4歳の理解力はすごい!!どうやって養ってあげればいいの??

 

子供の成長は親の幸せでもありますよね。

 

毎日一緒にいるから大きな成長に気付けないときもありますが

新しいことが出来るようになっている姿はとても誇らしいです。

 

その1つに理解力があります。

 

実は4歳の子どもたちには大人の私たちでも

びっくりするぐらい素晴らしい理解力を持っています!!

 

子供だと思ってなめていては

逆に笑われてしまうかもしれませんよ。

 

4歳の理解力は大人も顔負け!!

 

4歳の子供たちの理解力は

大人が思っている以上に優れています。

 

そしてその理解力は

今後生きていくうえでとても重要な能力です。

 

 

ひとえに理解力と言ってもいろいろな種類があります。

 

「勉強するときの理解力」

「状況を判断する理解力」

など他にもたくさんの理解力が存在します。

 

先ほど理解力は生きていくうえで重要な能力と言いましたが

逆に理解力がなければ社会に出ていくことは難しいでしょう。

 

 

あなたがこの記事を読んでいるということは

4歳のお子さんがいらっしゃるのではないでしょうか。

 

あなたのお子さんはどのような理解力をお持ちですか??

 

勉強が優れている。

それとも周りの空気を読むことができる。

どれも素晴らしい能力です。

 

特に子どもは自分の親の気持ちをくみ取ることが

とても上手です。

 

親のちょっとした変化にも瞬時に気づき

声を掛けをしてくれたり、そばに寄り添ってくれます。

親であれば誰しも経験したことがあるでしょう。

 

 

また4歳以上ともなると言葉もしっかりと話せるため

自分の気持ちを伝えてくれたりと

親を助けてくれる機会がとても多いです。

 

 

これからの子どもの未来のためにも

理解力はしっかり身に着けておきたい能力ですね!!

 

4歳の子どもたちは簡単に人の心を読むことが出来ますし

それに応じた対応をすることも出来ます。

また勉強も教えたら教えただけ吸収し

応用するようになりますよ!!

 

もしかしたら大人よりも状況判断が

上手いのでは!?と思ってしまうぐらいすごいです。

 

理解力はどうやったら身に着くの??

 

理解力と言っても

全く知らないことを理解するのはとても難しいです。

 

理解力の高い子どもたちは

たくさんの経験を生かして応用しながら

新しいことを身に着けています。

 

 

例えば、あなたが家事をしているとしましょう。

家事が多いためなかなか終わらず

子どもたちとの時間を作ることが出来ません…

 

子どもたちもあなたと遊んで欲しいと思っています。

そんな時に子どもはこう考えます。

 

「この前お手伝いで洗濯物を一緒に干したら

お母さんと遊べる時間が増えた!!

じゃあ今日もお手伝いすればお母さんが喜んでくれるし

一緒に遊んでくれる時間が増えるかも。」

 

あなたが何も言わなくても

サッと手伝いに来てくれるようになります。

 

しかも、1つできるようになれば今度は子どもたちが率先して

新しいお手伝いに挑戦しようとしてくれるのです。

 

子どもたちが率先して

手伝ってくれるようになれば素晴らしいことだと思いませんか??

 

このように子どもたちは新しい経験を蓄えながら

生活しているのです。

 

特に4歳以降はどんどんと

新しいことに挑戦してくれますよ♪

 

 

たまに一緒にやると時間がかかって嫌。

イライラするから静かに遊んでおいてほしい。

と言われることがあります。

 

本当にそれで子どもたちのためになると思いますか??

 

なるわけないですよね。

だって新しいことに挑戦させていないのですから。

 

子どもたちの理解力を高める場を親である

あなたが潰してしまっているのです。

そんなことではいつまでたっても周りのことを理解できず

自分の殻に閉じこもってしまいますよ。

 

そんなのいやですよね。

理解力を育てたいのであれば

どんどん新しいことに挑戦させてあげましょう!!

 

理解力はどんなことでも応用が出来る。

 

理解力が高ければ今後どんな問題が起こっても

応用して対応することが出来るようになります。

 

勉強でつまずきそうになっても

基礎的なものは元々理解できているので

応用して問題を解こうと試行錯誤することが出来ます。

 

 

また、今置かれている状況を理解することができれば

その時に応じた対応をとることができますし

行動を起こすことも可能です。

 

そして上手に人間関係を築いていけるでしょう。

 

 

全てのことを話さなくても

いくつかのヒントで人が伝えたいことがわかるので

その後の行動が早く頼りにされることも多いでしょう。

 

 

もう4歳のうちから大人顔負けの

理解力を持っている子どもたち。

 

その能力をしっかり引き出してあげてこそ

子どもたちの将来は安定してくると言っても

過言ではないでしょう!!

 

親であるあなたが子どもの成長を伸ばす努力をし

たくさんの経験を積ませることによって

今後わが子が活躍できるか決まってきます。

 

今から子供たちの将来を考えると

わくわくが止まりませんね♪

 

4歳をまだ子供だと思わず

理解力のある同等の立場として

関わっていってあげてください!!

 

 

あなたにおすすめの記事↓↓

動物なりきりゲームで観察力や表現力が養われる!?