物凄く心配。小学生になった子供の読解力がないのです。

 

 

子供が小学生になるのは、

感覚的に非常に早く感じますよね~

今でも子供が生まれた瞬間というのを

鮮明に覚えているのですから。

あなたもきっとそうではないでしょうか??

 

 

さて、子供が小学生になって、

子供の晴れ舞台がどんどん増えてきましたね。

その晴れ舞台の中でも

勉強の本格化

が始まったのを身にしみて感じているでしょう。

 

 

子供が小学生になってから、親の生活ペースも激変したな~
だから子供の相手をしている時間が少なくなった感じがする。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
保育園や幼稚園とは訳が違うからね~
それで勉強の方は付いていけているの??
それがね~
困ったことに私の子供は国語が圧倒的に苦手らしいの。
これから日本人として生きているのかしら??
お悩みママ
お悩みママ

 

 

勉強が本格化するのは確かなのですが、

小学生になった段階で、

どの科目も言える事なのですが、

勉強に付いていけないのは大きな問題に発展します。

 

 

小学生になった段階でお勉強に

付いていけてないお子様が心配な方は、

勉強ができないとどうなるのか??

という記事をまとめているので合わせてご覧ください。

 

 

超やばい!?1年生で勉強ができないのは絶望的!?

 

 

さて、小学生になった子供が、

読解力がないという問題についてですね。

 

 

あなたは読解力がないと、

将来どんな問題に遭遇するとお考えですか??

きっといろんな問題が起きてしまうと感じているでしょう。

 

 

  • 社会人になって報告書をちゃんと読み解くことができない
  • 相手の会話の意図をしっかりと把握できない

など探してみればどんどん出てきます。

 

 

読解力がないということは、

生きていく上での力が不足してしまう可能性があるのです。

 

 

だからこそあなたは不安に感じているのでしょう。

だって子供が将来大人になった段階で、

ちゃんと生きていけるか不安で仕方ないですから。

 

 

なので今のうちにしっかりと読解力を付けないといけません。

でも一体どうやって小学生の子供の

読解力を鍛えていけばいいのでしょうか??

一番悩んでしまうのは方法ですよね…

方法が分からないからあなたも不安な気持ちがあるのでしょう。

 

 

この記事でしっかりと読解力について

まとめていきたいと思います!!

 

 

小学生の子供の読解力を鍛えるために…どんな方法がいいのでしょうか??

 

 

 

 

そもそも読解力って何なのでしょうか??

国語力を鍛えることだとあなたは感じているでしょう。

 

 

ですがそもそも国語力とは何でしょうか??

ちょっと質問ばかりしてしまい申し訳ありません。

もしかしたらあなたは煩わしく感じていると思います。

ですがこれって大切なことなので、

改めて確認をさせてください!!

 

 

国語力っていろんな力を総称して言うんじゃないの??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
確かにママさんの言っている通り!!
じゃあ一体どんな力を総称して言っているのでしょうか??

 

 

さて、あなたはどう思いますか??

多分ですがいろんな力があることでしょう。

 

 

  • 漢字力
  • 主語述語の関係
  • 読解力
  • 四字熟語

などのいろんな項目が出てきますね。

これらを総称して国語力となっているのです。

 

 

さて、何で私は国語力の話をしたのか??

読解力についてあなたに誤認して欲しくないからです。

 

 

大変お待たせしてしまい申し訳ありません。

ここからは読解力について説明をしたいと思います♪

 

 

読解力とはそもそも何者なのですか??

 

 

ここであなたに聞きたいのですが、

読解力ってあなたはどのように認識していますか??

 

 

多分ですがあなたも分かっているでしょう。

読解力とは文章を

読み解く力

が定義となっているのです。

 

 

始めてみる文章を読んでみて、

「あーなるほど、こういう意味なんだね。」

となればしっかりと読解力が備わっています。

 

 

なるほどね。
ってことは本をとにかく読ませればいんだよね??
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
本をしっかりと読むことは大切だよ。
でもね、本をただ単に読むだけでは悲しいことに読解力は付かないんだ。
え??そうなの!?
じゃあ一体読解力ってどうやって身に付けて行けばいいの??
お悩みママ
お悩みママ

 

 

読解力の定義を理解して頂いたところで、

次からは読解力の鍛え方について

しっかりと説明をしたいと思います。

 

 

本を読むだけではダメ!?分からないことがあれば徹底的に調べる!!

 

 

ごく当たり前のことを言ってしまって

大変申し訳ありません。

ですが本を読むだけでは、

読解力が付かないのは確かなのです。

 

 

じゃあ一体どうすればいいのでしょうか??

読解力がないということは、

文章を読んでもあまり理解をしていません。

でしたら意味が分かるまで調べたらいいのです。

 

 

何度も同じ文章を読んで調べる。

これの繰り返しが最終的に読解力の形成に

多いに貢献をします。

 

 

とにかく読んで調べる。

これだけをあなたが子供と一緒にやっていくことで、

子供の読解力はどんどん伸びてくるのです。

 

 

なるほどね!!
読んで調べる。
この工程が最大の読解力になるんだね。
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
そういうこと。
とにかく読むことだけではあんまり意味はないんだ。
読んで調べることが一番の近道かな。
何度も同じ作業になるから、ちょっと飽きそうになるけど頑張ってみるね♪
お悩みママ
お悩みママ

 

 

読解力がないと、

子供の今後に差支えがある可能性があるので、

今のうちに勉強方法を学ぶようにしましょう。

読解力があるということは

算数の文章問題などの

国語以外の問題でもしっかりと役に立つので、

集中的に勉強をしていきたいところですね。

 

 

小学1年生の勉強遅れはどうやって対処していくべきなの??