子供が夢中になる物事は、才能を開花させる可能性が非常に高い!?

 

 

子供が夢中になっている…

これって非常に素晴らしいことなんですよ。

 

 

この記事を見ているあなたのお子様は、

きっと何かしらのことに対して、

非常に熱中しているのでしょう。

 

 

その物事って一体何でしょうか??

 

  • 習字
  • 水泳
  • 漢字
  • サッカー

 

などいろんな物事がありますよね~

ちなみにゲームに夢中はNGとさせて頂きます。

 

 

多分ですが基本的に習い事に夢中になっている可能性がありますね。

私は幼児教室で先生をしているものでして、

様々な習い事をしている子供がいらしているのです。

 

 

それで私は子供たちにこんな質問をしたのです。

私「今、夢中になっていることってな~に??」

子供たち「水泳、100マス計算、生け花~」

などなどの興味を持っていることが出てきたのですよ。

 

 

100マス計算は習い事に分類するのは違和感があるのですが、

大体のお子様が習い事に関してかなり興味を抱いているのです。

まぁ、習い事を子供からしているので、

興味を持っているのは当たり前なのですがね♪

 

 

さて、子供が夢中になっていることなのですが、

あなたは徹底的にサポートをしていくべきです!!

 

 

この記事を見ているあなたであれば、

サポートをしっかりするというのは理解しているでしょうが。

だからこそこの記事を開いているんですよね。

 

 

じゃあ子供が夢中になっている物事に対して、

親は一体どうやって接していけばいいのでしょうか??

 

 

この記事でしっかりとまとめてみたいと思います!!

 

 

子供がテストでいい点を取ってきたときの対応で学力増加!?

↓ ↓ ↓

子供がテストでいい成績を残した際の褒め方とは!?

 

 

子供が夢中になっている物事がある場合、親としてどうすればいいのか??

 

 

 

 

何度も申しますが、

子供が夢中になっている物事があることは、

その物事の才能を開花させる可能性が大いにあるのです。

 

 

だからせっかくなので、

そんな夢中になっている子供をサポートをしたいと

あなたは感じているのでしょう。

 

 

じゃあどうやって夢中になっている子供の手助けができるのか??

問題は方法になるんですよね~

 

 

これが子供が夢中になっている物事の最大の効果的な方法になる!?

 

 

子供が夢中になっている物事を

さらに深くまで追い求めるためには

あなたが子供に知識を提供したらいいのですよ!!

 

 

ここで勘違いして欲しくないのですが、

あなたが子供と一緒に勉強をするという意味ではありません。

 

 

子供に知識だけを提供するという意味になるのです。

ですがそんな方法は一体どうやって行えばいいのか…

という悩みが次に出てしまいますね。

 

 

それで私は最近、幼児教室での研修がありまして、

その研修ではこのように教えられたのです。

 

 

子供が夢中になっている分野に特化している図鑑(それに近い書物)を渡すだけで大丈夫!!

ということを習いました。

 

 

図鑑って子供からしても、

画像がいっぱいあるので、

見入ることが非常に多いのです。

ってことはさらに集中力を増すのですよ。

 

 

子供が夢中になっている物事の効率を

さらに高めることが可能となっている方法になるのです。

 

 

図鑑を使うことで子供の飽き性を防ぐ効果に期待できる!?

 

 

あなたもイメージは出来ているでしょうが、

子供ってかなりの飽き性なんですよね…

 

 

なので仮に何かに夢中になっている場合でも、

時を重ねることで飽きてしまって辞めてしまう…

という問題が起きてしまう可能性もあるのです。

 

 

そんな厄介な飽き性ですが、

図鑑を与えることでかなり改善することができます。

一体何で図鑑を与えることで問題を対策できるのか??

 

 

その理由として、

図鑑は知識が豊富になっているので、

子供が読んでいるとどんどん知識を吸収するからです!!

ってことは飽き性を防ぐことができるのですよ。

 

 

子供の話をとにかく聞くことが本当に大切!!

 

 

子供は得た知識を教えたがる傾向にあります。

あなたのお子様は何かに夢中になっているので、

あなたはしっかりこの点には納得いっているでしょう。

 

 

そこで大きなポイントがあります。

子供があなたに対して得た知識を披露したらしっかりとお話を聞くようにしてください。

 

 

ここで子供の話をちゃんと聞かなかったら、

信頼関係が一気に崩れてしまう危険性がありますから。

 

 

また子供は得た知識を話すことで、

その知識を確実に定着する効果もあるのです。

やはり人間って覚えた物事でも、

時間が経ったら忘れてしまいますよね。

 

 

ですが得た知識を話すことで、

知識がより定着しやすくなるので、

子供のお話をしっかりと聞くことがベストです。

 

 

さらにあなたが子供の話を聞いて、

疑問に感じた内容があったら、

子供に質問をしてみるといいでしょう。

 

 

もし子供がさらに話し始めてもいいですし、

よく分からなかったらさらに自分で調べて、

より知識を定着していくと思います。

 

 

あなたの何気ない質問が、

子供の知識をさらに高めるのは間違いないので、

しっかりとコミュニケーションを取る事がおすすめです。

 

 

最後にまとめになりますが、

子供が夢中になっている物事があるならば、

あなたは知識を提供するものを与えましょう。

そして子供のお話を聞くだけで十分です。

 

 

夢中になっている物事以外ですが、苦手な分野が存在するはずです!!

↓ ↓ ↓

考えることが非常に苦手な子供には、どうやって考えさせればいいのでしょうか??