小学2年生の男の子にとにかくイライラが募ってやばいです。

 

 

小学2年生になっても

あまり成長しない息子に

イライラしてしまいます。

 

 

私もそうでした。

小学2年生になって、

1年生の頃と比較しても何も変わらないじゃないか!!

と私は怒りをあらわにしたことがあります。

 

 

だって息子が何を話しているのか分からないし、

学校からの連絡帳を渡してくれないし、

忘れ物ばっかりするし、

部屋の片づけを全くしないし…

息子のイライラする点を上げてみると、

本当にキリがありません。

 

 

というか考えただけでイライラしてしまいます。

 

 

あなたはどんな点で子供にイライラしていますか??

きっとたくさんの嫌な点があるでしょうね。

私はあなたの辛いお気持ちが理解できますよ。

 

 

でもこんなことを言ってはなんですが、

イライラしても仕方がありません。

あなたもイライラしても意味がないことは、

しっかりと承知していると思います。

それでもイライラしてしまうんですよね。

 

 

最近では息子が視界に入るだけでイライラするんだよね…
お悩みママ
お悩みママ
ゆっきー
ゆっきー
え!?それはあまりにも重症じゃないかな!?
私の場合は話しただけでイライラしてしまうんだよね~

 

 

かわいい息子なのにイライラしてしまう。

この矛盾した点を何とか解消したいものです。

 

 

息子もだけど旦那にもイライラしてしまうのです。

 

 

イライラするスタイルから褒めるスタイルに変更!!

 

 

 

 

イライラしても本当に仕方がありません。

私の息子の場合ですが、

私がとにかく怒っても、

全く言うことを聞かなかったのです。

 

 

何で!?ってくらい言うことが頭に入っていない模様。

 

 

さて、そんなバカ息子には何をすればいいのか??

私は本当に心底困っていたので、

いろいろと調べてみることにしたのです。

 

 

そしたらですね、

「褒めてみろ」

という対策方法があったのですよ。

 

 

バカ息子を褒める!?

一体何でそんなことをしないといけないのか??

 

 

これって非常に単純な理由ですが、

怒られるより褒められる方が嬉しいですよね??

たったのこれだけの理由です。

 

 

私は意識しながら子供のいい点だけを探して、

徹底的に褒めるようにしました。

これはこれで疲れましたが。

(息子がトイレで用を足しただけで褒めました笑)

 

 

ですが思いの他、私の息子には効果があったみたい。

けっこう私の言うことを真剣に聞くようになったのです。

 

 

多分ですが息子が私のことを好きになったのかな??

今まではヒステリーを起こしている面倒くさい母親

という認識だったのかもしれませんね。

 

 

ですがイライラや怒ることをかなり抑えることで

きっと息子も私と接しやすくなったのでしょう。

長年忘れ物する問題もかなり改善しましたから。

っというか自然とできるようになったと言ったほうが適切かな??

 

 

あなたにガチでおすすめしたい方法です。

子供のいいところと少しでもいいので褒めていくスタイルは、

子供からするとかなり気分がいいですからね。

だって褒められて嫌な人は世の中に存在しませんから。