子供が優しい子になるためにやるべきこととは??

 

 

あなたの理想的な人間像とは、

一体どんな人を指しているのでしょうか??

いきなり質問をしてしまい申し訳ありません。

 

 

基本的に人間って目指している性格というものが、

きっと何かしらあるはずなんですよね~

 

 

その時に私はとある記事を読んだことがあるのです。

一般的な人が大好きな性格という記事がありまして、

それを読んでいると、

「優しい人」

というのがダントツでトップだったのですよ!!

 

 

優しい人だったら見た目問わず、

お付き合いしてもいいという意見も、

かなりの数がありましたね。

それくらい優しい人というのは、

たくさんの人が憧れている性格なのです。

 

 

まぁ、憧れていることとかの話は置いといて、

きっとあなたには自分のお子様にも、

優しい子になって欲しいと考えているでしょう。

 

 

やはり優しい性格の子って、

たくさんの人から好かれますし、

さらには社会的にも必要とされています。

 

 

優しい人はこんなことを言っては

ちょっと汚い表現になるのですが

得をかなりする性格の人なのは間違いありません。

損得で考えてしまうのはあまり好きではありませんが。

 

 

申し訳ありません。話が逸れてしまいましたね…

それで子供には一体どんな風に接したら、

優しい子に育つのでしょうか??

 

 

この点についてまとめてみたいと思います。

 

 

子育てにはまずは理想的な環境を作るのが圧倒的に大切!?

↓ ↓ ↓

子育ての質を上げるためにはまずは環境を用意することを考える!?

 

 

あなたが理想としている「優しい子」ってどんなイメージですか??

 

 

 

 

質問ばかりを投げかけてしまい申し訳ありません。

優しい子というのはあなたにとってどんな感じですか??

優しいという定義は物凄く広いものですよね~

 

 

日本でいる優しい子供とは、

「他人に優しくできる=他人と快く協力することができる」

ということを指している印象があります。

 

 

いわゆる協調性というやつですね。

社会からしてみても協調性というのは

非常に重要をされている項目なのですよ。

あなたもこの点はしっかりと理解していることでしょう。

 

 

日本ではこの協調性がとっても重要となっているのです。

外国では自主性などを重視しているのですが、

やはり日本で住んでいる以上、

協調性だけはしっかりと身に着けておきたいところですよね。

 

 

話が飛んでいる印象もあるのですが、

この協調性ってやつが優しい人という認識になっているのは、

あながち間違いではないと感じているのです。

 

 

協調性に共感してくれた人は、

この記事をどんどん読み進めて欲しいですね。

 

 

非常に疲れる作業になるのですが、子供との会話を常に意識してみてください。

 

 

子供が優しい子になるためには、

日頃の会話をチェックするのが

とっても大切になります。

 

 

毎回の会話をチェックするので、

きっとあなたは疲れてしまうと思うのですよ。

だって子供と話す度に、

子供の会話を確認しないといけないのですから…

 

 

それでいちいち子供の会話内容を確認することで、

一体どんな効果に期待できるのか??

 

 

あなたのお子様が話している内容によって、

その言葉の返答が思いやりがあるのかどうか??

についてしっかりと注意深くみて欲しいのです。

 

 

もし心無い言葉を放ったのでしたら、

その点を注意して何故ダメなのか

を子供に教えることが非常に大切になります。

 

 

ダメな言葉とその理由をしっかりと教えることで、

子供は言葉にしっかりと気を使うことができるのです。

言葉に気を使うってことは、

相手の気持ちを汲み取ることにも繋がるのですよ。

 

 

これだけで十分に優しい人間になる可能性が増えますね♪

ですが何度も言いますが、

この方法はあなたに対して、

非常に労力を要する方法になるのですよ…

なのである程度の覚悟を固めることが大切になります。

 

 

あなただけでは無く、子供には「他人」と接する機会を設けることも大切

 

 

子供はあなたと一生を共に過ごすわけではありません。

こんなことを言ってしまってはちょっと申し訳ないのですが…

 

 

ですがあなたのお子様は

最終的にあなたから独立をして

家庭を持って幸せに暮らすことでしょう。

だからあなたと一生を過ごす訳ではありませんね。

 

 

一生を過ごす訳ではないとしても、

社会人としていろんな人と関わる可能性が十分にありますし、

お付き合いで誰かと接する機会だってあるのです。

 

 

その時にコミュニケーション不足だったら

あなたのお子様はどうなると思いますか??

 

 

仮にあなたのお子様が

コミュニケーションができない人間でしたら、

他人からすると非常に接し辛いでしょうね…

優しい人間とはかけ離れてしまうことでしょう(T_T)

 

 

少し話が逸れてしまうのですが、

今では勉強ばかりをしてきて学力はピカイチ。

ですがコミュニケーション能力が全く無いため、

社会に馴染めずに「ニート」という問題が発生しているのですよ。

 

 

だからこそあなたのお子様は、

今のうちにたくさんの人と接する機会を設けるべきです。

そこでいろんな人との会話をして、

どんどん相手を気遣って、

優しさを育むという方法もかなり理に適っていると思うのですよ。

 

 

やはり優しい人間って、

コミュニケーション能力も抜群に凄いですからね。

 

 

あまりにも辛すぎる…子育てが非常に苦痛です。

↓ ↓ ↓

子育てが心の底から楽しめないあなたに試して欲しい方法とは!?