小学2年生が勉強についていけない…どうやったら勉強してくれるの??

 

「はぁ!?なんでこんな簡単な問題もわからんのん??」

小学2年生の子供が学校の勉強についていけない…

 

小学2年生でつまずくとかやばくない!?

 

勉強についていけない子供にイライラします…
小学2年生で勉強できないってやばくないですか!!
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
さすがに小学2年生でつまずくのはまずいですね…
どうして勉強についていけないのでしょうか??
全く勉強をしません。
あんまりガミガミ言うのもと思って
今まで言ってきませんでした…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
なるほど。
ということは今から努力していけば
勉強できるようになる可能性は多いにありますね!!
本当ですか!?
どうやって努力させたらいいのでしょうか。
お悩みママ
お悩みママ

 

はっきりいって小学2年生で勉強についていけないのは

将来地獄を味わう可能性大です…

 

小学2年生の勉強が分からなければ

これから年齢が上がっても

勉強についていけないでしょう。

 

 

小学1年生の時は

まずは学校に慣れることからスタートです。

 

そのため1年生の勉強はあまり努力しなくても

出来るようになる内容だったかもしれません。

実際に1年生の時は勉強できたのに…

って子も少なくありません。

 

 

小学2年生は違います。

学校にも慣れてしっかり努力しないと

勉強についていけなくなる内容も増えていきます。

 

特に漢字や九九などは記憶していくしかありませんね。

 

勉強は日々の積み重ね。

毎日勉強する習慣がないのであれば

まずは習慣を身に着けることから始めましょう。

 

 

なぜ勉強についていけない??子供の態度にイライラする…

 

 

あなたは小学生のころ勉強ができる子供でしたか??

 

よくお話を聞くのが親自身は小学生のころ

勉強がよくできたので勉強についていけない

子供の気持ちが全く分からないということ。

 

自分たちが勉強できたので子供のことをほっといても

自分で勉強するだろうと声をかけないんですね。

 

 

そしたらどうでしょう。

成績を見てみて絶句…

 

「なんでこんなに成績悪いん!?」

結果を見て怒り爆発です。

 

 

今まであなたがほっといたんだから

当たり前っちゃ当たり前なんですが…(^_^;)

 

まぁさすがに小学2年生で

勉強についていけなくなるなんて思ってもいませんでしたよね。

 

 

あなたはそんな子供をみてどうしますか??

 

ゲームを取り上げる。

毎日自宅に帰ってきたら

時間の許す限り監視付で勉強させる。

 

とりあえずまずは怒鳴りつけてしまうでしょう。

 

 

でも急に怒鳴るのだけはやめてあげてくださいね。

怒ってしまっては子供の本心を知ることはできなくなってしまいます。

 

子供自身勉強についていけないことをどう思っているのか。

どうして勉強ができないのかを一緒に考えてみましょう。

 

 

勉強をできるようにさせるには

まず原因を探るのが大切です!!

それから改善していきましょう。

 

 

原因が分かったら改善あるのみ!!習慣を身につけれるかで今後が変わる。

 

勉強についていけない一番の原因は

自宅で勉強する習慣が身についていないからです。

 

あなたのお子さんは

毎日自宅学習の時間が取れていますか⁇

 

 

勉強しているところをほとんど見たことが

無いという方も多いのではないでしょうか。

 

もしかしたら学校の宿題も

やっていないのかもしれませんね…

 

 

勉強ができるようになるためには

なによりも自宅学習の習慣が大切です。

 

最初から30分~1時間しろ!!

とは言いません。

 

5分でもいいので自宅で

机に向かうことから始めるましょう。

それができるようになったら

時間を延ばしてみたり実際に勉強をしてみるといいです。

 

 

この時に全てを子ども任せにするのもよくありません。

あなたの目が届く場所での勉強を癖づけるのがいいので

リビングなどがおすすめです!!

 

また子どもが勉強している間

誘惑は断ち切りましょう。

 

テレビを見ながらやお菓子を食べながらなどは

全く集中できていません。

小学2年生はまだものの誘惑には勝てない子が多いため

家族総出で勉強しやすい環境を整えましょう。

 

 

勉強は学校の宿題をさせるだけでもいいです。

また何か購入してプリントをさせたいのであれば

本人ができる簡単なものから取り組むといいでしょう。

 

最初から難しいものをさせてできなければ

「自分はダメなんだ…」と自信を失いかねません。

 

 

勉強に対して自分に自信を持たせる。

また勉強を毎日少しずつでもする習慣が身につけば

比較的簡単に結果がついてくるはずです!!

 

もしもこれだけ頑張っているのに

結果が伴わなかった場合は早めに学校の先生に

相談してみて下さい。

 

 

もしかしたら子ども自身が

何か問題を抱えている場合もあります。

その問題は子ども自身で解決できないことも…

 

あなたが子どもと向き合うことで

子供も悩みから救われていきますよ!!

 

あなたにおすすめの記事↓↓

小学生に勉強ばかりをさせるとどうなってしまうの⁇