小学生になっても字が汚い…このままほっといてもいいの⁇

 

小学生になったのに字が汚すぎて

親でも何が書いてあるかわからない…

 

先生にも「もっと字をきれいに書きましょう」

と言われているのに言うこと聞かないしどうしたらいいのでしょうか⁇

 

 

小学生にもなって字が汚すぎるってどうなのでしょう??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
今はそこまで問題がないかもしれませんが
将来的にはよくありませんね…
字がきれいだとどんないいことがありますか⁇
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
将来的な面で言うと
仕事をしているときに字がきれいな人は
一目置かれる存在になるでしょうね!!
あなたは字がきれいな人ってどんな印象を
持っていますか⁇
う~ん
勉強も仕事もまじめにできて
芯が一本入った性格のような気がします。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
字がきれいな人に
悪いイメージを持っている人って
ほとんどいませんよね。
それだけ字をきれいに書けると
良い印象もついてきます!!
やっぱり字をきれいに書くって
大切なことなんですね
お悩みママ
お悩みママ

 

小学生になったのに字が汚いって

親としてもなんだか嫌ですよね。

 

特に男の子で字が汚いことが

多いのではないでしょうか⁇

 

 

字が汚いと良いイメージはないし…

すごくきれいな字を書けとは言わないから

人が読めるような字を書いてほしいですよね。

 

 

なかなか字がきれいにならない…汚いままはだめ⁇

 

 

あなたには小学生のお子さんがいるんですね。

ではお子さんの字が汚い理由はどうしてなのでしょうか⁇

 

字を書くのがめんどくさいから。

きれいに書く方法が分からない。

とりあえずメモ書き程度に

自分さえわかればいいと思っているから。

 

 

でも字が汚いから勉強ができないというわけでは

ないんですよねー

むしろ字が汚いほうが頭がいい子が

多い気がします。

 

私のお教室にもたくさんの小学生が通っているのですが

頭がいいほど字が汚い…(笑)

 

講師の私でさえ読めない時があるので

「さすがにきれいに書きなさい!!」

というのですが子どもたちからは

こう返ってきてしまいます。

 

「え~~

だって考えながら書いていたら

字が汚くなるんだもん…

字をきれいに書く時間がもったいない。」

 

思わず

「確かに…(笑)」

と言ってしまいました。

 

子供たちの頭の回転が速すぎて

字を書くのが追い付いていないんです。

 

 

大人でもそんな経験ありますよね。

頭の中で考えていたことを軽く紙にメモして

次のとき確認したら何が書いてあるか分からなかった

ということが。

 

それと同じ現象が子どもたちでも

起きているようです。

 

 

なので「字が汚いとダメ!!」

とは強く言えないんですよね。

 

確かに字をきれいに書いてほしい。

でも折角、頭が働いているのに

字を書くスピードに合わすのはもったいないと。

 

 

あなたのお子さんはどんな状況ですか⁇

 

私はそんな時に子どもたちにこう伝えています。

 

「あなたが今書いている文字の先に人はいますか⁇

いないのであれば汚い字のまま

メモ程度に書くのはいいと思います。」

 

ここまで言えば小学生なのである程度

分かってくれますよね。

 

その先にあなたの汚い文字を見る人がいるのであれば

人に伝わるようにきれいな字を書くべきです。

 

 

もしも自分が人の汚い文字を見たら

どんな気持ちをするか考えてみると結構分かりやすいですね。

 

汚い字は人に不快感を与えます。

字が読みにくいイライラ感と

相手のことを考えて書いていないというのは

思っていなくても伝わってしまうものです。

 

 

あなたのお子さんにもこのことを

考えさせてみて下さい。

 

目に見えない相手がいると思うと

字も自然ときれいになっていくはずです!!

 

 

きれいな字にするために気をつけさせたいこと。

 

小学生に命令形で

「きれいな字を書きなさい」

といったって言うことは聞きません。

 

それよりもどうしてきれいに書いたほうがいいのか。

であったり相手のことを考えて書くといったことを

考えさせたほうがきれいな字を書くことに繋がっていきます。

 

やはり見る相手がいるのといないのでは

意識するところも全く違いますしね!!

 

 

「い」が「り」に見えない⁇

という指摘もいいかもしれません。

 

子供たちにとっては読める字であっても

相手には何通りにもとれるんだということを

知っておいたほうがいいのです。

 

 

人に読んでもらえるぐらいのきれいな字を書いてほしいのであれば

別に習字などに通わせる必要もありません。

 

文字がきれいに書けるようになるのも経験が必要です。

学校や自宅学習で何度も字を書くことによって

きれいな字を素早くかけるようになり

自分のオリジナルな字になっていきます。

 

 

習字で習うような字を毎回書いていては

時間がかかるし疲れてしまいますね。

 

きれいな字を書いてほしいというよりは

「丁寧」で人が読みやすい字をかければ

いいと思いませんか⁇

 

 

字が汚いからダメというわけでは
ないんですね。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そうなんです。
汚いからダメというわけではないので
しばらく様子を見てあげてもいいかもしれませんね。
「字をきれいに書け」とは言わないようにします!!
読みにくい字があったら
その都度考えてもらうようにしたいと思います。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
字が汚いことで
子供が成長する機会になると
いいですね♪

あなたにおすすめの記事↓↓

反抗期を迎えた小学生が全く勉強をしなくなった…