気になる!!七田をやめた理由って一体なんでしょうか??

 

 

この記事を見ているあなたは、

七田式について何かしらの疑問を抱いているのでしょう。

 

 

私は七田式で働いている訳ではないのですが、

とある幼児教室で先生をしているものです。

 

 

毎月、いろんな生徒さんが新しく入塾しています。

その中で

「七田教室をやめてここへきました」

とおっしゃってりる人がちょこちょこいるのです。

 

 

七田式だけではなく、

たくさんの教室を転々としている人もいますね。

何が原因でいろんな教室を巡っているのでしょうか??

 

 

きっとあなたは七田式を検討している、

またはやめようとしているのでしょう。

何かしらの不安を抱えていると思います。

 

 

いろんなご家庭でも、

たくさんの不安を覚えながら、

私の教室へ通っているのです。

 

 

だからその分、たくさんの相談を受けるのですよ。

なのであなたのお気持ちを理解できるのです。

 

 

せっかく七田式をやっていたのに、

やめてしまっては意味がないのでは??

今まで学んできた学習内容が、

全てまっさらになってしまう不安があることでしょう。

 

 

やはり言葉が悪くなってしまうのですが、

時間やお金を子供に投資してきたので、

無になることだけは避けていきたい…

これがきっと正直な気持ちでしょう。

 

 

お金や時間は限られています。

なので無駄にだけはしたくはないのですよ。

子供に十分と学んだ知識を生かして欲しい!!

これが親であるあなたの本当の思いではないでしょうか??

 

 

ですが七田式はちょっと違うな…

だからこそここはやめて他の選択肢を取るべきなのでは??

そんな葛藤があなたの中にあることでしょう。

 

 

それでやめるにしても本当にいいのか??

また七田式をやめた人って、

どんな理由があってやめてしまったのでしょうか??

この点を特に気にしていると思うのですよ。

 

 

子供にとっても最高の選択肢を選びたいところ。

この記事では

七田式をやめた親御さんの理由

について徹底的にまとめたいと思います。

 

 

実は七田式ってすごいお勉強方法だったりする!?

↓ ↓ ↓

発達障害の子供でも七田式ならば安心して勉強ができる!?

 

 

七田式をやめる理由って何でしょうか??

 

 

 

 

前置きが長くなって申し訳ありません。

ここからが本題になります。

 

 

さて何で七田式をやめるという選択肢を取るのでしょうか??

私の幼児教室へ来ている親御さんに

いろいろと聞いてみました。

 

 

そしたらいろんな理由が出てきたのですよ。

私の教室でも至らない点が多々あるので、

これらの理由を生かしてさらに改善しようと思いました。

 

 

じゃあ七田式をやめる理由って一体何があるのでしょうか??

 

 

理由1・子供が全くお勉強についていけてないと感じたから。

 

 

七田式のお勉強内容って、

かなりハードなものとなっているのです。

私は七田式で働いている訳ではないのですが、

移転してきた親御さんが、

口を揃えて言っていたので間違いはありません。

 

 

それで勉強のレベルが高いのは、

とってもいいことですよね~

だってその分、子供の学力が、

どんどん向上できる可能性があるのですから。

 

 

ですがこの勉強レベルに子供がついていけないと、

子供は一体どうなってしまうのでしょうか??

あなたはどうなるとお考えですか??

 

 

きっと子供は勉強について訳が分からなくなってしまい、

お勉強が嫌いになってしまう可能性があるのですよ…

最終的には何が分からないのか分からない。

こうなってしまっては本当に厄介ですから。

一からお勉強を再度開始しないと、

この問題は改善できる可能性は圧倒的に低いです…

 

 

七田式のレベルがあまりにも高かったので、

移転してきている親御さんが多い印象でしたね。

 

 

理由2・授業中に子供が考える時間があまりにも短すぎる

 

 

七田式の授業は、

とっても高速らしいのですよ。

まぁ、私の幼児教室でも、

高速で授業を行うことをしますが…

 

 

ですが七田式の場合は、

勉強内容のレベルも高くて、

かつ授業スピードがもの凄く速いので、

子供が全くついていけてない状態なのです。

 

 

勉強って本来子供がものを考えて

自分で答えを発見することが

一気に学力が伸びる傾向があるのですよ。

ですがあまりにも授業スピードが速いので、

子供が考える時間が提供されていない…

 

 

なので子供の学力があまり伸びていないように

親御さんがしみじみと感じてしまうのですね。

 

 

子供の学習能力って本当に千差万別なんですよ。

だからあまりにも授業が高速すぎてしまうと、

子供が勉強をしている意味がないのです。

 

 

なのでこれが理由で

親御さんが七田式から移転してきたというのも一つあります。

 

 

最近では幼児教室はたくさんあるのです!!これを利用しましょう。

 

 

幼児教室は七田式だけではありません。

個人経営をしている教室が多いのです。

 

 

それでここであなたにおすすめしたい方法があります。

幼児教室を運営しているところでは、

体験教室というのが絶対に存在するのです!!

 

 

この体験教室を徹底的に利用をします。

そうすることでその教室の雰囲気や、

お勉強の内容、スピードなど

あらゆることが分かってくるのです。

 

 

多分ですがあなたは、

「何を当たり前のことを言っているのだろうか??」

と感じることでしょう。

 

 

ですが言い方は悪くなってしまいますが、

この当たり前のことがあまり出来ていない人が多いのです。

だからこそここはあえて、

体験教室のお話をしたのですよ。

 

 

体験教室であなたが納得することができれば、

その教室とあなたの相性はきっといいでしょう。

こんな風に簡単な気持ちで体験教室を

申請してみるといいですよ。

 

 

体験教室をするしないでは、

相当な違いが出てきます。

いきなり入塾しても子供がついていけなかったら、

子供が悲しいことにほとんど成長しないことでしょう。

 

 

ですが相性がいい教室と巡りあう事で、

子供が一気に成長できるチャンスが増えるのです。

だから体験教室を何度も行うことは、

絶対に欠かしてはいけない内容となっています。

 

 

そうすれば七田式をやめようかどうか悩んでいる

という問題が発生する確率は一気に低くなりますよ。

 

 

七田式をやめたいのですがタイミングが…

↓ ↓ ↓

七田式をやめるタイミングっていつがベストでしょうか??