右脳教育ってそんなにいいの??その後どうなった??

 

私はとある幼児教室で先生をしているものです。

幼児教室では基本的に幼児さんを相手にして、

授業を行っているのですね。

あなたが想像している幼児さんにお勉強を教えているのです。

 

それで幼児教室と言っても、

ここ最近、いろんなところが増えてきました。

 

その中でも2種類の幼児教室があります。

 

  1. これからに向けて小学校の勉強に重点を置いた教室
  2. 学校のための勉強はちょっとでそれ意外を重点的に教育する教室

 

があるのです。

 

私が勤めている教室では、

2番目の教室になります。

 

学校のお勉強は確かにするのですが、

まぁ、あくまでちょっとだけやるって感じです。

 

じゃあ学校以外のお勉強って一体なにするのか??

多分あなたも分かっているでしょうが、

右脳を鍛える授業を行っています。

 

そういう教室に行ったことがない人が、

実際に右脳を鍛える教室に行ってみると、

きっとかなりの違和感を覚えると思います。

 

「え!?こんなことして授業になっているの!?」

っとこんな感じの感想を絶対に抱くことでしょう。

 

体験教室に来られた親御さんは、

「一体何のためにそんな授業を行っているのでしょうか??」

という質問をよく頂くのですよ。

 

まぁ、私も初めて教室の先生として採用されたとき、

「私はこんな授業をしないといけないのか!?」

っとかなり不安を抱えて行きましたから。

 

なので親御さんが違和感を覚えるのも当然のこと。

それくらい右脳教育って特殊なんですよ~

 

例えばですがフラッシュカードという授業を行っています。

 

気になる方は以下の記事を参考にしてみてください。

フラッシュカードっていつまで続けて行けばいいのでしょうか??

 

このフラッシュカードというものは、

たくさんのカードがあって、

特定のジャンルの絵を描いているのです。

 

例えばですが「植物」関連のカードでしたら、

植物のカードをたくさん先生が持って、

子供に見せているのですよ。

 

そのカードを見せるのは普通なのですが、

カードをめくるスピードが尋常じゃありません。

 

「本当に子供がそのカードの意味を理解しているのか??」

という疑問を親御さんが抱えるのです。

 

とにかく右脳教室は一般的に見てみると特殊な授業を行っているのですね。

 

それで右脳を鍛えるとして一体どうなるのか??

この記事を見ているあなたは、

きっと右脳を鍛えることで子供がどんな感じに成長するのか??

という疑問を抱えているのでしょう。

 

この記事では

「右脳を鍛える授業を徹底的に行った子供はその後どうなったのか??」

についてまとめたいと思います。

 

右脳教室に通った子のその後はいろんな方向へ進んでいるのです。

 

 

あなたにいきなり聞きたいことがあるのですが、

右脳教室って一体どんな人が来ていると思いますか??

 

多分ですが教育熱心な人が多いイメージがあることでしょう。

もしあなたが教育熱心の人が多い

という答えを出したのであれば、

あなたは見事に正解です!!

 

それで右脳教室に教育熱心な人が来ているのですが、

目的って一体なんだと思いますか??

 

この目的に関してですが、

子供の将来を見据えた人が非常に多いのです!!

 

学校の成績ももちろん大切ですね。

ですが学校の成績に重みを置いているのではなく、

将来立派な大人になって欲しいという考えの人が、

けっこうな割合で入塾しているのです。

 

それで実際に子供が右脳教室に入ることで、

その後は一体どうなったのか??

 

私は幼児教室を始めて大体3年目くらいなので、

その後のことについてはベテランさんに聞かないといけません。

なので私は塾長に聞いてみることにしたのです。

 

そしたらけっこう普通に生きている人が多いという話を聞きました。

 

基本的に家庭を築いて、

サラリーマンになっていることがほとんどだよ~

って塾長はおっしゃっていたのです。

 

ですが中には海外で通訳のお仕事をしている人や、

お医者さんになっている人もいらっしゃいます。

割合的には3割くらいの人がそういう職に付いているらしいです。

 

右脳教育って基本的に

イメージ力や記憶力を育てることを目的にしています。

 

この鍛えた右脳をどう使って行くのかがとっても重要なのです。

ちょっと普通の感想になってしまい申し訳ありません。

ですがこれが一番正しいと思ったのであえて書かせて頂きました。

 

右脳教室は子供との相性があるので、ここだけはしっかりと見極めることが大切です。

 

 

右脳教室は確かに子供の教育に携わるものです。

なので右脳教室に通わせるのもありですよ。

 

ですがここであなたに考えて頂きたいことがあるのです。

あなたの子供が無理して右脳教室に通わせるのは、

絶対にやめた方がいいでしょう。

 

まぁ、あなたも分かっているでしょうが。

子供って嫌なことを継続していると、

親に対して不信感を抱くことがあるのです。

この点は大人も同じですね。

 

子供が親に対して不信感を抱いてしまうと、

はっきり言って最終的に家族がめちゃくちゃになります。

 

なので子供に右脳教室を通わせるのであれば、

一度体験教室に入ってもらって、

子供との相性をしっかりと確認してもらうことが大切です。

 

この記事をみたあなたは以下の記事もおすすめ

↓ ↓ ↓

早期教育で後悔した出来事ってありますか??