悲し過ぎてやばい。小学校受験をしたのですが全落ちという結果に。

子供を小学校受験をさせて、

見事に合格をしたらさらに先の幅が広がるかも!?

 

 

それで子供にいろんな小学校がお受験を開催しているので、

何カ所か受験を受けてみました。

 

 

そして待ちに待った結果発表があって、

まさか全て不合格の通知が…

え!?これって嘘でしょ??何かの間違いでは!?

とあなたはかなり落ち込んだと思います。

 

 

あんなに子供と一生懸命お受験のために勉強をして、

苦しい思いをたくさんしてきたのにも関わらず、

受験を開催した小学校はそんな気持ちをよそに、

不合格通知を届けてきました。

これほど悲しい出来事はそうそうありません。

 

 

小学校は私の子供の何を見ているのか!?

私の子供のよさを全く理解をしてない!!

っとクレームを付けたい気持ちもどんどん出てきますね。

 

 

それで少し気分が落ち着いた頃に、

子供が小学校受験に失敗した真実を見つめて、

悲しみに明け暮れてしまっていることでしょう。

あまりの悲しさに家のことや子供の世話に

支障をきたしてしまいそうな勢いだと思います。

 

 

だってあんなに小学校受験のために

親であるあなたは張り切っていたのにも関わらず、

不合格通知が容赦なく届いたのですから。

 

 

小学校受験に失敗をしてしまったよ。
3カ所くらい受けたんだけど、全部不合格の通知が…
私はこれからどうやって生きていけばいいのかな??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
それは本当に大変だったね。
確かに小学校受験に失敗したのは辛いよね。
でもね頑張ったことを糧にして、これからも生きていけばいいと思うんだ~
学力は大切だけど、お勉強をしたことには変わりはないからね!!

 

 

狙っていた小学校からの不合格通知は辛いです。

確かに辛いのですが、

このまま悲しんでいても仕方がないのは、

あなたも十分理解をしていることでしょう。

 

 

悲しむことも大切なのですが、

ある程度の期間だけを悲しんで、

落ちたことを糧にして、

これからも必死に生きていくことが大切ですね。

 

 

でも悲しみを乗り越えるのって本当に大変です。

私は幼児教室で先生をやっているものでして、

毎年小学校受験をしているお子様のお勉強を教えています。

 

 

受かる子供は基本的に多いのですが、

中には小学校受験に落とされる子もいらっしゃるのです。

 

 

落ちたお子様のお母様は酷く悲しんでいて、

地べたに座り込んでしまう場合もありました。

 

 

そこまで悲しんでいるにも関わらず、

「元気を出してくださいね!!」

という言葉はなかなかかけ辛いです。

 

 

さて、一体どうやって小学校受験の失敗を

乗り越えていけばいいのでしょうか??

この記事でしっかりとまとめていきたいと思います!!

 

 

子供が勉強で分からないところがあるとパニックを引き起こす!?

 

 

小学校受験が全落ち…この悲しみはどうやって解消できるのか??

 

 

 

 

とにかく辛いのは間違いありません。

なのでまずはしっかりと悲しむようにしましょう。

 

 

悲しむことは当然ですがあなたの権利です。

お子様と一緒に悲しむことで、

辛い気持ちを共有するようにしてください。

 

 

そうすれば子供とのコミュニケーションが

さらに深まる可能性が一気に高くなりますから。

 

 

ですが悲しむのはいいのですが、

長期間悲しんでいるのはさすがにまずいですね…

確かに悲しい気持ちを持つのは心の底から分かるのですが、

ずっと悲しんでいるのは少し違います。

 

 

じゃあこの悲しみを忘れるためには、

一体どうすればいいのでしょうか??

 

 

考え方を180度変えると気持ち的にかなり楽になります!!

 

 

考え方を変えると言ったって、悲しい気持ちが楽になるの??
私にはあまりイメージができないなぁ~
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
今は悲しい気持ちが先行をしているからね。
どんなに考え方を変えたとしても、若干の悲しみが残るのは仕方のないことなんだ。
でも悲しみが少しでも紛らわすことができるのはかなりいい方法だと思わない??
悲しみが少しでも薄れるのであればこれに越したことはないね。
悲しみが強すぎるせいで、逆に子供に不安を煽る可能性があるから、できるだけ悲しい現実からは目を逸らしたいな~
お悩みママ
お悩みママ

 

 

考え方を変えるには

一体どうすればいいのでしょうか??

もしかしたらあなたは非常に難しい方法を

想像している可能性があります。

 

 

ですがそんなに難しい方法ではないので、

安心して聞いてくださいね。

 

 

少しあなたの悲しい気持ちを思い出させるのですが、

何であなたはそんなに悲しいのですか??

当然ですが小学校受験に失敗したからだと思います。

これが一番の理由でしょう。

 

 

だったらこんな感じに考えを変えてみるのです。

小学校受験に落ちてしまったのは

子供と親の力不足が原因だったのではなく、

ただ単にご縁がなかったからなんだ!!

 

 

結局受験というのは、

ご縁からも合否が決まるものだと私は思っています。

ご縁がないのに受験に成功するってイメージができませんよね??

だからこそ不合格だった=ご縁が無かったと言えるのです。

 

 

ただただご縁が無かったから、

小学校受験に失敗しただけなんだ~

という考えにすればあなたもかなり楽になると思います。

どうですか??こういう考えをしてもいいと思いますよ。

 

 

このまま悲しんでいても、

あなたとお子様は永遠と一歩も前に進むことができませんから。

 

 

小学校受験を失敗した。どうやって気持ちを切り替えるのか??