教育ママがうざい!?あまり関わりたくないのですが…

 

私はとある幼児教室で働いているものです。

 

たくさんのいろんな親御さんがやってきています。

それで幼児教室に通ってきている親御さんって

基本的に教育熱心な人が多いのです。

 

教育熱心ママと言っても、

他人の気持ちをしっかりと分かっている人ですよ。

 

私自身、そんな親御さんと話していて、

「子供のことをここまで考えているんだぁ~」

という気持ちがひしひしと伝わってくるのです。

 

そういう親御さんはとっても立派な人ですよ。

人間性もしっかりしているので、

子供の将来も非常に楽しみなのです。

 

ですが一方でたくさんいる教育ママさんの中でも

グンを抜いて引いてしまうレベルの人もいます。

 

多分ですがあなたが想像している人よりも

うざい人

ですね。

うん、私の中ではめっちゃ自信があります。

 

だって幼児教室に通っていること自体、

けっこうな教育ママなんですよね。

ですがその中でもグンを抜いているのですから。

 

さて、ここからはそんな

ちょっとうざい教育ママさんと

どういった関わりを持てばいいのか??

についてまとめたいと思います。

 

うざい教育ママとどうやって関わっていけばいいのか??

 

 

一番いい方法なのは、

関わらないことなのですが、

私のようにどうしても関わらないといけない場合もあるでしょう。

 

例えばですが、

ご近所に住んでいるとか…

学校での付き合いがあるとか…

考えてみるとこれはこれで大変ですよね。

 

できれば関わることから避けたいですが、

そういう場合は関わらないという選択肢は、

非常に難しいです。

 

私が働いている幼児教室では、

やはりママさん同士で困ったこともあります。

 

一般的な親御さんから

「あの人と別のクラスにして欲しい」

などの要望も多いのですよ。

 

ですが逆にうまく関わらないようにしている

親御さんも当然ですがいらっしゃいます。

 

私はその人たちにちょっとお話をするチャンスがあったので、

いろいろと質問をしてみたのです!!

 

うざい教育ママさんには相づちをするだけで十分

 

私は普通の親御さんにこんなことを聞いてみました。

 

私「あの親御さんは自分の熱心具合をよく語っているのですが、どうやって対応をしていますか??」

親御さん「相づちをするだけで十分ですよ♪」

 

うざい教育ママさんには、

相づちをするだけで十分らしいのです。

 

さらに

「自分がやっていることを正当化して、別の子供と比較をしたいだけですからね。」

っとおっしゃっていました。

 

だったらそのまま相づちをするだけで

うざい教育ママさんは勝手に満足するのですね。

なんともベテランな避け方だ…

 

普通の親御さんからしてみれば、

他人を比較するために、

子供を幼児から勉強をさせているわけではありません。

 

しっかりと目的を見据えて、

子供を塾に通わせているのですよ。

なのでうざい教育ママさんと関わるつもりははなっからない。

 

ですが同じクラスなのである程度の関わりを

持たないといけないのです。

 

でもうざい教育ママさんは、

共感することで満足するので、

これだけで済むなら全然問題はないらしいのですよ。

 

もうちょっと詳しいやり取りを説明しますね。

 

うざい教育ママさん「うちの子ってとってもかしこいのよ~あなたもそう思わない??」

普通の親御さん「確かにそうですね~」

うざい教育ママさん「おたくのお子さんも頑張っているけど、うちほどではないね~」

普通の親御さん「そうですね~」

 

これくらいで会話が途切れると

おっしゃっていました。

 

それでも会話が続くようでしたら、

同じような返答を繰り返せばOKなのですよ。

 

コツとしては具体的な返答はしないことらしいです。

うざい教育ママさんは、

具体的な返答をしてしまうと、

そこを付いて話を広げますから。

 

まさか対応のコツまで教えてくれるとは。

 

うざい教育ママさんを否定してしまったら、自分の負けが確定する!?

 

 

うざい教育ママさんと、

深い会話をしてしまったら、

自分が負けてしまいます。

 

とにかく不快な思いをしてしまいますから。

 

別にこっちは子供のレベルを比較するために、

育てているわけではありません。

 

ですが相手が勝手に比較をしてくるので、

そこで話を広げてしまったら

ダメなんですよね。

あなたも分かっていることでしょう。

 

とにかく相手がこっちに寄ってくるだけで嫌なのに、

さらに子供のお話までするので、

心底嫌っていますよね。

 

なのでできるだけ関わらないようにするのが、

一番の正解でしょう。

 

ですが最低限の関わりを持つ可能性があるので、

できるだけ相手に嫌な思いをさせずに、

とにかく上手にスルーすることが大切です。

 

本当にやばいママさんになると、

子供の社会問題まで根掘り葉掘りやってくる可能性があります。

ここまで迫ってくると厄介なんてレベルではありません。

 

こんなことを言ってしまうと、

教育ママから逃れることができないのでは??

とあなたは感じることでしょう。

 

だって子供同時のことまで突っ込んでくるのですから。

さらに毒を吐いてくるに違いありません。

 

子供に

「あの子と関わったらいけないよ!!」

なんて言ってしまうと、

いじめに繋がる可能性があるので、

子供同時の関係までなかなか突っ込めません。

 

子供同士に限っては、

本当に神に願うしかないと私は考えています。

 

う~ん、非常に難しい問題ですね。

 

あなたは大丈夫??

↓ ↓ ↓

年長さんになってもコミュ力が乏しいのですが…