とても難しい!?気難しい子の育て方ってありますか??

 

 

この記事を開いたあなたは、

お子様との接し方に悩んでいることでしょう。

 

 

子供が非常に難しい性格をしている…

いやゆる「気難しい性格」と言えばいいのでしょうか。

 

 

大変ですよね。

気難しいとなるとちょっとしたことで、

子供が癇癪を起こしたり拒否したりで、

日常生活がなかなかうまくいかないことが多いでしょう。

 

 

私は幼児教室で先生をしているのですが、

たくさんいらっしゃるお子様の中には、

絶対に気難しい子もいらしてくるのですよ。

この気難しい子の対応が非常に困惑しているのです。

 

 

数字を書く練習の授業をしていると、

いきなり

「分かんない!!」

と言って何もしなくなるのですね…

悲しいことに全く授業を行うことができません。

 

 

他のお子様と同時に授業をしているので、

他の子供に迷惑をかけないために、

別の曜日で個人授業を行うことになりました。

 

 

気難しい子って程度にもよるのですが、

こちらの予定がかなり狂ってしまう可能性があるのです。

別に気難しい子が嫌いな訳ではありませんよ。

私自身も対応方法にかなり悩んでいるのです。

 

 

まぁ、そんな私が記事を書いても仕方がないと思うのですが、

塾長に相談して出た答えを

この記事にしっかりとまとめたいと思います!!

 

 

全く子育てを楽しむことができないのです…

↓ ↓ ↓

子育てが楽しくないのです…このままでよろしいのでしょうか??

 

 

気難しい子供は常に不安と戦っている状態!?

 

 

 

 

癇癪、全く寝ない、食事を拒否する…

などの恐ろしい要素を含んでいるのを

気難しい子供と言われています。

まるで本能だけで動いている獣

という例えが一番しっくり来るのではないでしょうか??

 

 

表現がちょっとよろしくないのですが、

私は率直にそのように感じましたね。

 

 

それでそんな気難しい子供と

一体どうやって接していけばいいのでしょうか??

もう気難しい子の時点で方法がないように感じますよね。

 

 

私も実際に気難しい子供の対応をした時に、

「あ、これは絶対に対処不可能なタイプだ…」

と感じてしまったのですよ。

 

 

私は先生なのに、

気難しい子供の対応ができないのは、

先生として失格ですね。

 

 

私はどうにかして上手に対処をしたいと感じたので、

塾長に相談をしてみることにしたのです。

 

 

私「気難しい子の対応ってどうすればいいのでしょうか??」

塾長「対応をするのも大切だけでど根本的な原因を探すのがいいよ」

私「根本的な原因があるのですか!?」

塾長「気難しい子って基本的に不安と常に戦っている可能性があるんだよ」

 

 

気難しい子供の不安とは一体どういうことなのですか??

 

 

気難しい子の不安と言われても…

ってきっとそう思うことでしょう。

 

 

一体気難しい子ってどんな不安を抱えているのでしょうか??

 

 

私はさらに詳しく調べてみたのです。

そしたらこんな記述があったのですよ。

 

 

「親の不安は全て子供に伝わっている」

もしかしたらあなたはピンときたのではないでしょうか??

 

 

親が常に何かに不安を感じていたら、

子供も不安になってしまっていろんな問題を起こすのです。

いろんな問題とは癇癪、拒否などのことを指してます。

 

 

親としては子育てや仕事、家事などやるべきことがあるので、

毎日多忙なはずです。

なので親はとっても不安な生活を送っている

と言っても誰でも納得できることでしょう。

 

 

ですがその不安が全て子供に伝わっているのでしたら、

あなたはどうなるとお考えですか??

 

 

きっと誰も心の底から信頼できることが少なくなり、

親の言うこともわがままで聞かない

という悪循環が起きる可能性が非常に高いのです。

 

 

親が常に不安な心を抱いているのは、

きっと誰でもそうでしょう。

子育てなどに不安を持たない人は、

絶対にいないと私は考えています。

ですがこれは悪いことではないのですよ…

だって子供のことを考えているのですから。

 

 

でもその不安な心をどうやって隠していくのか??

この点をしっかりと考えることが、

気難しい子の根本的原因を解消する可能性が非常に高いのです。

 

 

結局は親と子供が常に寄り添っているのが理想ですね

 

 

気難しい子供が心を開いていないとすると、

まずは親であるあなたが、

心を開かせることをしないといけませんね。

 

 

じゃないとあなたのお子様は気難しいままで、

社会人になった時には手遅れになっている可能性があります。

 

 

それで気難しい子供の原因は「不安」と上記で述べました。

その不安を払拭するためには、

親が不安を隠すことなのですが、

これ以外にも方法があると思いませんか??

 

 

結局親に対して不安を覚えているのでしたら、

あなたがお子様とできる限り寄り添っておけばいいと

あなたは思いませんか??

 

 

子供としっかりとコミュニケーションを取ることで、

きっと子供の不安はどんどん払拭していくことでしょう。

だったら子供と一緒にいる時間をとことん増やせば、

子供の不安もみるみる減ると私は感じるのですよ。

 

 

言葉で言うのは非常に単純だと思うのですが、

実際にやってみるとあなたの精神面が、

かなりすり減らされる可能性が高いです。

 

 

ですが癇癪を起こしたりあなたの言うことを聞かない方が、

あなたにとってはもっともっとストレスを感じることでしょう。

なのでここはしっかりと踏ん張る時だと私は思います。

 

 

2歳の子供が遊んだおもちゃを全く片付けないのです…

↓ ↓ ↓

イライラが止らない!!子供が片づけを全くしないのですよ(怒)