遊びが学びに欠かせないわけとは??遊びは非常に大切!?

 

 

あなたは子供に教育を行う際に、

学ぶことと遊ぶことのどちらを優先しますか??

どっちか非常に悩んでいるあなたは、

教育のことをしっかりと考えていると思います。

多分ですが平均的にやらせることを大切にするでしょう。

 

 

何であなたは悩んでしまったのでしょうか??

学ぶことについては大体の人が大切にするのですが、

遊ぶことを重点に置くのは、

一般的にはあまりよろしくない印象がありますよね??

 

 

子供にはできれば遊ぶことよりも、勉強することを真剣にして欲しいって考えてしまうね~
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
確かに遊ぶんだったら勉強をその分して欲しいとつい考えちゃうよね。
でもね、勉強ばかりの生活をしていると子供の心が壊れてしまう可能性もあるから、遊ぶことも大切なんだよ♪
遊んでばかりいても、お勉強の成績はなかなか上がりませんが…

 

 

じゃあ遊びを重点的にするべきなのか??

勉強を重点的にするべきなのか??

一体どっちがいいのか分かりませんね。

 

 

本気で教育をすることを考えている人は、

どっちを優先的にするべきか本当に迷います。

 

 

ですがこの記事の書いてある通りになりますが、

遊びも学びのどちらも真剣にやって欲しいというのが本音です。

なんか当たり前の回答をしてしまい申し訳ありません。

でも学びも遊びも大切なのは変わりませんよ。

 

 

遊びも学びもどっちもやって欲しいというのは分かったんだけど、遊びを頑張るってどういうことなの??
いまいちピンとこないんだけど…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
確かに遊びを頑張ると言っても何を頑張っていけばいいのか悩んじゃうよね~
勉強を頑張るならまだ分かるんだけど。

 

 

勉強ができない子供にイライラが本当に止まりません。

 

 

学びが大切な理由は分かるのですが、遊びが大切とはどういうことか??

 

 

 

 

何でそこまでして遊びを大切にしないといけないのか??

学ぶ時間を徹底的に増やしたいのに、

遊ぶ時間をたくさん入れるのは、

少し矛盾しているように感じるのですが…

 

 

子供が勉強ができるように育って欲しいなら、できるだけ遊ぶ時間を削っていくべきではないのかな??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
勉強の成績を上げたいのであれば、勉強を徹底的にするのは当然のことだよ。
でも勉強だけの生活について考えてみて欲しいな。
きっと勉強がそこまで得意ではない子供にとってはまるで地獄のような時間になるからね。

 

 

勉強だらけの生活をしているのは、

さすがに子供も辛いですよね。

だから遊びを大切にするというのもあるのですが、

遊びには別のメリットがあるので、

この部分をあなたに紹介をしたいと考えています。

 

 

あと、勉強ばかりをしているとどうなってしまうのか??

についてまとめた記事もあるので、

気になる人は是非ともチェックしてみてください♪

 

 

小学生に勉強ばかりさせているとどうなってしまうのか??

 

 

また遊びには大切なポイントが2つあります。

この2つのポイントについてしっかりとまとめますね。

 

 

ポイント1・遊びを通して子供が表現をする力がどんどん伸びていく!!

 

 

遊ぶことで表現力が増していく??

もしかしたらあなたは違和感を覚えたかもしれません。

 

 

何で遊ぶことで表現する力が伸びていくのか??

 

 

例えばですが子供がお絵かきで遊ぶとしましょう。

お絵かきとは絵を描く遊びですね。

 

 

子供は絵を描く際にには、

とにかく想像をしてどんな絵を描こうかと

悩んで描くことが非常に多いのです。

まぁ、大人でも悩んでから絵を描くでしょうが。

 

 

ここであなたはピンときたと思います。

絵を描くのには表現をするのが非常に大切です。

この絵をお母さんに見てもらうのですが、

お母さんにどのように表現していけばいいのか??

 

 

なるほどね。
子供が絵を描く際には、どのように描いていけば自分の絵が認められるのかなどを考えていくんだね。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そういうこと!!
絵だけには限らないけど、どんどん遊びを通していって、それなりの表現を子供は手に入れるチャンスが広がるんだ♪

 

 

よって子供は遊ぶことによって、

表現を学んでいくことが可能となっています。

 

 

表現は勉強ではなかなか手に入らない能力になるからこそ、

遊びを重点的に置いてもいいのでは??

という意見が存在しているのです。

 

 

ポイント2・他人とのコミュニケーション能力が一気に上昇する可能性!!

 

 

一人で遊ぶこともあれば、

お友達と遊ぶこともあるでしょう。

 

 

お友達と遊ぶことはかなり大切なことです。

 

 

お友達とのコミュニケーションを

しっかりと取ることが可能になりますから。

 

 

どんなコミュニケーション能力が培われるのか??

まずはお友達の気持ちを考えて、

しっかりと遊ぶことができます。

 

 

お友達と喧嘩しながら遊ぶことなんてできませんよね??

お友達と遊びを通して、

お友達が嫌っていることや好きなことなど、

子供なりに解釈をしていって遊んでいきますから。

 

 

この他社とのコミュニケーションについては、

他人と遊ぶ遊びに全て共通していることです。

お友達と遊ぶ約束を交わしているのであれば、

積極的に子供を遊ばしていきたいところですね。

 

 

勉強と遊びを両立できない子供をどのように教育をしていけばいいのですか??