小1になってもひらがなが読めないのは本当にやばい!?

 

 

ひらがな読めないとどうなるでしょうか??

あなたはどんな考えを持ちますか??

私の考えになるのですが、

ひらがなが読めないと何も学ぶことができないと思っています。

 

 

だって何かを学ぶにしても、

文字を読めないとダメじゃないですか…

なのでひらがなが読めないと何も勉強をすることができない。

もちろんですが興味を持った内容でも。

 

 

ですがこれはずっとひらがなが読めない場合の話です。

それでこの記事を開いているあなたは、

お子様がひらがなをなかなか読めないのではないでしょうか??

しかも小学1年生にもなってひらがながダメダメなのです。

 

 

もう不安で不安で仕方がないですよね。

これから長い人生が待っているのに、

ひらがなが読めないとなるとどうやって生きていけばいいのでしょうか??

ちょっと私の表現はオーバー過ぎるのですが、

あなたはこれくらい心配をしていることでしょう。

 

 

さて、小学1年生にもなって、

ひらがなが読めないのは確かに恐ろしいです。

まだ小学生になったばかりなら、

今から習うので急がなくてもいいのですが、

小学1年生後半になってから、

ひらがなが読めないのはちょっとまずいですね。

 

 

他のお友達との学力の差が開いてしまって、

取り残される恐れが大いにありますから…

 

 

じゃあ小学1年生になってひらがなが読めないのは、

一体どうやって対処していけばいいのでしょうか??

ここが一番の問題ですよね~

 

 

さて一体どうやって小学1年生の子供に、

ひらがなのお勉強を教えていけばいいのでしょうか??

この記事でしっかりとまとめたいと思います!!

 

 

幼児でも覚えることができるひらがなの無料ゲームとは!?

↓ ↓ ↓

幼児の子供にも効果的なひらがな無料ゲームとは!?

 

 

小学1年生になってもできないひらがなの読み…どんな勉強をしたらいいのですか??

 

 

 

 

少しお話が逸れてしまうのですが、

ひらがなが読めるようになる子で、

早い段階で読めるようになるのは何歳だと思いますか??

 

 

私は幼児教室で先生をしていまして、

小さいお子様を毎日相手にして、

授業を行っています。

 

 

そこで一番ひらがなが早く読めるようになった年は、

2歳くらいからひらがなをスラスラ読んでいるのですよ。

 

 

これは本当にすごい事なのです。

多分ですが親御さんが家でも毎日のように

ひらがなのお勉強をさせていたのでしょう。

 

 

話をそらしてまで私はあなたに何を言いたいのか??

あなたのお子様は小学生になったので、

絶対にひらがなは読めるようになるはずなのです。

 

 

だって早い子で2歳児がひらがなを読めるようになっているのですよ。

ってことは小学1年生ならば、

2歳児よりも知能はかなり発達しているので、

絶対に読めるようになると私は言いたいのです。

 

 

なのであなたは小学1年生の子供が

ひらがなをあまり読めていないからと言って、

とにかく焦るのだけはやめて欲しいのですよ。

子供が非常に不安な心を抱いてしまいますから。

 

 

じゃあどうやって小学1年生にひらがなを教えればいいのですか??

 

 

家にあるもので、紙に物の名前をひらながで書いて貼っておく。

 

 

一体筆者は何を言っているのか??

きっとあなたはそう感じたのでしょう。

この方法はかなりおすすめですよ~

 

 

さて詳しい説明になります。

例えばですがあなたの家には机はありますでしょうか??

その机に紙を貼っておくのです。

白紙の紙に「つくえ」とひらがなで書いて、

机にその紙を貼っておくだけで準備OKになります。

 

 

子供はこれを見るだけでひらがなを覚えるようになるのです。

あなたの家に潜んでいるたくさんの物に、

紙にひらがなを書いてペタペタ貼っておくといいでしょう。

 

 

あなたのお家はひらがなワールドで完成すると思います(笑)

そんな家に子供が住んでいると、

子供は嫌でもひらがなを覚える可能性が非常に高いですから。

 

 

絵を描く事がとっても大好きな子にはこの方法がかなりおすすめかも♪

 

 

絵を描くことが好きな子供は、

読む練習と書く練習のダブルを勉強できる可能性があるのです。

これに関しては非常に効率がいいですよ~

 

 

例を挙げるのですが、

あなたのお子様が「ねこ」の絵を描いているとしましょう。

その絵が完成したらあなたのところに見せにいくかもしれません。

その時に子供が書いた絵の下に、

書いた名称を書かせればいいのです。

 

 

「ねこ」の絵を描いたのでしたら、

その書いた絵の下に「ねこ」とひらがなで書かすのですよ。

読む練習にもなりますし書く練習にもなるのです。

めっちゃ効率的だとあなたは思いませんか??

 

 

焦りだけは絶対にやめるようにしてくださいね。

 

 

小学1年生にもなってひらがなが読めないのは、

親であるあなたは相当焦るはずです。

そして子供にひらがなが読めるようになるまで、

もしかしたらスパルタ的に勉強を強要するかもしれません。

 

 

ですがこれをしてしまうと圧倒的にデメリットが多いのですよ。

理由としては子供が勉強を心の底から嫌いになってしまうからです。

 

 

確かにあなたが焦ってしまう気持ちは

非常に理解できるのですが、

子供が勉強を嫌いになったらゲームオーバーになります。

なので焦らずに子供と向き合って、

ひらがなを読む練習をするといいでしょう。

 

 

セリアに売ってあるひらがなカードでひらがなを勉強をする!?

↓ ↓ ↓

まさかのセリアで売っているひらがなカードで勉強ができるようになる!?