小学生の子育てに全く自信がない場合の対処法とは??

 

 

子供がどんどん成長していって、

今ではもう小学生になりました。

 

 

子供の成長って本当に早いですね。

今でも子供が生まれた瞬間というのを

鮮明に覚えているのは事実でしょう。

 

 

さて、子供が小学生になって、

あなたの生活が一変したと思います。

どうですか??

小学生になった子供の生活を

親として支えていることはできていますか??

 

 

こんな質問をしてしまうと、

あなたは本当に辛い気持ちになると思います。

本当に申し訳ありません。

 

 

今のあなたのお気持ちは、

非常に辛い気持ちを抱いていると思います。

じゃないとこの記事を開くことはありませんから。

 

 

かくいう私も、

小学生の子供を育てるのに、

自信を全く感じない親だったのです。

 

 

理由としては、

小学生の子供の生活が一気に変わってしまい、

適応することができていなかったと考察しています。

 

 

小学生を育てる自信が本当にありません。
私は親として失格ですよね…
もう子育てをやめたい気持ちでいっぱいです。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そのお気持ち痛いほど理解できます。
私も小学生の子育てにとにかく自信が無かった時期がありまして…
そうなんですね。
一体子育てに対する自信はどのように取り戻したのですか??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
実は私は小学生の子育ての自信は取り戻せていません。
「自信」という言葉から逃げることにしました。

 

 

あなたは小学生の子育てに対する自信を

しっかりと取り戻したくてこの記事を見ていると思います。

 

 

ですがここであえて言わせてください!!

自信なんて取り戻さなくていいです。

 

 

子育ての自信をとにかく取り戻そうと考えているのでしたら、

今すぐにそのお考えを捨ててください。

私は本気で言っています。

 

 

「自信」について考えているから、

あなたは逆に自信を無くしている可能性があるのです。

私もかつては自信が無いから子育てができない…

と勝手に思っていたのですがこれは間違いでした。

 

 

少し理想論になってしまうのですが、

子育てで一番大切なのはなんだと思いますか??

私はやはり「子供への愛」だと考えているのです。

 

 

子供に愛を与えるのに自信なんて必要だと思いますか??

よくよく考えてみると自信は必要ないものだと感じたのです。

もしあなたが私の考えに共感をするならば、

是非とも自信というものを捨てて欲しい!!

 

 

今すぐに捨てるのが無理なのであれば、

毎日少しずつでいいので意識をしてください。

きっと徐々に小学生の子育てについての考え方が、

変わってくることでしょうから。

 

 

ピグマリオン効果で子育ての質がかなり上がる!?

 

 

小学生の子育てに自信がない気持ちを改善するおすすめの方法とは??

 

 

 

 

子育ての自信は確かに大切なものですが、

そこまで物事を大きくして考える必要も実はありません。

子育ての自信をあまりにも大きく捉えてしまうと、

あなたの気持ちが一気に潰れてしまう恐れがありますから。

 

 

もしあなたが子育てに嫌気を指してしまったら、

あなたのお子様があまりにもかわいそうです。

だったら自信について考えるよりも、

あなたの気持ちを優先的に考えるべきと思います。

 

 

さて、親の気持ちを考える方法とっても、

なかなかそんな時間はないので、

考えもしなかったと思うのです。

 

 

なのでまずは簡単な方法を説明したいと思います!!

 

 

あなたを不安にさせているのはストレス!?ストレスを何とかすればいい??

 

 

子育ての敵としてまずはストレスが考えられます。

まぁ、子育てを本格的に行っている人であればあるほど、

ストレスの負荷はかなり大きいのです。

きっとあなたもストレスにやられている可能性があります。

 

 

なのでストレスを緩和することに成功をすれば、

自信消失の問題を改善できる可能性もあるのです。

 

 

ストレスについてはあまり考えていなかったかも。
ストレスを考える時間が無かったからかな??
お悩みママ
お悩みママ

 

 

じゃあストレス解消はどうすればいいのか??

あなたも薄々感付いていると思いますが、

あなたの好きなことを目いっぱいすればいいのです!!

 

 

「好きなことを目いっぱいすると言ったって…」

とあなたは感じたことでしょう。

 

 

あなたのお子様は幼少期ではなく小学生です。

小学生になっているので家にいる時間は、

幼少期と比較するとかなり少なくなっていると思います。

 

 

ということはあなたには一人の時間が増えるのです。

ストレスを発散するための時間が確保できると解釈できます。

その時間を有効活用して、

ストレス発散をすることを先決に生活をしてください。

 

 

あなたはただ単に頑張りすぎている可能性が高いです!!

 

 

「子育てを頑張ることは当たり前だよ!!」

とあなたは感じていることでしょう。

 

 

確かにあなたのおっしゃる通り、

子育ては頑張らないと

子供はスクスクと成長はしませんね。

 

 

それであなたは頑張っているのですが、

あまりにも頑張り過ぎているのではないでしょうか??

人間は頑張る生物ですが、

キャパシティーをオーバーしてしまうと、

ショートしてしまう恐れがあるのです。

あなたもこの点は納得しているでしょう。

 

 

だったら頑張る量をセーブしてみるのです!!

でもこれって非常に難しいですよね。

頑張りをセーブすると言っても、

今までの癖がついているのでけっこうな難題。

 

 

だったらこう考えてみてはいかがでしょうか??

別に頑張らなくてもいい事柄を考えてみてください。

きっとあなたは頑張らなくてもいいことを

全力を注いで頑張っていることもありますから。

 

 

子育てストレスのせいで、子供や旦那にイライラしてしまいます…