小学校受験に何とか合格!!その後ってどうなるの??

 

 

小学校受験に我が子が合格しました!!

お勉強もたくさんがんばってくれて

春から第一志望の小学校に入学することが出来ます。

 

とてもうれしいことなのですが

今から不安なことも。

 

子供はちゃんと勉強についていけるの??

親としてちゃんと勉強を教えてあげられるの??

 

 

新しい環境になると子供はもちろんですが

親も心配事がたくさん増えますよね。

 

小学校受験なんて特にそうです。

 

入学してみないとわからない

小学校の環境に勉強スピード。

 

親が公立小学校に通っていれば尚更わかりません。

 

 

子供は小学校受験でたくさん努力をしました。

無駄にすることのないよう小学校生活を送るには

入学後どんなことをしていけばいいのでしょうか??

 

親だけが悩んでいても仕方がない。子供も交えて小学校について考える!!

 

 

あなたは小学校受験が終わった途端

安心感と大きな不安に押しつぶされそうになっていませんか??

 

まだ入学もしていない小学校生活の

その後ばかりを気にしていると不安が募ってしまいますね。

 

その気持ちよくわかります。

 

入学していないからこそ

その後を気にしていてもたってもいられなくなるのです。

 

 

でも小学校に通うのはあなたではありませんね。

主役は小学校に通う子供なのです。

 

子供と小学校について話をしたことがありますか??

 

話したことがなければ

ぜひお話をしてみてください。

 

子供はまだ通ったこともない小学校でやりたいことを

キラキラした目であなたにお話ししてくれるはずです!!

 

 

お友達をたくさん作りたい。

新しいお勉強をするのが楽しみ。

早くランドセルを背負いたい。

など小学校にはわくわくすることがたくさん♪

 

 

その目を見ればあなたも

必ず子供が小学校に通う姿をイメージできるようになり

楽しみになりますよ(^^)

 

 

子供にとって小学校は

まだ見ぬ新しい世界です。

 

入学もする前から親であるあなたが

不安になっていては子供だって不安になってしまいます。

 

ぜひ小学校に通う子供の姿をイメージして

あなたもわくわくしてくださいね♪

 

受験終了前の勉強の習慣を維持しておく

 

小学校に入るまでにこれだけは

やっておきたいということが1つあります。

 

それはあなたも想像できるでしょう。

『勉強の習慣を維持する』

 

小学校は勉強するために行く場所です。

小学校受験していれば

公立学校よりも学力レベルが高いことは当たり前。

 

 

受験が終わったからといって

今まで身に着けていた勉強習慣を一時的にでも

やめてしまったら小学校に入った時に苦労するのは

目に見えています。

 

習慣は一瞬でも抜けてしまうと

維持するのが難しいのです。

 

 

小学校に入学する前に

習慣にしていたお勉強をお休みしていた方のお話です。

 

その方は受験も終わったからと

入学するまでは勉強をするように声をかけませんでした。

 

その後小学校に入学した子供は

どうなったと思いますか??

 

 

あなたも容易に想像できましたよね。

2つの問題が起きました。

 

〇 毎日の生活習慣が変わったことで時間にルーズになった。

〇 勉強よりも楽しいことがあることを知り

いくら勉強しなさいと親が言っても勉強をしなくなった。

 

 

習慣にしていたことを崩すのはとても簡単です。

でも習慣にすることってとても難しいんですね。

 

小学校受験してるので

あなたもその大変さは実感しているはずです。

 

 

折角がんばって小学校受験したのに

子供を落ちこぼれにしてはいけません。

 

毎日していた習慣はそのままに!!

小学校受験が終わっても

決まった時間に決まった勉強をするように

心がけましょう。

 

 

また親であるあなたも子どもと一緒に勉強をする

習慣を持ってあげてくださいね(^^)

 

親は子供にとって第二の先生です。

 

小学校で分からなかったことは

必ず親であるあなたが説明できるようにしてあげましょう!!

 

子供が小学校について不安を覚えているのであれば払拭しておく

 

受験した小学校に感じる不安は

勉強だけではありません。

 

どんな先生がいるのか。

どんな小学校生活を送るのか。

どんなお友達がいるのか。

 

 

考え出したらキリがありません。

でもあなた1人で考えても答えが出る

問題ではありませんね。

 

そんな時は一度小学校について調べておきましょう。

最近は調べる方法はいくらでもあります。

 

 

実際に通っている子どもの親に話を聞いてみる。

ネットで小学校について調べてみる。

学校を1度見学させてもらう。

 

受験するときにやっていることばかりかもしれません。

 

でも、受験する前と後では見え方も

考え方も違う場合があります。

 

もう一度小学校について知ることで

以前とは違った気持ちが出てくる場合もありますよ(^^)

 

小学校に通う子供のその後を考えて前もって行動しておくことはとても大切!!

 

今から小学校に通うその後を

考えているあなたはとても素晴らしいです!!

 

小学校は子供社会とはいえ

必ず問題も起こってしまいます。

 

子供を守ってあげられるのは

親であるあなただけ。

 

 

今からいろいろな可能性を持って早めに対応しておくことで

子供の小学校生活をより良いものへと変えていくことが出来るでしょう。

 

あなたにおすすめの記事↓↓

小学生の学力が優秀なら、その後も安心できるの??