フラッシュカードってどうやったらいいの⁇自宅でやる方法が知りたい!!

 

幼児教室で人気があるフラッシュカード!!

教室に通われている又は体験したことがある方なら

先生のフラッシュカードさばきに

感動を覚えたことがあるのではないでしょうか。

 

最近では幼稚園や保育園などの勉強の時間に

フラッシュカードを取り入れている園も増えてきました。

 

 

「毎日見せたい!!

でも自宅でやるのは難しい気がする…」

とフラッシュカードの購入を悩んでいませんか⁇

 

実はフラッシュカードをめくるのって

コツさえつかめば簡単なんです( *´艸`)

 

ぜひ子どものために練習してみて下さい!!

 

フラッシュカードってどんな効果があるの⁇

 

フラッシュカードは右脳を鍛えるために

使われるようになったそうです!!

 

あなたは右脳ってどんな能力があるか知っていますか⁇

 

右脳には高速な処理能力があります。

与えられた情報を瞬時に理解し頭の中で処理する能力です。

 

例えるなら右脳はパソコン!!

パソコンはあなたが打ち込んだ情報を瞬時に

処理して適切な物を表示してくれますよね。

 

それを右脳がやってくれているのです。

すごいと思いませんか!?

 

パソコンにも匹敵する能力が

自分の脳にあるのであればほしいです。

 

 

その能力を発揮することができるように鍛えてくれるのが

フラッシュカード(*´ω`*)

 

早いスピードでたくさんの情報を脳に入れて

右脳を刺激することができます。

 

他にも語彙力をつけたり

文字や数字を瞬時に読むこともできるようになりますよ♪

 

フラッシュカードは大人の脳にも効果あり!?

 

フラッシュカードを見るのは

子どもの脳に効果があるだけではないかもしれません!!

 

早いスピードでめくられるフラッシュカードは

大人が見てもついていくのがやっと。

 

 

文字やカードを見ることに慣れている大人でも

理解が追い付かないことだってあります。

 

必死にカードを見ている時間は

カードを理解しようと脳をたくさん使っています!!

 

ということはフラッシュカードを見ている時間は

脳がめちゃくちゃ活性化されているのです。

 

 

フラッシュカードを見るのもいいですし

カードをくってあげる時も脳が活性化されています!!

老化防止にもってこいです(笑)

 

フラッシュカードをめくる方法が知りたい!!

 

フラッシュカードはコツをつかめば

自宅でも簡単にくることができるようになります。

どんな方法でくればいいのでしょうか⁇

 

まず用意してほしいのが『指サック』です!!

手に油があるから大丈夫。

と思っている方もいるかもしれませんが

手の油は全くと言っていいほど使い物になりません(笑)

 

実際に私がそうでした。

手に油があるから指サックしなくてもくれるでしょ!!

とやってみたのですがカードをくれても

遠くに何枚も飛ばしてしまいました(笑)

 

子どもはカードが飛んでいくたびに大喜び(/・ω・)/

楽しそうでしたがちゃんとカードを見せれていない…

しかもスピードも全く上がりませんでした。

 

 

指サックがあるだけでカードをしっかり見せれますし

スピードを上げることもできます。

『指サック』絶対必要!!!!

 

 

カードは聞き手でめくっていきます。

反対の手でカードをおく台を作る感じです。

右利きだったら右手の親指に指サックをしてください。

 

 

フラッシュカードをめくるときの方法は

後ろから前にくっていきます。

 

自分がやっているときの説明です。

私は右利きなので右手でめくっています。

 

左手はカードを置くため台のように広げ

その上にくりたいカードを乗せます。

 

カードを左手に置いただけでは

グラグラするので親指と中指・薬指の3点で固定します。

これが難しい…

 

何度か左手に乗せてみて

3点で固定できる場所を探してみて下さい!!

 

カードを固定さえできるようになれば

後はカードをめくるだけ(*’ω’*)

 

カードを後ろから前に1枚ずつくっていきます。

ポイントはカードを1枚ずつ持つというよりは

滑らせながら持ち上げる感じでやるといいですよ。

 

持ち上げたら前に出す

持ち上げたら前に出す

を繰り返すと段々できるようになります♪

 

何度か練習すると慣れてくるので

早くめくれますよ!!

あとはカードを前に出すと同時に

言葉を添えたらばっちりです☆☆

 

 

カードをめくる方法って

意外と簡単じゃないですか⁇

 

 

フラッシュカードをめくる方法に慣れて、子どもと楽しくお勉強しよう!!

 

子どもに何度もカードを見せることで

めくる方法に慣れていきます!!

 

1日に100枚ぐらいカードを見せてあげるといいですよ( *´艸`)

 

 

何度もカードをくってあげると

子どもも慣れてきて自分で答えたくなります。

そうなったら大成功です!!

 

どんどん子どもたちに答えてもらってください。

語彙力も増えていきます。

 

 

カードはもうばっちりだなと思うようになったら

カルタのように使ったり

ヒントゲームで使ったりしても楽しいです。

 

フラッシュカードは年長さんまで

使ってあげるといいですよ

 

 

あなたにおすすめの記事↓↓

フラッシュカードはいつまで効果あり⁇長く使えるものが知りたい!!