小学3年生の子供が全く勉強ができないのですが…

 

 

子供がスクスクと成長をして、

小学3年生になりました。

 

 

勉強もより一層難易度が上がることでしょう。

子供からの視点では新しいことをどんどん学ぶので、

勉強も同時に大変になりますからね。

 

 

さて、新しい勉強に進んでいくことで、

3年生になって勉強のつまづくお子様も

ちらほら出てきている印象です。

 

 

この記事を開いているあなたのお子様も、

お勉強にあまりついていけてない状態ではないでしょうか??

 

 

親からすると今までできていた勉強が

少しずつできなくなっているので、

不安な気持ちがどんどん押し寄せてきますね…

 

 

そしてつい最近、子供にテストがあって、

テスト返却がありました。

子供のテストの点数があまりにも下がっているので、

あなたはもしかしたら発狂をしたかもしれません。

 

 

一体何で子供の学力が下がってしまったのでしょうか??

上記でも簡単にお話をしたのですが、

改めて詳しく原因を探してみましょう!!

 

 

勉強ができない子供にとにかくイライラが募ります…

 

 

3年生が全く勉強ができない理由とはなんでしょうか??

 

 

 

 

1年生、2年生の時はしっかりと勉強ができていたのに、

何で3年生になると勉強ができなくなったのか??

全くもって意味が分からないですよね。

 

 

子供は今までスムーズに勉強ができていたのに、

一体何で勉強の成績が悪くなってしまったのでしょうか??

 

 

う~ん、本当に何で勉強ができなくなったんだろう??
親からしてみれば明らかにおかしいんだよね~
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
まさにその通りだね
3年生になって急に勉強ができなくなるって違和感しかないもんね。
もう心配で仕方がないよね(TT)

 

 

3年生になって勉強ができなくなる理由は、

いろいろとあって難しいのです。

原因を特定したいところですが、

様々な理由があるからこそ大変になります。

 

 

ですが様々ある理由の中から、

原因として割合が多いものを見つけてきたので、

是非ともご覧ください!!

 

 

急激に勉強の難易度が上がったと思っている

 

 

1年生、2年生の勉強はそこまで難しくなかったけど、

3年生のお勉強が子供にとっては難しくなっている。

もしかしたらそんな問題を抱えている可能性があります。

 

 

もし3年生の勉強の難易度が上がって、

子供の勉学が学校に追いついていないならば、

あなたが勉強の様子を伺うといいでしょう。

 

 

大人からすると3年生の勉強は、

まだまだ余裕で解けていけるはずです。

 

 

どの問題が解けないのか??

また何が原因で解けないのか??

などの理由を徹底的に解明するのが重要になります。

 

 

とっても地道な作業になるのですが、

何度もあなたが子供の勉強の様子を伺って、

苦手なところを徹底的に潰しましょう!!

 

 

3年生の勉強内容ならまだ大丈夫かも。
でも塾などの選択肢も入れてもいいんじゃないかな??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
塾に行かせても全然いいと思うよ♪
でも子供の意見をしっかりと聞いたうえで、子供の塾を検討するのがポイントだよ!!
無理に塾に行かせてしまうと勉強に嫌気を覚えたらいけないからね~

 

 

勉強に対して自分の考えを持ち始めた

 

 

勉強に対して自分の考えが芽生えた可能性があります。

これって一見すると非常にいいことなんです。

 

 

ですが悪い意味で勉強に違和感を持ったらどうしますか??

「悪い意味って…」とあなたは感じたかもしれません。

 

 

子供が勉強に対してこんな思いを抱いたらどうしますか??

「勉強って何のためにしているんだろう??もしかして意味がないんじゃないのかな??」

と考えていたらかなり危ない状態です。

 

 

子供の根本的な考えから、

勉強を遠ざける認識をしてしまいます。

これでは確かに勉強の成績が下がりますね。

 

 

勉強に違和感を持ってしまって、

勉強をしなくなる可能性がありますから。

 

 

そんな場合は子供と今一度話し合ってみるのが大切です。

子供がどうしてそんな考えをしてしまったのか、

あなたの目で見極めてもらって、

真剣に話し合いをする必要があります。

 

 

子供が勉強に違和感を持っているのかぁ~
これじゃあ確かに子供は勉強をしなくなるよね(TT)
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
勉強が嫌いだから勉強をしたくないならまだ分かるんだよね~
でも自分なりに勉強に対しての違和感を持っているから対処するのが本当に大変になると思う。
勉強の大切さを子供に納得させるのは至難の業だからね…

 

 

親と子供がギクシャクしている可能性

 

 

親子関係はどうですか??

もしかしたら余計なお世話かもしれませんね。

 

 

ですが親子関係が少しでもギクシャクしていると、

子供は常に親子関係を気にしてしまって、

勉強に身が入らない状態になっている可能性があるのです。

 

 

子供って考えがまだまだ甘いと思うのですが、

実は意外なところで気を遣っている場面があります。

 

 

なので子供が親子との関係のせいで、

勉強ができなくなっていることもあるのです。

 

 

あなたも非常に忙しい毎日を過ごしているでしょうが、

子供に対してしっかりと目を配るのもポイント。

意外と親子関係をきっちりと見直すことで、

子供の成績が元に戻った!!

という声もあるのであながち間違いではありませんよ♪