたも

私と同じような悩みに抱えていると思います。

できるだけ早い段階で情緒不安定な問題を解決しないと、

家族にヒビが入ってしまって、

家庭崩壊してしまう可能性だって否定できません。

 

 

世の中に子育てが楽しいと感じている人はいるのでしょうか??

 

 

情緒不安定な問題をとにかく改善をしたい!!でも改善なんてできるのですか??

 

 

 

 

情緒不安定って本当に辛いですよね。

とにかく精神的&肉体的にも疲れるので、

できれば改善をしていきたいと思うのは、

誰でも納得できると思います。

 

 

ですが情緒不安定ってそうそう簡単に、

改善なんてできるのでしょうか??

特に情緒不安定になっている時は、

こんな問題は改善なんてできないのではないのか??

と感じてしまうのも仕方がありません。

私も過去にはそのように悩みましたから。

 

 

でも私は真剣に対処方法を調べて実践することで、

ある程度は情緒不安定状態から抜け出せたので、

その方法を今からしっかりと記載をしていこうと思います。

 

 

これだけは絶対にやって欲しい!!しっかりと寝る事!!

 

 

情緒不安定な状態から抜け出す方法は、

ネットで調べてみるといろいろありますね。

その中でも私がおすすめしたいのは、

とにかく睡眠時間を確保することです。

 

 

どんなに忙しくてもとにかく寝てください!!

あなたはかなり疲れているからこそ、

情緒不安定になっている可能性が高いのです。

 

 

睡眠不足になっていると、

脳の機能がかなり低下してしまっているので、

情緒不安定になっていることもあります。

 

 

だからこそまずは睡眠時間の確保をして、

体力をしっかりと溜めなおすようにしてください。

 

 

え??家のことですか??

今は家のことをしっかりと忘れてくださいね。

 

 

家や子供、旦那によってストレスがかなり溜まっているので、

少しくらい放置しても全然大丈夫ですよ。

2時間くらいあなたの睡眠時間が増えたことで

家族に大きな問題が訪れることはありませんから。

 

 

自分のペースをしっかりと見直してください!!

 

 

あなたは「誰かのために」を常に頭を置いていたので、

情緒不安定になっていたのかもしれません。

誰かのために頑張ることは非常に立派なことですが、

じゃああなたのことはどうするのですか??

 

 

あなたのことは旦那や子供がしてくれますか??

残念ながらそんな可能性は期待できませんよね。

 

 

だからこそあなたは自分のペースで、

自分のことをしていけばいいと私は考えています。

というかそのような考えを持つようにできたら、

情緒不安定問題も少しずつ改善していくでしょう。

 

 

私は睡眠時間の確保と、自分のペースでやるべきことをやると、

だいぶ精神的に楽になったので、

あなたにも是非ともおすすめしたいのです。

 

 

情緒不安定な状態って本当に辛いのは事実ですが、

あなたが頑張りすぎているからこそ起きる問題になります。

だったら少しだけ手を抜くのも大切なのを

あなたには是非とも知って欲しいのです!!

子どもを教育をする上で忘れちゃいけない一番大切なことって??

 

子どもにとって大人は全員先生!!

あなたも子どもに勉強を教えていますよね。

 

毎日子どもと一緒に勉強しています♪
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
とても良いことですね!!
子どもにとって親は一番の先生です(^^)
でも先生みたいに上手に教えることができなくて…
なんでわかってくれないの??
とイライラしてしまうんです。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
どの親御さんも一度は通る道ですね。
子どもに新しいことを教えるときほど
悩んでしまうものです。
私も先生をしていますが毎回
「これはこうすればよかった」
「もっとわかりやすい教え方があったのでは!?」
とずっと考えています。
先生でも悩まれるんですね。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
もちろんです。
教育に絶対はないですし
子どもによって教え方も変わります。
そうですよね。
じゃぁどうやって教えるのが一番いいのでしょう??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
子どもたちに教育するうえで
一番大切にしていることがあります!!
これはあなたでもすぐできることですよ(^^)
一番大切なこと!?
ぜひ教えてください!!
お悩みママ
お悩みママ

あなたも子どもの勉強を

一緒にしたことがありますよね。

 

先生が学校で教えてくれているとはいえ

自宅で学習するのはとても大切なことです。

 

 

毎日子どもと勉強をしていて

あなたはどんなことを感じていますか??

 

教えるのが上手い・下手関係なく

一番大切にしてほしいことが1つだけあります。

 

あなたが子どもの勉強への姿勢を作っていると言っても

過言ではありません。

 

 

教育する上で一番大切なことってなに!?

 

 

子どもを教育する上で一番大切なことはなんといっても

『心から勉強を楽しむこと』でしょう!!

 

あなたは子供に教育をしているときに

心から楽しめていますか??

 

イライラしたり楽しくないと思って

教えてはいないでしょうか。

 

 

子どもは親の気持ちを読み取るのが

とても得意です。

 

あなたが楽しくない。嫌い。

と思っている勉強があったとしたら

子どもも嫌だと思っているかもしれません。

 

 

勉強は楽しんでこそ身に着けることが出来ます!!

あなたも経験があるのではないでしょうか。

 

楽しんで勉強したものこそ

テストでもいい点を取ることが出来ますよね(^^)

 

子どもに勉強してほしいのであれば

まずはあなたが教育しているときに楽しむこと!!

これだけで子供の勉強への向き合い方は大きく変わるのです。

 

 

教育は楽しんで!!あなたの気持ちは子供にも伝染する。

 

とはいえ勉強の中にはどうしても

嫌い・苦手なものがありますよね。

 

そんな時は思い込むことも大切!!

 

これは楽しいんだ。

勉強することってこんなにうれしいことなんだ。

 

心に言い聞かせてみましょう。

するといつの間にかだんだん楽しくなってくるのです。

 

 

私もたくさんの子供たちに勉強を教えてきましたが

私が楽しくない・難しいと思ったら

子どもも勉強してくれなくなります。

 

逆に難しいけど楽しい!!もっとやりたい♪

と思ったら子供もその教科を好きになってくれるのです。

 

 

先生によっても得意教科ってありますよね。

私は理科や算数が好きなのですが

私が担当している生徒は私と同じように

得意な子が多いです。

 

逆にもう一人の先生は

国語や社会が好きです。

 

そんな先生に習った子たちは

みんなそちらを得意と言っています。

 

 

教育者としては平等にすべてを教えられるのが

一番いいのは分かっていますが

教育している人によってこれだけ子どもたちの気持ちも変わるのです。

 

あなたも勉強を楽しんで!!

たったこれだけで大きく変わります。

一番大切なことですよ(#^.^#)

 

 

あなたにおすすめの記事↓↓

飲みこみの悪い子供にどうやって勉強を教えたらいいの??イライラしてしまう…

遊びが学びに欠かせないわけとは??遊びは非常に大切!?

 

 

あなたは子供に教育を行う際に、

学ぶことと遊ぶことのどちらを優先しますか??

どっちか非常に悩んでいるあなたは、

教育のことをしっかりと考えていると思います。

多分ですが平均的にやらせることを大切にするでしょう。

 

 

何であなたは悩んでしまったのでしょうか??

学ぶことについては大体の人が大切にするのですが、

遊ぶことを重点に置くのは、

一般的にはあまりよろしくない印象がありますよね??

 

 

子供にはできれば遊ぶことよりも、勉強することを真剣にして欲しいって考えてしまうね~
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
確かに遊ぶんだったら勉強をその分して欲しいとつい考えちゃうよね。
でもね、勉強ばかりの生活をしていると子供の心が壊れてしまう可能性もあるから、遊ぶことも大切なんだよ♪
遊んでばかりいても、お勉強の成績はなかなか上がりませんが…

 

 

じゃあ遊びを重点的にするべきなのか??

勉強を重点的にするべきなのか??

一体どっちがいいのか分かりませんね。

 

 

本気で教育をすることを考えている人は、

どっちを優先的にするべきか本当に迷います。

 

 

ですがこの記事の書いてある通りになりますが、

遊びも学びのどちらも真剣にやって欲しいというのが本音です。

なんか当たり前の回答をしてしまい申し訳ありません。

でも学びも遊びも大切なのは変わりませんよ。

 

 

遊びも学びもどっちもやって欲しいというのは分かったんだけど、遊びを頑張るってどういうことなの??
いまいちピンとこないんだけど…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
確かに遊びを頑張ると言っても何を頑張っていけばいいのか悩んじゃうよね~
勉強を頑張るならまだ分かるんだけど。

 

 

勉強ができない子供にイライラが本当に止まりません。

 

 

学びが大切な理由は分かるのですが、遊びが大切とはどういうことか??

 

 

 

 

何でそこまでして遊びを大切にしないといけないのか??

学ぶ時間を徹底的に増やしたいのに、

遊ぶ時間をたくさん入れるのは、

少し矛盾しているように感じるのですが…

 

 

子供が勉強ができるように育って欲しいなら、できるだけ遊ぶ時間を削っていくべきではないのかな??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
勉強の成績を上げたいのであれば、勉強を徹底的にするのは当然のことだよ。
でも勉強だけの生活について考えてみて欲しいな。
きっと勉強がそこまで得意ではない子供にとってはまるで地獄のような時間になるからね。

 

 

勉強だらけの生活をしているのは、

さすがに子供も辛いですよね。

だから遊びを大切にするというのもあるのですが、

遊びには別のメリットがあるので、

この部分をあなたに紹介をしたいと考えています。

 

 

あと、勉強ばかりをしているとどうなってしまうのか??

についてまとめた記事もあるので、

気になる人は是非ともチェックしてみてください♪

 

 

小学生に勉強ばかりさせているとどうなってしまうのか??

 

 

また遊びには大切なポイントが2つあります。

この2つのポイントについてしっかりとまとめますね。

 

 

ポイント1・遊びを通して子供が表現をする力がどんどん伸びていく!!

 

 

遊ぶことで表現力が増していく??

もしかしたらあなたは違和感を覚えたかもしれません。

 

 

何で遊ぶことで表現する力が伸びていくのか??

 

 

例えばですが子供がお絵かきで遊ぶとしましょう。

お絵かきとは絵を描く遊びですね。

 

 

子供は絵を描く際にには、

とにかく想像をしてどんな絵を描こうかと

悩んで描くことが非常に多いのです。

まぁ、大人でも悩んでから絵を描くでしょうが。

 

 

ここであなたはピンときたと思います。

絵を描くのには表現をするのが非常に大切です。

この絵をお母さんに見てもらうのですが、

お母さんにどのように表現していけばいいのか??

 

 

なるほどね。
子供が絵を描く際には、どのように描いていけば自分の絵が認められるのかなどを考えていくんだね。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そういうこと!!
絵だけには限らないけど、どんどん遊びを通していって、それなりの表現を子供は手に入れるチャンスが広がるんだ♪

 

 

よって子供は遊ぶことによって、

表現を学んでいくことが可能となっています。

 

 

表現は勉強ではなかなか手に入らない能力になるからこそ、

遊びを重点的に置いてもいいのでは??

という意見が存在しているのです。

 

 

ポイント2・他人とのコミュニケーション能力が一気に上昇する可能性!!

 

 

一人で遊ぶこともあれば、

お友達と遊ぶこともあるでしょう。

 

 

お友達と遊ぶことはかなり大切なことです。

 

 

お友達とのコミュニケーションを

しっかりと取ることが可能になりますから。

 

 

どんなコミュニケーション能力が培われるのか??

まずはお友達の気持ちを考えて、

しっかりと遊ぶことができます。

 

 

お友達と喧嘩しながら遊ぶことなんてできませんよね??

お友達と遊びを通して、

お友達が嫌っていることや好きなことなど、

子供なりに解釈をしていって遊んでいきますから。

 

 

この他社とのコミュニケーションについては、

他人と遊ぶ遊びに全て共通していることです。

お友達と遊ぶ約束を交わしているのであれば、

積極的に子供を遊ばしていきたいところですね。

 

 

勉強と遊びを両立できない子供をどのように教育をしていけばいいのですか??

小学生が宿題をやらない…やることやらない子の差って何⁇

 

「宿題しなさーい!!」

小学生 無視。

 

「ゲーム取り上げるよ。」

小学生 無視。

 

最近小学生の子供が
宿題をやらないんです…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
それはいけませんね。
勉強は宿題をしてこそ身につくものです。
そうなんですよね。
毎日イライラして喧嘩になってしまいます…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
もう小学生なので厳しくしていくしかないでしょう。
宿題をやらない理由を考えてみて下さい。

 

あなたは小学生になれば

自然と宿題を自分からやると思っていませんでしたか⁇

 

学校から帰っていくら立っても

宿題をやらない子どもにイライラ…

怒ってもダメ。

脅してもダメ。

 

 

周りの小学生はちゃんと宿題をしてから

遊んでいるのに…

 

宿題をやらない子とやる子の違いって何なのでしょうか⁇

 

 

宿題をやらない子どもにイライラ…他の子との違いは何⁇

 

 

結論から言うと

『宿題をする習慣が身についているかどうか』

です。

 

今まで勉強をする・机に向かう習慣がなかったため

宿題をやらないのではないでしょうか⁇

 

 

小学生になると今まで知らなかった

楽しいことがたくさんあります。

 

テレビやゲーム・ネットなど

あなたが教えないようにしていたとしても

どこかから必ず教えてもらいます。

 

 

毎日やりたくて仕方がないことばかりが優先されて

宿題は後回しになっているのではないですか⁇

 

自分の欲望を我慢できないとはこのことです。

 

やらないければいけないことと

やりたいことの区別もつけれなくなってしまい

結局自分のやりたいことが優先されてしまっている状態です。

 

こんなことはあってはなりません。

 

 

逆に宿題を毎日ちゃんとやっている子どもたちって

どういう子供たちだとあなたは思いますか⁇

 

そうですね。

 

ちゃんと自分を管理できて

やらなければいけないことは先に終わらす。

段取りをちゃんととれる。

 

そんな子供たちの生活は

充実しているでしょう。

 

やらなければいけないこともやりたいことも

毎日思い通りにできているはずです!!

 

 

宿題をやらない子供の将来は真っ暗です。

 

宿題をやらない=勉強についていけない。

 

自分のやりたいことだけを優先するため

やらないといけないことからは逃げる。

やりたくないことはやらない。

 

頭が悪い上にやるべきことができない人は

社会に出ても必要とされないでしょうね。

 

 

まだ小学生なのではなく

もう小学生なのです。

 

自分の行動に責任を持ち

将来1人で生きていけるようになるためにも

あなたが鬼になって子供を厳しく指導する必要がありますね。

 

 

宿題をやらない子どもには徹底的に習慣を身に着けさせろ!!

 

あなたの言うことを全く聞かないのは

親をバカにしている態度です。

 

あなたがそんな子供になるまで

ほっとき過ぎたのも問題です。

子供を甘やかしすぎましたね…

 

 

まずは習慣を作るために小学生が誘惑されるものを

徹底的に視界に入れないようにしましょう。

取り上げてもいいぐらいです。

 

 

家に帰ったらまず宿題。

それから好きなことができるという習慣を取り戻しましょう!!

 

もちろん家族の協力も必要ですね。

子供の為と思うとみんな協力するはず。

 

しっかりとアメとムチで

接してあげてくださいね!!

 

ちゃんと宿題をやらなければ

好きなことはできない。

 

でも自分がちゃんとすれば

好きなことができると分からせましょう。

 

 

そしてここで気を付けてほしいのが

「あなたの為を思って言っているの」

という言葉を口にしないことです。

 

もちろんその気持ちはあるし事実ではありますが

相手はまだ小学生。

 

あなたの為、将来の為と伝えたところで

そんな先のことを意識して行動しようと思う子なんて

そうそういません。

 

しかも小学生は思春期に被る場合もあるので

「自分のことは自分で決める!!」

とけんかになることも想像できます。

 

 

それよりも将来の夢ややりたいことを

一緒に話し合ってみる時間をとるほうが効果的でしょう!!

 

子供は親に話を聞いてもらいたいものです。

小学生の子供が思っていることを

上手に引き出して勉強はやらなければいけないものと

いう意識に持っていくのです。

 

あなた「将来何になりたいの⁇」

小学生「〇〇になりたい!!」

あなた「そのためにはどんなことをできるようにならないといけない⁇」

小学生「これとあれとそれと…」

あなた「そうだね。じゃあそれをするためには何をしないといけない⁇」

小学生「…勉強⁇」

あなた「そう。勉強をしないと将来の夢は実現できないの。

そのためにまずは宿題を頑張ろう!!」

 

 

誘導ですね(笑)

大人が上から押さえつけるよりも

小学生の意識を勉強しないといけない。

という気持ちに持っていき

自分から規則を作らせるのが一番守ってくれます。

 

また、1日のスケジュールを立ててみるのもいいですね(^^)

家族の協力が宿題をやらない小学生を動かします!!

 

少しずつ少しずつ気持ちが変わっていくといいですね♪

 

あなたにおすすめの記事↓↓

反抗期を迎えた小学生が全く勉強をしないので困っています…

親の言葉は子供への影響がかなり強い!?考えて発言をすべき!?

 

 

あなたは無意識に子供へ言葉を投げかけているでしょう。

これは私も同じでして、

何気ない会話にいちいち考えることはありませんから。

 

 

でも真剣に子供と言葉を交わす時は、

あなたも言葉を選んで話していると思います。

 

 

一体何で子供に真剣になってお話をするのですか??

こんな当たり前なことをあなたに聞いてしまうと、

あなたに失礼ですが今一度考えて欲しいのです。

 

 

  • 子供がやってはいけないことをしてしまったから、真剣に説教をするため
  • 子供が分からないことを聞いてきたら真剣に言葉を選んで説明をするため

 

 

などのシチュエーションが考えられますね。

どれもあなたは経験済みなのではないでしょうか??

 

 

そしてどんなシチュエーションでも、

とある共通点があることに気付いたと思います。

 

 

全ては子供のためにあなたは言葉を投げている!!

 

 

あなたは大切な子供のために、

真剣に言葉を選んで子供に話をかけているのです。

 

 

だって親の言葉は子供からすると影響が高いのですから。

何で親の言葉は子供からすると影響があるのか??

理由は常に子供はあなたを見ているからです。

 

 

あなたをずっと見ているからこそ、

あなたの行動、言葉などを真似てきます。

 

 

子供は常に親を見ているもんね~
だから親の言葉は子供からするとかなりの影響力があるんだね♪
しっかりと気を付けて子供へ向けて言葉を発しないと…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
親が癖で話しているところがあれば、子供は絶対にそれをマネするからね。
もしいけない癖だったら今のうちに直しておきたいところかな。

 

 

何度も言いますが、

親が発する言葉は子供に影響は非常に高いです。

じゃあここで疑問が湧いてくるのですが、

一体どんな言葉を子供に話せばいいのでしょうか??

 

 

もし間違った言葉を選んでしまったら、

子供には悪い影響が及んでしまいそうなので、

あなたはさぞかし心配をしていると思います。

 

 

詰め込み教育って本当のところはいい教育方法になるのでしょうか??

 

 

親が子供へ投げかける言葉って一体どんなものがいいのですか??できればいい影響を与えていきたい!!

 

 

 

 

親の言葉がかなり影響があるのであれば、

子供には素晴らしい影響を与えたいですよね。

でも一体どんな言葉を投げかければいいのでしょうか??

問題は発する言葉の内容ですよね~

 

 

明るい言葉をメインに投げかけることを意識する!!

 

 

明るい言葉と言っても多岐に渡りますね。

もっと細分化をしてみるとポジティブな言葉

と表現してもいいでしょう。

 

 

例えばですが、

子供にあることをやらせてみるとします。

あなたならどんな言葉を投げかけますか??

 

 

「君なら絶対にできるよ♪ちょっとやってみんさい^^」

っと感じで声をかけるのではないでしょうか??

そのような言葉であればあなたは分かってらっしゃる!!

 

 

逆に

「多分無理だと思うけど一応やってみようか~」

という言葉を投げかけてはいけません。

子供がネガティブな思考になってしまう可能性がありますから。

 

 

そんな感じにプラスになる言葉

日頃から意識してみるといいでしょう。

 

 

子供の話をどんどん深く聞いてみるといいですよ♪

 

 

あなたと子供が会話をしない日なんてないですよね??

また子供の方からあなたに話をかけることも多いでしょう。

その時は大チャンスです!!

 

 

何で子供が話をかけてきた時がチャンスなのか??

その理由として子供は自ら言葉を発することになります。

 

 

あなたは子供が話してきた内容を

どんどん掘り下げてみればいいのです。

そうすることで子供のボキャブラリーが、

一気に向上する可能性がありますから。

 

 

しかも子供のお話を掘り下げていくと、

子供もあなたのスキルを真似していって

相手の話したいことを把握しながら、

聞き上手になるお子様に育つことでしょう。

 

 

今では聞き上手の方は非常に重宝されているので、

ぜひとも子供との会話を深くしていってください♪

 

 

子供の言葉があまりにも遅いから心配。幼児教室で何とかなりますか??

赤ちゃんがいるのに旦那の飲み会が一向に減らないのですが。

 

 

赤ちゃんが生まれて幸せ絶頂!!

これからは子供のために生きていこう。

っとあなたは心の中で決意をしているでしょう。

 

 

そしてあなたの旦那様も、

子供のためにより一層働いていかないとな!!

と家族のためをさらに深く考えるようになったと思います。

 

 

夫婦揃って子供のために生きていく決意をしたのに、

家族間の関係もより親密になっていることでしょう。

最高のコンディションになっていると言っても、

きっと過言ではないと思います。

 

 

私も子供が生まれた時には、

旦那とこれからのことを真剣に考えていって、

家族との絆が深まる瞬間を目にしたことを

今でも鮮明に覚えていますから。

 

 

赤ちゃんの力って本当に偉大だよね~
夫婦の絆を瞬時に強める力を秘めているんだから♪
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そうなんだよね~
赤ちゃんの顔を見る度に、旦那に「2人で一緒に子供を育てようね♪」と言っていたからね!!

 

 

さて、あなたや旦那さんはいろいろと子供のためを考えて、

真剣にお話し合いを行ったと思います。

お互い納得する話し合いをして満足もしているのかな??

 

 

そして赤ちゃんを加えた新たな生活が始まります。

ですがそうそう問題が起きたのではないでしょうか??

 

 

この記事のタイトルにある通り、

「旦那が飲み会にけっこうな頻度で行くのは困っている」

という悩みをあなたは抱えていることでしょう。

 

 

ゆっきー
ゆっきー
私は本当に困ったんだよね~
旦那が飲み会にけっこう行くので、赤ちゃんの世話が私一人でやっている感じになっていたんだ。
あの時の家族の話し合いは何だったんだろう??
あらあら…それは本当に大変だったね。
私の旦那はお酒が飲めない人だから、こういう点では助かっているのかな??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
私の旦那はお酒が大好きだから飲み会とかは積極的に参加をしているんだよね~
これだけならまだ許せるんだけど。
特に連絡なしで飲み会に行って、私は食事を作っていたのに無駄にしたことがあるから…
こういう場合は本当に怒りまくったな!!

 

 

赤ちゃんが生まれる前に、

あんなに真剣に話し合ったにも関わらず、

飲み会に何度も行くなんて悲しいですよね。

悲しいというか妻の負担が半端ないです。

 

 

一体どうしたらいいのでしょうか??

旦那が家に帰ってきたら、

酔っているためかすぐに寝てしまう。

まるで赤ちゃんがいることを忘れているかのように。

 

 

2人の子供なのに、

旦那が飲み会に行ってばかりで、

子供の世話をしない問題はどのように対処をすればいいのでしょうか??

 

 

共働きで一番ムカついているのは旦那の世話です…

 

 

旦那が飲み会に行ってばかり…もしかして赤ちゃんがいることを忘れているの??

 

 

 

 

あなたの旦那様は、

どれくらいの頻度で飲み会に行っていますか??

私の旦那は注意をする前は、

週に1度の頻度で飲み会に行っていました。

 

 

週に1度飲み会に行っているので、

私の中では本当にイライラが募っていたのです。

月に1度くらいなら勘弁してあげるのですが。

っというか私もたまには飲みたいくらいなんですよね。

 

 

友達とわいわい飲んでストレスを発散したいのにできない。

一方で旦那は飲んで飲んで飲みまくっての生活。

これは本当に許せる状態ではありません!!

 

 

旦那との話し合いを再度開催。ルールを絶対に決めることを先決に!!

 

 

飲み会に行ってばかりの旦那には、

しっかりと話し合いをすることが大切です。

 

 

多分ですが毎度のごとく許可をしているので、

旦那も飲みに行っていると思います。

 

 

だったらルールを決めてしまえばいいのです!!

 

 

私が旦那に提示したルールは、

  • 飲み会は月に1度だけにして欲しい
  • 当日決まった飲み会は断って欲しい
  • どうしてもって時は絶対に連絡を忘れるな(←これのせいでルールがあやふやになる可能性があるので注意)

 

 

真剣な眼差しで旦那に訴えかけることも意識してください。

またルールを破った際のペナルティーも考えるのもいいでしょう。

ペナルティーはけっこう大事にしてもいいかもしれませんね。

そうした方が旦那はルールを守る可能性が高くなりますから。

まぁ、当たり前のことですが。

 

 

「飲み会は絶対に行くな!!」は絶対に旦那に言ってはいけませんよ!!

 

 

旦那だってあなたと同じ人間です。

あなたと同じように仕事によるストレスを抱えています。

しかもお酒を飲むことが好きな人に、

「飲み会に行くな!!」

っと言うのは地獄そのものです。

 

 

下手したら旦那が家に帰ってこなくなる可能性があります。

そんなことになってしまっては、

あなたの赤ちゃんがあまりにもかわいそうではありませんか。

 

 

なので旦那には飲み会に行くことを許可するのですが、

その際のルールを決めておくことがポイントです。

そしてあなたもしたいことがあるならば、

自分のやりたいことを訴えてもいいでしょう。

 

 

旦那と赤ちゃんばかりに気を遣っていては、

あなたが最終的にダウンしてしまう恐れがありますから。

 

 

家族のルールって線引きが非常に大変なのですが、

一度決めてしまえば家族のトラブルも減るので、

是非ともあなたにおすすめをしたいです。

 

 

子育てのストレスのせいでやけ食いが一向に止まりません…

子育てによるストレスのせいか、やけ食いをしてしまいます。

 

 

子育てって本当に大変ですよね…

大変という言葉が一番似合うのが、

子育てではないでしょうか??

 

 

子供が生まれた時って

本当に感動や幸せがやってくるのですが、

いざ子育てを行ってみると、

あまりの大変さのギャップによって、

精神的&肉体的にかなり疲れを覚えてしまいます。

 

 

子育てはイライラやストレスが本当に溜まるのです。

これってあなたが悪い訳ではありませんよ。

どんな完璧に近い母親だって、

育児ストレスは絶対に溜まってしまいますから。

 

 

なのであなたは遠慮なくイライラなどをしてもいいのです。

ですがイライラやストレスって溜めすぎてしまうと、

後ほどあまりにも過酷な問題に遭遇してしまいます。

 

 

あなたもピンときていると思いますが、

この記事のタイトルとなっている

「やけ食い」等の問題に発展するのです…

 

 

育児によるストレスのせいか、やけ食いをしちゃう…
頭の中ではやけ食いはしてはいけないと分かっているんだけど、気付いたら口に食べ物を運んでいるの(TT)
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
その気持ち痛いほど理解できるよ。
私も子供が小さい時に何故かやけ食いを起こしていたんだ~
もうどうにもならないくらい食べていた記憶が今でも残っているよ。

 

 

育児によるストレスのせいで、

やけ食いを起こしてしまう…

あなたはこれはいけないことだろうな,、

っと分かっていてもつい行っているのでしょう。

 

 

しかもやけ食いをしてしまうと、

みるみる太ってしまうことも容易に想像できるのに、

それでもやけ食いをしてしまう。

何でこんな苦痛を味わう羽目になってしまったのでしょうか??

あまりにも理不尽すぎてさらにイライラが溜まってしまいますね。

 

 

子供のせい??旦那のせい??それとも自分のせい??

先に答えを申しますが、

誰のせいでもないので安心してくださいね。

誰を責めてもしょうがないので、

そのような考えが仮にあるのであれば、

今すぐにでも捨ててください!!

 

 

ただただ育児があなたにとってかなり負担なのです。

育児があまりにも過酷なため、

あなたのストレスとなっている可能性が非常に高いでしょう。

 

 

さて、そんな育児ストレスと

どうやって付き合っていけばいいのでしょうか??

上手に付き合っていくことで、

きっとあなたのやけ食い問題は、

かなり改善していくに違いありません!!

 

 

子育てをめちゃくちゃ頑張っているんだけど、気付いたら太っていました…

 

 

育児によるやけ食いを何とかしたい!!一体どんなことをすればいいですか??

 

 

 

 

やけ食いをとにかくやめたい!!

私もかつてはやけ食いで悩んでいて、

本当に私生活に支障をきたすくらい悩んでいたのです。

 

 

ですが今の私はやけ食いを何とか対策をして、

今では理想的な生活を送っています。

 

 

さて、ここからは私が実際に、

やけ食いを防止するために行った方法を

徹底的にまとめていきますね。

 

 

育児って体力をかなり消費するからお腹が空いてしまう…

 

 

育児で体を動かすことって非常に多いですよね。

体をとにかく動かすお世話が多いため、

あなたの体は肉体的に疲れを感じることでしょう。

 

 

体が疲れを感じたらあなたはどうなると思いますか??

お腹がめっちゃ空いてしまうんですよ。

 

 

よってとにかくやけ食いを起こすのです。

じゃあどんな感じに対策をしていけばいいのか??

 

 

私が試した方法になるのですが、

食事の時は意識をしてゆっくり食べること

をすればいいと考えています。

 

 

ゆっくり食事を進めていると、

少量でどんどんお腹が太っていくので、

やけ食い防止としては打って付けとなっているのです。

 

 

目の前に食べ物を置かないように置き場所をしっかりと考える!!

 

 

結局、目の前にお菓子などの

簡単に口に入れれるものがあるから、

やけ食いを起こしてしまうのです。

間食って本当に怖いもので、

定期的に続けているとみるみる太ってしまいます。

 

 

ってことで食べ物の置き場所を検討してみましょう。

子育てをしている最中は、

とにかく目の届かないような場所へ、

お菓子などの食べ物を移動してください。

 

 

これって非常に効果的でして、

食べ物が目の前にないので、

食欲も普通のままでいられるのがメリット。

 

 

またどうしても口に食べ物を入れたくなったら、

ガムなどを噛むことをおすすめします。

ガムが口に入っていると食べる気持ちが起きませんからね♪

共働きで一番イライラするのは旦那の世話なんだよね…

 

 

共働きで一番面倒くさいのは、

旦那の世話をしないといけないこと。

これって本当に理不尽ですよね。

 

 

私には子供がいるのですが、

私が子供の世話をしないといけないのは分かるのですが、

旦那の世話を隅々までするのはおかしいと思っています。

 

 

私だって働いているので、

旦那にもある程度家のことを協力して欲しい。

ですが旦那は、

「別に働きに行かなくてもいいだろ。」

と言ってくる始末。

 

 

でも世帯収入は、

旦那の収入だけでは将来やっていけないので、

私も働くようにしているのです。

 

 

確かに今は働かなくても、

ギリギリの生活でやっていけると思います。

ですが子供がどんどん大きくなるにつれて、

当然ですが費用もバンバン増えていくのです。

このままでは貯金ゼロで

老後を送ることになりそうなので、

働ける時に貯金を少しでも増やしておかないと…

 

 

この記事を見ているあなたは、

私が言いたいことを即座に理解したと思います。

 

 

旦那の収入だけでは将来が本当に大変なんだよね。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
旦那さんにもまずは相談したのかな??
うん、相談したんだけど、旦那は何とかなるだろって言うだけなんだ~
お悩みママ
お悩みママ

 

 

旦那の言い分では、

「家事ができないのであれば仕事をやめて欲しい。」

このように私に言ってきているのです。

 

 

ですが私が少しでも働かないと、

収入面で非常に苦労しそうな予感がします。

もしかしたら私の考え過ぎかもしれません。

でもお金に少しでも余裕があった方が、

絶対家族にもいいので私は働かないといけないと

常に考えているわけなのです。

 

 

それで私が仕事を終えて、

家に帰ってくると家事をします。

そして旦那が帰ってくるのですが、

ほとんど家のことや子供の相手をしてくれません。

 

 

家のことを手伝って欲しいと言っても、

「仕事をやめて欲しい」の一点張り。

一体どうしたらいいのでしょうか??

 

 

子育てのストレスがやばい。旦那や子供にイライラする。

 

 

一度真剣に話合うことをあなたはしていますか??

 

 

イヤイヤ期 早い 賢い (17)

 

 

旦那にただ単にイライラしているだけでなく、

言葉で具体的にお話をしていますか??

 

 

「もう、あれをやってよー!!」

と旦那に言っても旦那の心には響きません。

これは非常に悲しいことですがね。

 

 

旦那はあまり家のことを理解をしていないから、

家事をやっていない可能性があるのです。

なのでまずはしっかりと話し合いをして、

旦那が家事をしない理由を、

あなたなりに解釈をしていけばいいと思います。

 

 

ここで言ってはいけないことは、

「何で家事を手伝ってくれないの??」

と旦那に言ってしまうこと。

こういう発言は喧嘩の種になりかねませんから。

 

 

旦那と真剣に目と目を合わせて、

言葉を交わして旦那の気持ちを汲み取ります。

これって物凄く面倒くさいことなのですが、

このままではあなたの体が壊れてしまう危険性があるのです。

 

 

とにかく話して話しまくる。

これを意識して旦那と向き合って欲しいのです。

 

 

そして旦那の家に対する思いを感じたら、

そこで家事の方法などについて、

旦那に教えていけばいいと思います。

 

 

ちなみに私はこの方法で、

ある程度旦那が家のことをするようになりましたから。

あなたの旦那さんも捨てたのもではありませんよ。

 

 

子供2人のためにパートで働きに行くのはアリですか??

子育て中ってゲームできないの!?ストレス溜まりそう…

 

子育て中ってゲームできないんでしょうか⁇
ゲームが趣味なんです。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
子育て中はなかなか趣味ができないので
ストレス発散するのが難しいですよね。
特にゲームだと悩みます。
ネットで見てもゲームだけは
ダメって書いてあるし…
子供に悪影響なのかと不安です。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
私は親がストレスを貯めるほうが
子供に良くないと思いますよ!!

 

子育て中はゲームをしてはダメ。子供に悪影響…

とよく言われますね。

 

でもゲームが趣味という親御さんも

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

そんな方からしたら

これほど辛すぎることはありませんよね。

子育て中は絶対ゲームをしてはいけないのでしょうか⁇

 

子育て中はゲームをしてはいけない!?辛すぎる…

 

 

「子育て中は絶対ゲームをしちゃだめよ~」

年配の方からは特に言われる一言ですね。

 

特に義理の両親から言われたら

どうしたらいいのか分からなくなってしまいます。

 

 

じゃあゲームが趣味の私はどうしたらいいの!?

できないなんて我慢できない!!

ストレスが溜まっても我慢しろと(´・ω・`)

 

趣味を取り上げられて何年も生活すると

考えたら子育てから逃げ出したくなってしまいますね…

 

 

そりゃあ言われる理由も分からなくはないですが

そんなにゲームって駄目なのでしょうか⁇

 

頑張って我慢したって小学生に上がるころには子どもも

ゲームの存在を知ってやりたがりますよね。

 

 

親だってゲームをしてもいいのでは!?ストレスを溜めないことが大切!!

 

私はゲームが趣味なのであれば

子育て中でもやっていいと思います!!

 

子育てはストレスと隣り合わせ。

親だからと趣味も我慢していては

ストレス発散の機会を失ってしまいます。

 

幼児の間は目の前でやることは

避けるようにしたほうがいいと思いますので

子供が寝た後や幼稚園などに預けている間などに

こっそりやっちゃいましょう!!

 

 

また、子供が小学生になれば規則を守れるようになるので

一緒に楽しむのもいいですね♪

 

家族で同じ趣味を持つのは

親子間の信頼関係を築けます。

 

 

ゲームは子育て中にダメと言われる原因は

いつまでもやり続けられるからです。

 

あなたも経験があるのではないでしょうか??

 

ゲームを始めたら気づかない間に

1~2時間過ぎていたということが…

もしかしたらもっと長い間やり続けているかも

しれませんよね。

 

 

そうなってしまっては子育てにも

影響がでてしまうのは簡単に予想できます。

 

そうならないために子供も大人も関係なく

家族の規則としてゲームは1日何分という

規則を設けてみんなで楽しみましょう(^^)

 

あなたにおすすめの記事↓↓

4歳の子どもがテレビゲームに熱中…このままではやばいのでは!?