新しいことが嫌い??挑戦しない子供に不安が残ります。

 

 

この記事を開いているあなたは、

「子供には挑戦的であって欲しい!!」

と心の底から感じているでしょう。

 

 

ですが親が思っていることを真逆に

子供が進んでいる感じがするのです。

だって子供があまりにも挑戦をしないのですから。

 

 

「え!?なんでここまで挑戦をしないの!?」

とめちゃくちゃ違和感を覚えるくらいに、

子供が挑戦をしてくれないのです。

 

 

挑戦に何かトラウマでも持っているのかな!?

と親はかなり不安に駆られたと思います。

 

 

子供に「これをやってみない??」と新しいことを提案しても「嫌だ!!」っていうんだよね。
う~ん、できれば新しいことをして知識を増やして欲しいんだけど…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
あらら…
何が嫌だったんだろうね??
子供に提案しても「嫌だ!!」と即答されたら悲しくなるよね(TT)

 

 

何で子供はここまで挑戦的ではないのか??

親からしてみると心配で仕方がありません。

 

 

この記事では子供が挑戦的になるためには、

親としてどんな接し方をすればいいのか??

についてまとめたものになります。

 

 

何で子供はここまでチャレンジ精神がないのでしょうか??

 

 

子供は「失敗」という結果を恐れている可能性がある??

 

 

 

 

失敗をするのは誰でも怖いですよね。

特に大人になると責任のある仕事を任せられると、

プレッシャーが半端なくかかってしまい、

仕事を失敗してしまうパターンがあります。

ちなみに私はプレッシャーでやられるタイプでした。

 

 

確かに失敗をするのは怖いです。

でも子供には挑戦的であって欲しいと感じているあなたは、

子供にどうやって挑戦をさせるべきなのか??

としっかりと考えていると思います。

 

 

挑戦しない子供は失敗が怖いんだったら、もう打つ手がないんじゃないかな??
だって挑戦する行動自体に失敗というリスクは付いているんだからね(TT)
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
確かにそうだよね~
挑戦には失敗は付き物だから。
なので失敗は付き物だと子供に認識させるのが大切になると思うんだ!!
でもその失敗を子供は恐れているから、改めて教えるのも少し違和感があるんだよね~
お悩みママ
お悩みママ

 

 

子供は失敗を恐れているから、

挑戦的になれない可能性があります。

なので改めて、挑戦には失敗は付き物だよ!!

と教えてもさらに嫌がる可能性がありますよね。

 

 

じゃあ挑戦的な子供に教育するのは諦めるべきなの??

いえいえ、そういうことではないので安心してください♪

 

 

親は子供が挑戦した結果を見ないようにする!!

 

 

挑戦するのは非常に大切なのは、

きっとお子様も雰囲気的には分かっている可能性があります。

ですがなかなか挑戦できないのは、

何かしらの葛藤があるのかもしれません。

 

 

じゃあ何で子供が挑戦をしないのか??

「失敗」という結果が自分に

不利益が起きると考えているからなんです!!

 

 

「失敗=怒られる」

「失敗=期待を裏切る」

など様々な負の要素とイコールで結んでしまいます。

もちろんこれら以外の負の要素で、

子供の頭の中で公式を組み立てているかもしれません。

 

 

失敗という言葉自体に子供が嫌気を差しているんだね。
新しい物事に挑戦するまでに非常に時間がかかりそう(TT)
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
挑戦しない子供を挑戦的にするのは、かなりの時間がかかると思うよ。
子供が挑戦という行動自体に、自分に害が及ぶと考えているかもしれないからね。
新しいことをするんだったら、本当に少しずつでいいから、子供と一緒にやってみるのがおすすめかな??

 

 

なのであなたがやるべきこととは、

子供が挑戦した結果を見ないようにするのが大切です!!

 

 

子供が例え失敗をしたとしても

「よく頑張ったね!!我が子はえらいぞ~」

と褒めまくるといいでしょう。

 

 

子供が挑戦した結果ではなくて、

挑戦をしている過程

めちゃくちゃ褒めるとさらに効果が上がります♪

 

 

子供は一人でやる物事は基本的に楽しくないと考えています

 

 

子供ってやっぱり「楽しい」が一番なんですよね。

新しいことに挑戦をするにしても、

一人で挑戦するのは楽しくないでしょう。

 

 

もしかしたらあなたはここで気付いたかもしれません。

子供が一人でやらさないようにすればいいのでは??

っとあなたは思い付いたでしょう。

 

 

じゃあ子供は誰と一緒に新しい物事をやるのか??

親であるあなたが一緒にやってみればいいのです。

 

 

子供は親が大好きなので、

親と一緒に作業ができるのを、

心から楽しんで挑戦するでしょう。

 

 

なるほど!!
親が一緒にやれば、子供は挑戦に恐怖を持たないで物事を進めるかもね♪
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
私の子供もあまり挑戦的では無かったんだけど、私が一緒にやることで自ら新しいことをやり始めたんだよね♪
挑戦するのが嫌いな子供は、まずは一緒に親が間に立ってやってみると意外とすんなりと受け入れる可能性があるよ^^

 

 

子供が挑戦をしない理由は、

失敗を恐れていることと、

一人でやるのが嫌になっている可能性があります。

 

 

どちらも時間はかかりますが、

原因は分かっているので、

地道に子供に対策を施してみるといいでしょう。

 

 

また挑戦しない子供に怒るのはあまりよろしくありません。

子供の気持ちを十分に汲み取って、

あなたが子供を計画的に導くといいですよ。

後は「楽しく」を忘れないで接してみるとさらに効果的です。

とにかく子育てが忙しいママでもダイエットがしたい!!

 

 

子育てについ熱中をしていると、

気付けば太ってした…

そんな悲しい出来事があなたにあったのでは??

 

 

私も子育てに熱中しているあまりに、

自分の姿を鏡で見てみると、

すごく太っている事実に気付いたのです。

 

 

これほど悲しい出来事はいつぶりになるのかな??

 

 

でも真っ先に考えたのがダイエットをしなければ…

ダイエットをすれば痩せる可能性が、

グッと増えますからね。

 

 

ですが忙しすぎる子育てをしている間に、

ダイエットなんてできるのでしょうか??

そもそもダイエットのために割ける時間がないような…

っと感じてしまうのも無理はありません。

 

 

ダイエットをするくらいならば、

子供のために時間を割くべきなのではないのか??

そんな葛藤があなたの中にきっとあると思います。

だって自分のことを忘れるくらい

子育てに夢中になっていたのですから。

 

 

でも自分がやりたいことをやらないと、

あなたはストレスにやられてしまいますよ!!

たまには自分のための時間を作ろうではありませんか。

 

 

なのでダイエットをちょこって始めてみませんか??

今は子育てのことを少しだけ忘れて、

この記事を是非とも読み進めて欲しいのです。

 

 

きっとあなたが知りたいことが書いてありますから。

時間の無いあなたでも簡単にできるダイエットを

徹底的にまとめたので是非ともご覧ください♪

 

 

もしあなたが仕事をしているならば、こちらの記事を開いてください!!

 

 

本格的なダイエットを考えるよりも、まずは無駄なことを省く!!

 

 

 

 

本格的にダイエットをするとなると、

食事を制限したり運動をしたり…

の毎日が繰り返されます。

 

 

子育てを真剣にしているあなたにとっては、

そんな時間なんて確保できないよ~

と感じていると思うのです。

 

 

子育てをしっかりとしていると、ダイエットの時間ってなかなか確保できないよね…
このままでは痩せることすら不可能になるのかな!?
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
子育てってあまりにも忙しすぎるから、自分の時間なんてないものだと思っちゃうよね~
だからダイエットをしたいと考えても「やっぱり無理かな??」と考えるのも仕方がないと思うよ。

 

 

ダイエットってやはり時間がかかるものです。

さらに子育てをしながらだと、

ダイエットの天敵となるストレスを溜めることになります。

ダイエットのための行動が、

逆に仇となる可能性が考えられるのです。

 

 

だったらダイエットを本格的にやるのを

ちょっとだけ後回しにしてみるのはいかがでしょうか??

ダイエットをするなと言っている訳ではありません。

 

 

ちょっとした工夫でちょっとしたダイエットができますから。

なので無駄なものを省きましょう!!

と私は見出しタイトルを付けたのです。

 

 

無駄なものを省くのでしたら、

時間を使うよりも時間を増やすのが可能になりますからね。

 

 

子育てのエネルギー源となっている「お菓子」を食べていませんか??

 

 

子育ての合間にきっと一段落する時間があると思います。

その時間はもしかしたら5分かもしれませんね。

ちなみに私の子育ての合間は5分くらいでした。

 

 

それであなたは子育ての合間に、

どんなことをしていましたか??

少し思い出してみてください。

 

 

私はついついお菓子を食べてしまっていたのです。

もしかしてあなたもお菓子を食べているのでは??

 

 

お菓子は種類にもよるのですが、

基本的にカロリーがけっこう高いんですよね~

カロリーを多く摂取してしまうと、

あなたも分かっていますが太る原因となるのです。

 

 

でもこのお菓子の時間って至福なんですよね~

この至福の時間をやめるなんて…

と私はかなり頭を悩ませましたから。

 

 

ゆっきー
ゆっきー
お菓子を食べる時間が最高の時間だったのに。
でもダイエットについて考えてみると、やっぱり止めないとダイエットにならないからね~

 

 

ですが痩せるためにはやむを得ません!!

本気でダイエットを考えているのでしたら、

お菓子を食べる時間を徹底的に削りましょう。

というかお菓子を食べるのをやめるしかありません。

 

 

これであなたの覚悟が固まったことになりますからね。

 

 

ゆっきー
ゆっきー
お菓子を止めるのって意外と大変なんだよ!!
今まで癖で食べていた部分もあるから、なかなかお菓子から逃れられないの。
でもね、ここでお菓子をスパっと止めれば本格的にダイエットを始めても、三日坊主にならなくて済むかも♪

 

 

ながらダイエットも忙しいママには打って付け!?

 

 

ん??ながらダイエットって何ですか??

とあなたは思ったかもしれません。

 

 

「ながら」だから何かをしながらすると想像はできたと思います。

あなたが考えた通りで、

子育てをしながらできるダイエットを指します。

 

 

さて、一体どんなことをすればいいのでしょうか??

 

 

私がおすすめしたいのはスクワットですね。

スクワットならば「ながらダイエット」ができますから。

 

 

しかもスクワットは太ももの筋肉を刺激します。

太ももの筋肉って人間の筋肉全体の60%もあるらしいのです。

筋肉を刺激すると脂肪燃焼効果も存分に発揮するので、

スクワットをあなたにおすすめをしています。

 

 

スクワットなら歯磨きしながらでもできそうだね。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
歯磨きしながらでもいいかも♪
でもスクワットをいきなり本格的にやってしまうと、筋肉痛で翌日が辛いからあまり無理しないでね!!

夫婦の子育てに対する考えの食い違いで離婚の危機!?

 

 

旦那と子育てについて話していると、

気付けばお互いがヒートアップしてしまって、

言い合いになっているのでは??

これってよくある話なんですよね。

 

 

あなたと旦那さんが子育てに本気になっているから、

お互いがヒートアップしてしまうのでしょう。

これって一見してみるといけないことかもしれませんが、

私の中ではチャンスだと感じています。

 

 

だって旦那が子育てに口を出してくるんですよ。

世の中の旦那って自分の仕事ばかりを優先している人が多いので、

子育てに口を出すなんて珍しいじゃないですか!!

こんな希少種とあなたは結婚をしているんですよ。

 

 

だから私は最高のチャンスだと言っています。

もしよければあなたもチャンスだと感じてみませんか??

きっとあなたと旦那さんが合致すると、

かなり質の高い子育てが絶対にできるようになりますから。

 

 

ここはあなたにとって踏ん張り時です。

ここで今一度踏ん張って、

後ほど楽に生活を過ごしていこうではありませんか!!

 

 

この記事では

子育てについて旦那と話しているとお互いの感じが悪くなって離婚しそう

についてまとめたものになります。

 

 

旦那と子育ての価値観が違いすぎてギスギスが半端ないです…

 

 

夫婦間で子育てに関する食い違いが起きるのは仕方がないのです。

 

 

 

 

人間が考えていることって千差万別です。

100人いれば100通りの考えがあります。

 

 

それで夫婦間で子育てに関する話をして、

お互いの意見が合致すると思いますか??

よくよく考えてみてください!!

 

 

もしかしたら意見が合う場合がある可能性がありますが、

基本的にはあり得ないと思いませんか??

意見が合うのは天文学的数値くらいに珍しいと思います。

 

 

子育ての考え方って本当にいろいろあるから、同じ意見になるのはほとんど起きないような感じがするね。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そうだよね~
意見が合えば奇跡だ!!と思ってもいいくらいだよ。
でも普通はどんな問題に遭遇しても、なかなか意見が合わないもんね。
これは子育てだけに限定する話ではないようにも感じるね。

 

 

だからあなたと旦那さんの意見が食い違うのは、

本当にしょうがないことなんですよ!!

 

 

もし意見が合わないからと言って、

離婚の危機にまで発展するのは相当なことです。

それくらい子育てに真剣に向き合っているのですよ。

 

 

お互いが本気だからこそ、

パートナーを捨てそうな勢いで、

自分の意見を押し通そうとしているのでは??

 

 

子供に対してそこまで本気になっているので、

お互いの意見が合致すれば

とんでもないくらい質の高い子育てができそうですね。

 

 

離婚を視野に入れないで、

是非ともあなたと旦那さんの意見を

上手い具合に合わせて欲しいです。

 

 

きっと素晴らしい子育てがあなたと旦那さんはできますから。

 

 

考えを押し付けるからお互いの感じが悪くなる??

 

 

夫婦お互いが本気になっているからこそ、

考えを押し付けてしまうんですよね~

確かに本気だから自然とそんなことをしてしまうのです。

 

 

でも考えを押し付ける行為についてあなたに考えて頂きたい!!

きっと相手は非常に気分が悪くなると思います。

あなたも分かっているでしょうが。

 

 

本当に大切なことならば、「自分には絶対に譲れないものがある!!」ってなってしまうよね~
ここで考えを相手側に任せてしまうと、自分の意見が一生通らないのではないのか??
という問題が起きそうだからね~
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
確かにそれは一理あるね。
でもね、子育ては夫婦2人で行うことだよね。
だから意見を曲げることをしても、何も大きな問題にはならないと思うんだ。
だって旦那側も本気で考えているくらいだからね♪

 

 

でも自分の考えを相手側に押し付けるから、

夫婦間の関係に溝ができてしまい、

お互いのストレスが蓄積して離婚の危機になる。

ネットで調べていてもこういうケースはあるらしいですね。

 

 

ですがそんな問題にならないことが重要です。

もし仮にあなたが離婚をしてしまうと、

一番傷ついてしまうのはお子様ですよね。

 

 

子育てに関しての食い違いで離婚をしてしまうと、

あまりにも矛盾をしていると思いませんか??

 

 

子育てに大切なことはまずは子供を傷付けないことですから。

なのでお互いの意見が食い違っても、

何かしらのボーダーを設けて

あなたが抑制力になるしか手はないと思います。

 

 

きっと旦那さんも歯止めが効かなくなっている可能性がありますから。

 

 

あなたから旦那の意見を聞くことを心がければ問題ない??

 

 

上記の内容と被ってしまうかもしれませんが、

旦那の意見を聞き入れることで、

離婚の危機にまで発展しないでしょう。

 

 

意見を聞き入れるのって

とっても疲れてしまいますよね。

もしかして自分の意見に自信がないのか??

と旦那に思われたくないですもん。

 

 

でも私が言いたい事は旦那の意見を聞くことです。

相手の意見に賛成をするとは言っていません!!

 

 

旦那の意見と聞いて自分の意見を織り交ぜる話し合いにするのを

あなたは心がけていけば問題は大きくならないで済むでしょう。

 

 

旦那の意見を頷きながら聞いていくと、

旦那側もヒートアップせずにお話を進めると思います。

これこそ最高の話し合いだとあなたは思いませんか??

 

 

お互いが気持ちよく話し合いをするためには、

あなたが一歩前へ進んで、

旦那の意見に耳を傾ければいいのです。

 

 

そうなんです!!

裏の心ではあなたが会話を掌握した!!

と思って会話を進めるといいかもしれませんね(^^)

 

 

せっかく旦那が子育てに本気になっているので、

徹底的に利用しちゃいましょうよ♪

世の中子育てに関心を持っている旦那はまだ多くありませんから。

1歳児の生活リズムを整えることはかなり重要!?

 

 

子供が1歳になったので、

そろそろ生活リズムを作ろうかな??

と考えている人がこの記事を見ているでしょう。

 

 

あなたは何でお子様の生活リズムを

考えるようになったのですか??

きっといろんな思いがあなたの中にあると思います。

 

 

私は子供の生活リズムを考えるようになった理由は、

規則正しい生活を送ることが健康面で一番いいと考えたからです。

もしかしたらあなたも同じ考えではないでしょうか??

 

できれば子供をスクスクと育てたいからこそ、

生活のリズムを作りたいとあなたは考えていると思います。

 

 

それで1歳児から生活リズムを安定させると、

一体どんな効果があるのでしょうか??

一番知りたいのは生活リズムを安定させた時の効果ですね。

 

 

この記事では1歳児の生活リズムを作った場合の

素晴らしい点についてしっかりとまとめたいと思います。

 

 

1歳の子供が手を出してくるのですが…本当に困っています。

 

 

1歳の子供に生活リズムを安定させるとどんなことが??

 

 

 

 

1歳の子供に生活リズムを作らせると、

一体どんなことがあるのでしょうか??

 

 

生活リズムを安定させるので、

身体がリズムに定着をして、

丈夫な子供に育つのかな??

と考えるかもしれません。

確かにこれも正解です!!

 

 

ですがこれは一つのいい部分であって、

もっと大きなカテゴリに分けることが可能になります。

 

 

生活リズムを安定することで、もっと大きなメリットがあるのかな??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
うん、生活リズムの安定は超が付くほど大切だよ!!
これからの生活に備えてしっかりとリズムを作っておくと、親の手も大きくかからないのがいいところかな??
子育てってとにかく手がかかるから大変だよね。
でもその手にかかる部分が少しでも減るならば、しっかりと生活リズムを安定させておきたいところかな♪
お悩みママ
お悩みママ

 

 

1歳の子供が生活リズムを安定させると、手がかからない可能性が増える!?

 

 

生活リズムが安定するということは、

子供が日々の生活に癖が付くのです。

 

 

この癖は全く悪い癖ではなくて、

何時に〇〇をするというのが、

子供の体に定着します。

 

 

もしかしたらあなたはここでひらめいたかもしれません。

子供が時間に合わせて自然と行動をするので、

手がかかる部分を親が予想することが可能なのです!!

 

 

これから起きる問題を把握できていれば、

大きな苦労をする可能性が減りますよね~

だからこそ1歳児の生活リズムを安定させるのは、

かなり大きなメリットとなるのです!!

 

 

なるほど!!
子供があらかじめやることを把握しているからこそ、手がかかる部分が分かるってことだね。
1歳児はまだまだ手がかかる分、そこでしっかりとフォローができるのがいいね♪
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そうなんだよ♪
1歳児はまだまだタメ息が付くほど手がかかるから、少しでも労力を温存することができるんだ^^
これから起きる問題を予想できるのは本当に大きいよね!!

 

 

夜泣き対策がしっかりとできるようになる!?

 

 

1歳児でも夜泣きをすることはありますね。

夜泣きほど辛いものはありません。

 

 

親はせっかく熟睡しているにも関わず、

子供がビービー泣くので全く寝ることができない。

よって翌日は身体に疲れを覚えた状態で

生活をしないといけないのです。

想像するだけで子育ての嫌気が思い浮かびますね(TT)

 

 

夜泣きは本当にイライラしてしまうよね。
私は機嫌が悪いときに、子供を怒鳴ったことがあるんだ~
子供は泣きたくて泣いている訳でもないのにね…
子供からするとこれほど理不尽なことはないかな??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
あらら、それは子供にかわいそうなことをしてしまったね。
でも親が怒りたい気持ちも十分に理解できるよ!!

 

 

それで1歳児の生活リズムを安定させると、

何で夜泣きが改善できる可能性があるのでしょうか??

 

 

夜泣きが起きている原因は、

子供がまだ成長過程であるからと言われています。

ってことは子供の夜泣きが無くなると、

もう子供が成長をしないのではないのか!?

と感じるかもしれませんがそんなことはありません。

 

 

夜泣きが無くなるということは

十分に成長をしたと解釈しましょう。

さて、お話が逸れてしまい申し訳ありません。

 

 

それで生活リズムを形成できるようになると、

大人の生活にある程度子供が合わせられるようになるからです。

だからこそ夜泣きを無くすのが可能になります。

 

 

ですがまだ子供は1歳です。

大人に合わせるほどの体力はまだ持ち合わせていません。

なので昼寝を1日のスケジュールに入れるといいでしょう。

 

 

昼寝を間に挟まないと夜泣きをしてしまう可能性がありますからね。

 

 

生活リズムが安定すれば、夜泣き対策ができるってことだね。
昼寝を挟んで、そこで体力を回復させて、夜まで活動をさせればいいってことかな??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
うん、そうなるね♪
ここでのポイントは昼寝を挟むことだよ。
昼寝をさせないと変な時間に寝てしまって、夜泣きをしてしまう可能性があるからね。

 

 

また1歳児の生活リズムのスケジュールが分からないなら、

保育園、幼稚園のスケジュールを参考にするといいでしょう。

 

 

そして後は子供に無理をさせないことも重要ですね。

子供を中心にスケジュールを組むのがポイントですから。

旦那との子育ての価値観の違いがあるせいでギスギスしています。

 

 

旦那と子育ての価値観があまりにも違ってしまって、

夫婦間が非常に悪い状態となっています。

この価値観の違いというのは、

本当にいろいろと厄介ですよね。

 

 

片方が何かをしていると、

もう片方が

「それは違うでしょ!!」

っと言ってしまい関係が悪化してしまいます。

 

 

お互いの機嫌が悪い時に、

価値観の違いのせいで、

喧嘩が大事に発展しまうのも珍しくありません。

 

 

喧嘩をするにしてもあまりにも後味が悪いので、

数日間会話をしないことなんてのも当たり前。

このままでは離婚をしてしまう可能性もありますよね。

いや、むしろ離婚をしたいと考えているかもしれません。

 

 

ゆっきー
ゆっきー
私も旦那と子育ての価値観の違いによって、よく喧嘩が勃発していたんだよね。
言いたい事を言い合っているのは確かなんだけど、腑に落ちないことがしばしば。
これでは言い合いをしている意味が全くないね(TT)
後味の悪い喧嘩ほど嫌なものはないよね…
でも価値観があまりにも違ってしまうからこそ喧嘩してしまうからもうどうしようもないように感じてしまうんだけど。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
本当にそうなんだよね。
価値観が違うってだけで、お互いがここまで熱くなるなんて本当にビックリしているところだよ(TT)
しかも私もかなり旦那に当たりが強いから謝るにも謝れないの。

 

 

お互いの後味が悪いほど喧嘩をしてしまうと、

どっちかが折れないと絶対に溝は深まります。

このままでは本当に離婚をしてしまう可能性もありますから。

 

 

きっと旦那も分かっているはずなんだけど、

なかなか旦那側も折れることができない。

その気持ちはとっても分かるのですがね。

 

 

育児で旦那が全く使えない場合の対処方法とは??

 

 

そもそも価値観が違うのは当然のことなのです!!

 

 

 

 

旦那との価値観があまりにも違っているため、

喧嘩が絶えない生活が続いています。

もちろんこれは本当に当然のことなのです。

 

 

価値観が違うからこそ喧嘩が発生してしまいます。

だったらこれを受け入れるしかないのです。

 

 

相手の価値観を深く注意することで、

お互いの価値観が少しずつ変化してきます。

そして最終的に価値観が合致して、

喧嘩をする頻度が目っきり減ることが可能でしょう。

 

 

ですが価値観を合わすことをいきなりやっても、

継続できなくなるのがまた厄介なんですよね。

だって自分の価値観を潰すことになるのですから。

 

 

自分の価値観を相手に伝えつつ、

さらに相手の価値観を理解するのが、

本当にやるべきなのはあなたも理解しているはずです。

 

 

別に旦那の意見を全て飲むことではありませんよ。

旦那の意見を理解するのも大切ですが、

旦那の価値観そのものを理解するのが重要なのです。

 

 

価値観が違うことで喧嘩が発生するのは当然!!

だからこそ価値観を理解すれば問題は解決するのです。

これって実際にやってみるとかなり大変なのですが、

いきなりやるのではなくて徐々にやっていくのがおすすめですよ。

 

 

いきなり価値観の理解をしようとしても、

ついイライラしてしまうのがオチとなってしまいますから。

そこから喧嘩に発展しては全く意味のないことになります。

 

 

何度も申しますが大切なのは、

相手の価値観をしっかりと観察をすることです。

 

 

「へぇ~、旦那はこんな価値観なんだな~」

と考えながら会話をするとイライラする頻度も減ります。

そして最終的に理解をすればいいでしょう。

先行きが超不安。1年生の子供が算数が全くできないのです。

 

 

小学校に入学をして、

一定の期間が経ってテストがありました。

 

 

そしてテストの返却日に、

自分の子供がどれくらいの成績かを確認してみると、

「あれ??算数だけ悲惨なことになっているんだけど」

とあなたは絶句をしたでしょう。

 

 

子供に何で算数の点数だけ低いの??

と確認をしてみると、

「だって意味が分からないんだもん」

という返答をもらってしまった。

 

 

私の子供も算数が大が付くほど苦手でして、

算数の苦手克服にはかなりの時間を要しました。

はっきり言ってめちゃくちゃ大変でしたよ。

 

 

あまりにも苦手な科目だったためか、

算数のお勉強だけは集中力が皆無になっているのですから。

このままでは永遠と算数の成績は伸びないでしょうね。

 

 

ですが今では私の子供はある程度まで、

算数のお勉強ができるようになったのです。

ここでは私が実際に子供の算数嫌いを克服するために

どんなことをやってきたのかについて

徹底的にまとめていきたいと思います!!

 

 

算数がとにかく苦手ならば公文式がおすすめ??

 

 

算数ができない1年生はどうすれば??手遅れではないよね??

 

 

 

 

まだまだ1年生なのに算数ができていないとなると、

親のあなたはたまったもんではありませんね…

1年生の内容って基礎中の基礎。

2年生になったら1年生の内容もバンバン使うので、

永遠と算数ができない子供になってしまうかもしれません。

 

 

今のうちに算数嫌いに終止符を打っておきたいんだけど。
このままでは算数の成績だけがマズイことになりそう…
算数だけリアルのび太君ができあがってしまいそうだよ~
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
さすがに算数嫌いに終止符は難しいかも。
算数の楽しさを根本的に教えないといけないからね~
そもそも子供は算数に苦手意識をもっているから、どうやってその苦手意識を付き合っていくかが重要じゃないかな??
まぁ、嫌いから好きになれば一番理想的だけどね。
そっか~
無理に算数を勉強させると、もっと算数が嫌いになってしまったら元も子もないからね。
ここは子供が算数が「嫌い」と親はしっかりと認識をして、勉強を進めていくことが大切になるんだね。
お悩みママ
お悩みママ

 

 

ですが嫌いなままで放置をしていると、

子供は自ら算数の勉強に取り掛からないでしょう。

ってことは算数のせいで足を引っ張ってしまって、

永遠と総合成績が伸び悩むことも容易に想像できますね。

 

 

じゃあ一体どうやって子供の算数の成績を

ある程度上げることができるのでしょうか??

 

 

算数を教えるには理屈を子供に理解させる!!

 

 

もしかしたらあなたも分かっているかもしれませんが、

算数は基本的に理屈で解いていく内容です。

算数で暗記をするのは公式くらいかなぁ~

無駄に暗記をさせてしまうと、

頭の中の容量を無駄にしてしまう可能性がありますからね。

 

 

さて、理屈を教えるにしても、

一体どうやって理屈を教えていくのでしょうか??

 

 

分かりやすい問題集を買うとか??

などの選択肢が浮かんできそうですね。

 

 

確かに算数が苦手な子供に理屈を教えるために、

簡単な問題集を使うというのも一つの手です。

 

 

ですが問題集を買うということは、

子供が算数を勉強する時間がどんどん増えますね。

算数の勉強時間が増えると、

子供が嫌いな算数を接する機会が増えるのです。

 

 

別にこれはいいことだとは思うのですが、

さらに算数が嫌いになってしまう可能性があります。

どんどん嫌いになれば伸びるはずだった点数が伸びない

ってことも十分に考えられるのです。

 

 

でもそんなことを言ってしまうと、

永遠と算数の勉強にあり付けない問題が…

 

 

ここで私がおすすめしたいのは、

新しい問題集を購入するのではなくて、

学校の教科書を徹底的に利用をすればいいのです!!

 

 

もしあなたに今お時間があるのでしたら、

学校の教科書を開いてみてください。

懇切丁寧に解説をしていて、

さらには「何でそうなるのか??」という理屈が

こと細かく書いてあるので非常に素晴らしいのです。

 

 

あなたがしっかりと問題の内容を把握して、

子供に分かりやすく噛み砕けばいいのですよ。

中には算数の公式の作り方の説明も書いてありますから。

 

 

実は国語も子供があまりできていない可能性があるのでは??

 

 

何で算数の話をしているのに、

国語の話になるの!?

っとあなたは違和感を持ったことでしょう。

確かにあなたの違和感は当然のことです。

 

 

でもよくよく考えてみると、

算数には文章問題

が当たり前のように出題をしています。

 

 

ここであなたに聞きたいことがあるのですが、

文章問題を解くコツって何だと思いますか??

 

 

計算力ですか??

いいえ、文章問題を解くためには、

確かに計算力が必要ですが、

これはとあることをしてから計算ですよね。

 

 

そうなんです。

文章の内容を完璧に把握をしているのか??

というのがかなり大きなポイントです。

 

 

文章の内容が全く分かっていないのに、

計算力を使うところまで導けませんよね??

 

 

だからこそ算数の文章問題を攻略するには、

国語の力が必要になる訳です。

 

 

計算力を徹底的に磨いていくのもいいのですが、

国語もしっかりと勉強をして、

文章問題を解けるようにするのも算数の大切なところですね。

 

 

国語と理屈をしっかりと重点を置いて勉強することで、

算数の力はメキメキと伸びるでしょう。

もう諦めた方がいい??育児で旦那が全く使えないのですが。

 

 

旦那が家に帰ってくると、

ビールを「プシュ」っと開けて、

ゴロゴロしながらテレビを見ている。

 

 

私はこの様子を見て

旦那にめちゃくちゃキレたことがあります。

だって家に帰っても育児をしないで、

ゴロゴロしているのですから。

 

 

旦那からしてみれば激務をこなした後なので、

家に帰ったらゆっくりしたい気持ちがあると思います。

ですが少しでもいいから、

私の育児を手伝って欲しい…

 

 

きっとあなたはそんな思いで

この記事を開いたのだと思います。

 

 

あまりにも旦那が使えないので、

あなたのイライラがかなり上昇しているでしょう。

もうあなたのお気持ちが痛いほど理解できます。

 

 

私も旦那にとにかくイライラをしていましたから。

しかも私がイライラしているせいで、

子供にそれが伝わってしまい

子供が私の方を見て萎縮してしまうのです。

 

 

このままでは家族が大ピンチに…

旦那はこの危機的状況を理解しているのでしょうか??

多分ですが家のことは私に任せているので、

きっと家のピンチを理解していないでしょうね。

 

 

「はぁ~」っと深い溜め息を付きたいところですが、

今でそんな時間すら勿体無いですね。

 

 

使えない旦那を徹底的に使えるようにするには、

一体妻としてどんな行動をしていけばいいのでしょうか??

 

 

イライラは夫婦間の溝をもっともと広げてしまいます。

↓ ↓ ↓

ストレスがマジで半端ないことに。イライラを制御するとっておきの方法とは??

 

 

育児に使えない旦那を使えるようにするには??

 

 

 

 

何で旦那は育児で使うことができないのでしょうか??

基本的に旦那って育児で役に立たないのですが、

中にはしっかりと育児も

手伝っている旦那さんもいらっしゃるのは事実です。

 

 

育児をしっかりと手伝ってくれる旦那さんがいるって本当にうらやましいよ~
何で私の旦那は使えないのかな??
「超」が付くほど使えないんだよ!?
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
本当にうらやましいよね~
旦那さんがしっかりと育児を手伝えているってことは夫婦間の仲はめちゃくちゃいいでしょうね!!
それに比べて私の旦那はダメダメだなぁ~

 

 

さて、愚痴を言っていても、

旦那は一向に使えないままでいるのは確か。

ここはあなたが一肌脱いで、

旦那を教育することも重要です。

 

 

でも旦那を教育すると言っても、

一体どうやって旦那と接すればいいのでしょうか??

問題は方法ですよね~

 

 

できれば育児もできる旦那になってもらえれば、

最高の旦那として昇格することができるのに。

 

 

旦那が自分の子供のことを真剣に考えていない可能性が!?

 

 

ちょっとこれは言い過ぎかもしれませんね。

ですがちゃんと旦那が自分の子供だと

しっかりと改めて認識をしていない可能性があるのです。

もしかしたらあなたは「まさか」と感じたかもしれません。

 

 

旦那からすると「あなた」が育児をしているからこそ、

子供のことを放置気味になっている可能性もあるのです。

こんなことを言ってはいけませんが、

もしかしたら旦那は自分の子供のことを

心の底からかわいいと感じていないとも言えますね。

 

 

仕事ばかりで子供とあまり関わっていないので、

旦那は今となってはどうやって関わっていけばいいのか

本当に分からなくなっているのでしょう。

 

 

自分の子供なのに関わり方が分からないって…
う~ん、いまいちピンと来ないんだけどね~
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
でも旦那が自分の子供との接し方が分かっていないのは十分に可能性としてはあり得るよ!!
これは妻が家事や子育て、旦那が仕事とはっきり分担しているのでこういう問題が生じてしまうんだよね。
そうなんだ~
ってことは分担をした作業を少しばかり変更すれば、少しはマシになるってことかな??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
うん!!そうなるね♪
でも今までやっていた生活が変わってしまうから、ストレスをたくさん溜めてしまう原因にもなるから、上手に分担していくことがコツだね。

 

 

たまに旦那が手伝ってくれても妻の反応が悪い可能性

 

 

私の旦那はたまにですが、

育児を手伝ってくれることはありました。

 

 

でも育児の方法が分かっていないためか、

私から見ると旦那は適当に

手伝ってくれているように感じたのです。

 

 

なので私は

「そんなことをするんだったらもう手伝わなくていいから!!」

と怒り気味で言ったことがあります。

 

 

はい、ここで喧嘩勃発です。

旦那からしてみれば、

育児は大変だから少しでも手伝わないと!!

と感じて実際に行動に移してくれたのに、

私が怒ったせいで手伝うことは無くなったのです。

 

 

旦那からしてみれば善意で手伝ってくれたのに、

圧倒的に私の態度が悪いので、

旦那が育児に嫌気を指してしまったのですね。

 

 

これに関しては私の方が確実に悪いです。

だって育児を手伝ったのに旦那は怒られたのですから。

 

 

でも怒るのはさすがにいけないんじゃないかなぁ~??
せっかく旦那さんが手伝ってくれたのに…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そうなんよ、今考えてみると私がとにかくいけなかったの。
でもね、言い訳をしてしまうんだけど、旦那の作業があまりにも適当に感じてしまったんだよね。

 

 

じゃあ一体どうすればいいのでしょうか??

あなたはもうお分かりでしょうが、

せっかく旦那が手伝ってくれたので、

旦那に感謝の気持ちを表すべきだったのです。

 

 

たったのこれだけで旦那がこれからも

育児を手伝ってくれるでしょう。

 

 

もし旦那が手伝ってくれている内容に間違いがあれば、

そこはあなたが優しく矯正をすればいいのです。

これで旦那は徐々に育児を完璧に近いくらいに

こなしていってくれるでしょう。

 

 

私は旦那に怒ってしまったせいで、

みすみす自分の負担を増やしてしまいました。

旦那の善意を無下にしてしまったのです。

 

 

今では私は旦那にしっかりと謝って、

一緒に育児をしてもらっているので、

自分の負担がめっきり減ったのは事実ですね。

 

 

この記事で私が言いたい事は、

旦那が使えないのだったら使えるようにする

ということを伝えたかったのです。

 

 

子供のかわいらしさを旦那に訴えることで、

大半の旦那さんは育児を

最終的に手伝ってくれると思います。

超頑固で無ければの話ですが。

まぁ、今時超頑固なんて人は非常に珍しいと思いますがね♪

果たして幼児教室に通わす意味はあるのでしょうか??

 

 

幼児教室へ通わせるか通わせないか…

ネットで真偽を求めるために調べていると、

どちらの意見もしっかりとしているため、

あなたはかなり悩んでいると思います。

 

 

幼児教育って非常に魅力的に感じるのですが、

いい点や悪い点を秘めているのは事実です。

これらの点については、

ネットで調べてみるといろいろと出てくるので、

お時間がある時に調べてみるといいでしょう。

 

 

さて、あなたはかなり幼児教室について

悩んでいると思います。

じゃないとこの記事を開くことはありませんからね。

 

 

子供を幼児教室へ通わそうか考えたんだけど、いろいろと調べてみると何が正しいのかどうかが分からなくなったよ(TT)
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
ネットの意見を調べていると、賛成派や反対派の意見のどちらも納得できるからこそ悩んでしまうよね。
一体どっちが正解かなんて本当に分からなくなってしまっちゃうね。

 

 

幼児教室へ行かせるべきか行かせないべきか…

そもそも必要か不要かも訳が分からなくなりますね。

 

 

もし仮に幼児教室へ通わせたとして、

全く効果が無かったら時間を圧倒的に

無駄にしたことになります。

そもそも幼児教室って本当にお金がかかってしまうので、

金銭的リスクがあるのも事実です。

そういう点を含めてみても、

幼児教室の意味をしっかりと考えないといけません!!

 

 

幼児教室のメリットを考えてみると非常に魅力的なんだけど、もし何も効果が無かった場合を想像してみると、それはそれで怖くなってしまうね(TT)
お悩みママ
お悩みママ

 

 

この記事で幼児教室へ通わせる意味について、

徹底的にまとめたいと思います。

是非とも続きを読んでみてくださいね♪

 

 

せっかく幼児教室へ通わせているのに、子供の落ち着きがないのは大問題!?

 

 

子供を幼児教室へ通わせるのは必要??それとも不要??

 

 

 

 

果たして子供を幼児教室へ通わせる意味は、

本当にあるのかどうかが分かりませんね。

 

 

幼児教室へ通わせる意味を考えるのであれば、

やはり一度幼児教室へ通わせてみるのが、

一番目に見えて分かるのではないでしょうか??

 

 

幼児教室への意味を考えるのであれば、

理屈うんぬんを検討するよりも、

実際に通わせて様子を見る方が、

あなたやあなたのお子様が体感できると思います。

 

 

幼児教室に通わせるべきかダメなのかは、

決まった答えがないからこそ、

体験をして検討するのが手っ取り早いのです。

 

 

もしかしたら幼児教室へ通わせても

無駄になる可能性だってありえます。

ですがそこで得た情報を

あなたなりに有効活用をして、

あなたのモヤモヤを晴らすきっかけにもなるでしょう。

 

 

実際に通ってみないと分からない部分が多いからこそ、悩んだら一度行ってみるべきってことかな??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
うん、そうなるね。
幼児教室には体験学習があるから徹底的に利用してみるといいよ♪
そして子供の反応をしっかりと観察をして、最終的に判断をするのも一つの手だよ^^

 

 

幼児教室へいかせるかどうかを永遠と悩んでも、

あなたの中ではかなりストレスになりますから。

 

 

悩んでばかりだと、精神的に疲れてしまうもんね~
しかも教育のことばかりを考えてしまうから、家のことなどを忘れてしまう可能性もあるから、悩むのはあまりいいことはないね。
お悩みママ
お悩みママ

 

 

さて、ここからは子供を幼児教室へ

通わせた場合のお話をしていきたいと思います。

 

 

幼児教室へ通わせて、勉強をしっかりとやらせればいい??

 

 

幼児教室は勉強をするところです。

子供の成長を促すのを重点的にしているのが、

幼児教室の一番のメリットと言えるでしょう。

 

 

それで子供が勉強をしっかりとできれば、

それはそれでいいとあなたは思いますか??

もしかしたら私がそんな言い方をしているので、

あなたは勉強さえできれば問題ないさ♪

って感じているかもしれません。

 

 

私はそこまで賢い人ではないから、子供にはしっかりと勉学ができているといいな~
しかも勉強ができたら将来が非常に楽しみになるから、幼児教室へ通わしてみてもいいかも??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
確かに勉強はできる方がしっかりと評価されるからできた方がいいよね。
でもね、勉強以外のことも合わせてできるようになってこそ、人間の真価を発揮すると思うんだ~

 

 

確かにお勉強ができた方が、

後ほど圧倒的に優位に立てると思います。

 

 

ですが親が教育ばかりに専念しているせいで、

何か大切なものを忘れてしまっていることもあるのです。

 

 

もしかしたらあなたはピンときているかもしれませんね。

勉強ばかりを子供にさせて、

子供のしつけを疎かにしていることもあります。

 

 

教育に専念をしているご家庭の中で、

しつけを疎かにする場合って意外と多いらしいのですよ。

 

 

しつけのなってないお子様は、

社会性に問題が発生してしまうので、

勉強ができるという強みがかすんでしまうこともあるのです。

これではさすがに勿体無さすぎます。

 

 

せっかく勉強というかなりの強い武器を手に入れたのに、

全く生かせていないと何のために勉強をしてきたのか…

 

 

なので幼児教室へ通わして徹底的に勉強をするのもいいのですが、

お子様のしつけも合わせて行っていきたいところですね。

子育てや仕事が忙しい!!でもダイエットをしたいのです!!

 

 

子育てや仕事を毎日こなしているあなたは、

本当に素晴らしい人です!!

 

 

これってなかなか真似できることではありませんよ??

私も実際に子育てや仕事を両立しながら

生活をしたことがあるのですが、

体が悲鳴を上げまくった記憶が今でもありますから。

 

 

だからこそあなたは本当に素晴らしいと私は思っています。

それで仕事や子育ての忙しさって

本当に尋常じゃないですよね。

 

 

本当に時間にピークを迎えている時って、

自分の姿を鏡で見ることすらありませんから。

 

 

ですが忙しさのピークが過ぎると

少しだけ時間に余裕が出るのも事実です。

 

 

それで久しぶりに自分の姿を鏡で見てみると、

「あれ??なんか昔より太っているような…??」

という疑問を抱えたと思います。

(もしかしたら私だけかもしれませんが。)

 

 

そして体重計に乗ってみると

「嘘でしょ!?なんでこんなに数値が増えているのかしら!?」

私はまるで悪夢を見ているようでしたね(泣)

 

 

あらら…気付いたら太っていたパターンだね。
これほど悲しいこともないよね。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そうなんよ~(涙)
私が一体何をしたって言うのかしら!?
私は仕事や子育てを頑張っているので、むしろ痩せる方が正しいと思わない??

 

 

あまりにも太っている事実というのは、

自分の中ではなかなか受け入れにくい。

このままでは私はさらにきっと太っていくことでしょう。

さて、一体どうすればいいのやら…

 

 

でも痩せる方法はもうこれしかありませんね。

マジになってダイエットをするしかないな!!!!

 

 

子育てや仕事をこなしながらダイエットをするには??

 

 

 

 

ダイエットをするにしても、

子育てや仕事のせいで、

なかなか始めることができない。

きっとあなたもそう感じているはずです。

 

 

時間が取れない中、

一体どうやってダイエットをしていけばいいのでしょうか??

むしろ痩せるためのダイエットを

完全に遂行できる自信が無いんだけど…

 

 

でもダイエットをする前から自信を失っていては、

成功するものも絶対に成功することができません。

なのでまずはあなたは気持ちを高ぶらせて、

ダイエットを絶対に成功させるぞ!!

といき込んでみてください。

 

 

ダイエットを成功させるには、

ダイエットの方法も大切なのですが、

やる気をずっと継続させていくことですから。

 

 

ダイエットは大体「三日坊主になる」って言われているからね~
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そうそう!!
だからこそ、まずはダイエットの方法を考えるよりも、ダイエットを継続していく方法を考える方が絶対にいいんだ~
やる気を引き出すためのコツを思いついてからダイエットに取り掛かる方が効率的かな??

 

 

時間がないあなたには食事面を考えることから!!

 

 

結局太ってしまう原因は食事面が考えられます。

消費カロリーよりも摂取カロリーが上回っているので、

もしかしたらあなたは太ってしまったのかもしれません。

 

 

なので食事量を少しずつ減らすことを考えて、

日々の生活を改めてはいかがでしょうか??

 

 

食事面を考慮するだけならば、

あなたのめちゃくちゃ忙しい日々に

大きな影響を与えないはずなので、

まずは食事面の改善を考えてみるといいでしょう。

 

 

また間食としておやつを口にしている場合はありませんか??

お菓子って思った以上にカロリーが莫大なので、

お菓子を食べているのであれば、

そういう部分をしっかりとカットするとなおいいですよ。

 

 

あなたは毎日忙しい時間を過ごしているからこそ、

よく食べていると私は考えています。

でも少しだけ意識をするだけで、

状況が変わる可能性があるので、

積極的に行ってみるといいでしょう。

 

 

休みの日には運動を意識的にすることも重要です!!

 

 

ダイエットを手助けしてくれる手段として、

運動をすることもポイントです。

運動をするにしてもやはり時間が取られますね。

 

 

忙しい毎日を送っているあなたにとっては、

運動で大切な時間が奪われるのは辛いと思います。

 

 

ですがダイエットの質を上げるためには、

やはり運動もキーポイントになるのです。

 

 

運動をしっかりと行うことで、

消費カロリーを上乗せすることが可能となります。

ってことは運動をすれば痩せる確率が上昇するってことです。

 

 

休日の日に30分とかでもいいですよ。

少しずつ運動をしていって、

消費カロリーをしっかりと上げるようにしましょう。

 

 

ですが運動をすることで今度はお腹が空いてしまうのです。

体を動かすのでエネルギーを体は欲しています。

ここで本能に従うままに食事を行ってしまうと、

運動をした意味が薄れてしまうので気を付けましょう!!

 

 

とにかく無理だけはしていけないことを覚えてください!!

 

 

ダイエットは体が資本です。

体調が悪くなってしまうと、

ダイエットができる時間を目っきり取られます。

これでは本当にもったいないですよね…

 

 

なので絶対に無理なダイエットだけはしないように!!

無理なダイエットはさらにあなたのやる気を削ぐ行為になるので、

ダイエットの意味が全くもって無くなりますから。

 

 

急いで痩せたくなる気持ちも痛いほど理解できます。

ですがここで急いでもデメリットしかないので、

理性を保ちながらダイエットをしていきましょう。

 

 

ダイエットの楽しみを見つけることができたら、

あなたはもう勝ったも同然なので、

できるだけ自分のペースで遂行をするようにしてください!!

育児疲れが物凄い。寝ても寝ても眠いのですが何で??

 

 

子供が生まれて育児が本当に大変なのが、

改めて身に染みて分かりますよね。

 

 

私も子供が生まれた時は本当に嬉しかったのですが、

本格的に育児が始まると、

疲れがどんどん溜まっていくのが、

何となく分かってきたのです。

 

 

それで育児疲れによって、

しっかりと睡眠を取っているのですが、

それでも眠くて本当に大変なのですよ…

 

 

あれをしないといけない!!

と頭で分かっていても疲れが勝ってしまって、

ついつい寝てしまうこともたまにあります。

 

 

そして家事があまり進んでいないので、

旦那が家に帰ってくると、

旦那に怒られてしまうこともけっこうあったのです。

 

 

それから旦那と言い合いになってしまって、

夫婦間が険悪になることもあります。

 

 

何でそんなことになってしまうのか??

私は一生懸命子育てや家事を頑張っているつもりですが、

疲れが本当に身にしみて感じてしまって、

寝てしまうから家のことがあまりできていないのです。

 

 

それでもしっかりと寝ているんですよ!?

一日7時間くらい寝ているのにも関わらず、

眠くて眠くて仕方がありません。

 

 

一日7時間寝ているとなると、

一般的な主婦と比較すると圧倒的に多いです。

周囲の主婦さんたちを私は心の底から尊敬しています。

 

 

子育てって本当に疲れるんだよね。
しかもめっちゃ寝てしまうから家のことなんて全くできないんだよね〜
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
寝ても寝ても眠気が無くならないのって本当に何なのだろうね??
私がつい寝てしまっているせいで旦那にも怒られるし…
しっかりと寝ているつもりなんだけど、眠気が収まらないってこれほど面倒なことはそうそうないよね(TT)

 

 

さて、一体寝ても眠気が収まらない問題は、

どうやって対処をしていけばいいののでしょうか??

ちゃんと対処して日々の生活を

どんどん充実していきたいところですね♪

 

 

育児があまりにも大変なので情緒不安定になってしまいます…

 

 

知らない間にどんどんストレスを蓄積していた可能性があります!!

 

 

 

 

私はこのままでは生活に支障が生じるので、

何とかして対策を練らないとと考えて、

いろいろとリサーチを始めました!!

 

 

そしたらですね、

何とストレスをかなり抱えている可能性

について知ってしまったのです。

 

 

ストレスを大きく抱えていると、

眠気を抑えてしまうホルモンが、

脳内で分泌してしまうらしいのですよ。

 

 

しかもこれがタイミング悪く、

夜に寝ようとした時に

ドバっと出てしまうのです。

 

 

ってことは夜に寝付ける可能性が

一気に低くなってしまいます。

 

 

よって日中につい眠たくなってしまう問題に

繋がってしまうのです。

私はまさにこれだったのですよ。

 

 

夜にしっかりと眠っているつもりが、

実はそこまで深くない睡眠になっていたせいで、

日中につい寝てしまっていました。

 

 

確かに自分の不注意で、

家族に迷惑をかけていたのかもしれませんね。

 

 

この対策方法として適切なのは、

いかにしてストレスを発散していくかが非常にポイント。

 

 

なるほどね〜
ストレスが大きな原因だったのかぁ。
それじゃあ何としてでもストレスを対策しないといけないね!!
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そうなんだよね!!
ストレスを解消するには一番適している方法として、自分の好きなことを定期的に行うことがいいよ。
自分の中に溜まっているモヤモヤがけっこうな割合で晴れてくるから、気分がよくなるのもいい傾向だよ♪

 

 

育児のせいでストレスが…一時保育ってしてもいいですか??