勉強が「楽しい!」と思うためには暗示をかけろ!?

 

あなたが子供の時は、

お勉強が楽しいと感じていたでしょうか??

 

 

私が子供の頃はお勉強が大嫌いで、

ほとんど遊びに時間を費やしていました。

大人になった今でもお勉強は嫌いですね…

 

 

ですが

「子供の時に何で勉強をしなかったのか!?」

という後悔はたまにですがしています。

 

 

きっとあなたも私の気持ちが分かるのではないでしょうか??

 

 

しっかりと子供の時に勉強を血眼にやっていれば、

大人になった今はそこまで苦労せずに、

お金を稼ぐことができていたのかもしれない…

という考えはあなたはしませんか??

 

 

それで自分に子供ができたら、

しっかりと子供にお勉強をさせたい!!

そんな思いがこもっている事でしょう。

 

 

それでちなみに私は幼児教室で先生をしているのですが、

たくさんの親御さんが、

子供にめちゃくちゃ勉強をして欲しい!!

という考えのもと、

入塾をしているのですね。

 

 

しっかりとお勉強をして、

立派な大人になって立派な職業に就いて欲しい

と考えている親御さんがほとんどです。

 

 

それでここからが本題なのですが、

幼児教室に連れてこられている子供は、

基本的にお勉強が大嫌いなんですよね。

(中にはめっちゃ勉強が好きな子がいます)

 

 

勉強が大嫌いなため、

なかなか思ったように成績が伸びない…

そんな子がかなりいるんですよ。

 

 

それでなかなか学力が伸びないので、

親御さんがとにかくシビれを切らしてしまって、

子供を怒りまくるという悲しい展開があるのです。

私はこのシーンを何度も見てしまって慣れちゃいました。

 

 

子供の学力を上げるためには一体どうしたらいいのか??

問題はここなんですよね。

これさえどうにかできれば、

大人も子供もwinwinですから。

 

 

ですがそんな虫のいい話はあるのでしょうか??

 

 

私の幼児教室では

塾長がおすすめしている方法があるんですよ。

それは暗示をかけること!!

 

 

暗示という言葉を聞くと

ちょっと怪しい感じがするのですが、

そんなことはないので安心してくださいね。

 

 

あまりにも勉強が嫌いな子供ってどう対応すればいいのか??

↓ ↓ ↓

死ぬほど勉強が嫌いな子供の対応方法とは!?

 

暗示をかけるって…本当に子供に対して効果的なのですか??

 

 

暗示をかけるとは一体どういうことなのか??

 

自分の大切な子供に、

何かやばい洗脳をすることになるのか??

という不安があなたにあるかもしれません。

 

 

ですがそんな方法ではないので、

安心してくださいね。

 

 

じゃあ一体暗示とは一体どんなことになるのか??

この暗示ってのが非常に重要なんですよね。

 

 

私の幼児教室では、

子供に対してとにかく

「お勉強は楽しいね~」

という声かけをしているのですよ。

 

 

これだけで十分なんです。

子供って基本的に

「楽しい」

という言葉は大好きなのです。

 

 

子供だけに限らず大人も好きだと思うのですが。

まぁ、それで子供にお勉強が楽しい

ということをしっかりと伝えることで、

最終的に子供も勉強が楽しくなる

という方法になるんですよ。

 

 

多分ですがきっとあなたは胡散臭いと感じることでしょう。

だって勉強って本来楽しいものではありませんから。

想像してみるとなおさらあり得ない話に感じますね。

 

 

ですが子供に勉強が楽しいという言葉を

しつこく長い期間を設けて行うことで、

これが意外と効果があるんですよ。

 

 

幼児教室に通っている子供に、

毎回のように親御さんと私から勉強が楽しい

というお話を行っていると、

子供は意外と嫌な雰囲気で勉強をしないのです。

率先と勉強をしているのですよ。

 

 

もしあなたのお子様がお勉強が大嫌いなのであれば、

さらに効果を感じることができることでしょう。

ですがこの暗示という方法は

とにかくしつこく長い期間が要されるので、

この点だけは絶対に覚悟をしておくといいですよ。

 

 

頭のいい子供の母親の立ち振る舞いとは!?

↓ ↓ ↓

頭のいい子供の母親って実はこんな感じなんですよ!!