「子どもの為に生きる」将来のために親として今何をしてあげるべき⁇

 

親にとって子どもは宝。

目に入れても痛くないと言いたくなる

気持ちがすごくよくわかります!!

 

生涯、子どもの為に生きるのも悪くないかなって

思ってしまうぐらいです。

 

 

でもあなたの行動は子どもの為になっていますか⁇

子どもの将来の為には何をしてあげるべきなのでしょうか。

 

あなたの行動は子どもの為になっている⁇

 

教室に来ている親御さんの中でもたまにこのような方がいらっしゃいます。

 

「子どもに何でもやってあげてしまうんです!!

泣かれるとやってあげなきゃって思ってしまうし怒れません。

もう子どもの為に生きると言っても過言ではありません♡♡」

 

子どもを大切にしている気持ちはとても素晴らしいことです。

でも…

それって本当に子どもの為になっているのでしょうか。

 

 

子どもに何でもやってあげることが本当に良いことですか⁇

怒らないことが大切なことですか⁇

 

 

親御さんからこの言葉を聞いたときに

私は親が子供の成長を妨げているのでは…

と不安になってしまいました。

 

子どもは日々成長しています。

昨日できなかったことが今日はできるようになっていたり

できなかったことにも挑戦しようとしたり。

 

親が何でもやってあげてしまうと

子どもは自分で成長しようとしなくなってしまいます。

 

「お母さんがやってくれるからいいや!!」

 

これではやりたくないことはやらない

好きなことしかしない子どもの出来上がり。

 

 

幼いころはそれでどうにかなるかもしれません。

でも幼稚園に通ったり小学生になった時にはどうでしょうか⁇

 

親と離れている間はできないことだらけ。

しかも自分のしたいことしかしない。

 

それではお友達との信頼関係を築くことは難しいですし

わがままし放題の子どもなってしまいますよ。

 

かわいい我が子がそんな人にはなってほしくないですよね。

 

子どもの為に生きるのであれば

ある程度の自立心やコミュニケーション能力を身につけさせるのが

親としての役目なのではないでしょうか。

 

 

 

子どもとしては「子どもの為に生きる」と言われてもうれしくない。

 

あなたは自分の親から

「子どもの為に生きる」と言われたらどう思いますか⁇

 

嫌ですよね。

 

小さい頃であれば子どもの為に生きることも

必要な時があると思います。

 

でも大人になるにつれて

その思いは変わってくるのも当然です。

 

 

というよりも今まで自分を育ててくれたのだから

今度は自分のために生きてほしいと思うでしょう。

 

私が「子どもの為に生きる」と言われたら

それよりも自分を大切にしてほしいと言います。

 

 

子どもを自分の生きがいにしないでください。

それはただの押し付けになってしまいます。

 

 

子どもの為を思うなら

親自身が幸せになってください。

人生を楽しんでください!!

 

子どもの成長を見守りながら

一緒に生きていくことが一番です。

 

子どもの将来の為に親ができることって何がある⁇

 

子どもの将来のために必要なことはたくさんありますが

これからの社会の変化を考えていくと

「コミュニケーション能力」や「協調性」「発想力」など

自分の意見を言える力や新しいものを考える力などが必要になります。

 

 

また勉強でも新しい能力が必要になってきます。

今までは記憶力がメインの問題が多かったですが

これからは理解力や発想力が必要になってきます。

 

問題に直面した時にどうやって解決していくのかが

とても大切なんですね。

 

 

今から時代は大きく変わります。

子どもたちには今ではなく将来

対応できるような力を身につけさせておくべきでしょう。

 

そのためには幼児期の活動がとても大切なんです!!

 

 

幼い頃からいろいろなことに挑戦する力や

新しいことを発見する力を身に着けておくのがいいでしょう。

 

発見する力は散歩に行ったときなどに

ちょっとした変化を探してみたり

少し難しい問題をどうやって解いたらいいのか

子どもたちにいろいろと挑戦してもらったりするといいです。

 

挑戦して最終的に難しければ

やり方を教えてあげれて何度もやります。

 

 

最初は難しいですが子どもの能力は無限大。

対応力もとても早いんです。

 

子どもは慣れてきたら今度は自分の力で

やりたくなって必死に自分でやり方を探すようになります!!

 

子どもの為に生きるのではなく、子どもの成長を見守ってあげましょう。

 

子どもは大人が思っている以上に

早く成長していきます!!

 

共に寄り添う時も必要ですが

1歩下がって子どもの成長を見守ってあげることが大切でしょう。

 

 

今までは一緒になっていたのに

「自分でやる!!」とやりたい意欲が出てきたときは

思いっきり見守ってあげてください( *´艸`)

 

子どもは自分で考えながらやるときに

一番成長するのです。

 

 

親のせいで子どもの成長を妨げてしまわないようにしたいですね。

子どもの為に生きるのではなく

子どもと共に成長するのを目標に♪

 

 

あなたにおすすめの記事↓↓

子どもの好奇心をはぐくむことで将来有望な人に⁇